日焼けの理由

すっきり晴れた札幌です。湿度も低く風もあり、布団がよく乾きました。気温も25℃足らずと落ち着き爽やかさが戻ってきました。

夕方、ちょっと買い物に出ると、日向がとても気持ちよかったです。時間的に風が冷たく感じてきたことがその理由です。でも、思ったのですが、どうもみかんお日様の下にいるのが好きみたいなんです。もともと天気がよければ体が動き、天気が悪ければくたっとなるところがあり、みかん夫には「ひまわりみたい」といわれたことがあります。雪のない季節には、晴れるとどうもお出かけしたくてたまりません。気持ち的に太陽の下に居たがるところがあるようで、そう思えばみかんの日焼けもいたしかたないのが現実のようです。あーあ、それでも日焼けはしたくないなぁ。

今日は家庭教師の日でした。最近彼は言い訳が多くなりました。受験生ということと今置かれている現実とを見たとき、ここらで勉強そのものの見直しが必要と判断し、少々細かいことを要求しました。すると、なかなか気持ちに行動がついていかない彼がとる自己防衛策が「言い訳」でした。でも、言い訳は合格への道を確実に遠ざけます。必要なことをきちんと伝えるための言葉選び。夏休みを目前にして今みかんがぶつかっている壁です。

都合良く、思い通りにいくなんてことはなかなかないですね。
"Life consists of one disappointment after another."なんてことが文法書に書いてありました。やっぱり放浪記の「花の命は短くて悲しきことのみ多かりき」ってことなんかなぁ。
いやいや、まぁ、こんな日もあるさ!?きょうはずっと家の中だったので、太陽パワー不足ぎみのみかんです。明日もお天気がいいようなので、充電することにしましょうp(^o^)q
[PR]
by haretahi | 2005-06-29 18:59 | 日々の暮らし
<< アンガールズがんばれ! 円空さん >>