バーゲン初日

午前中曇っていましたが、午後になってお日様が顔を見せた札幌です。
以前紹介したライターの小西由稀さんが、HBC朝ビタTVで、久しぶりにワンランク上の旅で東オホーツクを紹介されていました。本当にいいところでしたよ。どこまでも広がる畑の景色、北海道らしいのどかな景色がそこここにあります。道東あたりへ出かける機会がある方は朝ビタTVのHPを参考にされてはどうでしょうか。(7/1の内容です。)

今日はバーゲン初日でした。札幌駅エリアも大通エリアもここぞと気合いが入っています。みかんはあまりバーゲンに興味はありません。とにかく人が多いのがニガテです。狭いところに人が集中するバーゲンは基本的にパスです。以前から洋服は通販派でしたし、結婚してからはそんなに服を買う機会もないのが現実です。
ところがっ!!ステラプレイスにみかんが好きなお店があります。洋服の雰囲気は女の子らしいちょっとフリフリした感じのお店です。ただ、好きと言っても一度もそこで服を買ったことがありません。何度か入ったことはあるのですが、普段自転車で動くみかんはとてもそのお店とは似ても似つかないカジュアルな格好ばかりしているので、お店の人もすすめにも来ないほどです。(これはありがたいんですけどね。)なのに、バーゲン初日にうっかりそのお店の前を通っちゃったんです。ただ、来店ポイントを付けたかっただけなのに。お店には50%offの文字。。。あぁ、誘惑に負けました(._.;)以前から、華やかな席に来て行けるような服をそのお店で探していたのですが、さすがバーゲン初日、選び放題です。人がいっぱいいてもまったく目に入りませんでした。で、粘ること1時間、お気に入りをゲットしちゃいました!しかも3枚も。あぁ、衝動買い。。。まぁ、6月は家庭教師もいつもより多かったし、親戚の英文添削のバイトも先日やったし、今日か明日あたりまた来るし、今日買った分はフォローできるな。。。うんうん。。。ごめんね、みかん夫サマ。

今日の本来の目的は、先週注文した本を紀伊国屋書店へ取りに行くことでした。『広電が走る街今昔』という最近出版されたばかりの本です。本来こういう本は「鉄チャン」(鉄道フリークな人)であるみかん夫の専売特許なのですが、今回は広電だったのでみかんが購入しました。(といっても保存場所は夫の本棚になるでしょうが。)広電とは広島市内を走る路面電車で、みかんもよくお世話になったものです。結構好きなんですよね。人の温かさがそこにはあります。のんびり行くのもいいものです。

さて、バーゲンでゲットした洋服を飾って、広電の本でも見るとしますか。




d0016007_20164711.jpg今日は辰屋珈琲(北7西7)を紹介しましょう。ここは、手ごろな値段でのんびりとお茶できるお店です。マスターの入れる珈琲と奥様が作るサンドイッチやケーキがとてもおいしいです。でも、みかんのイチオシはスコーン!これがホントにおいしいのです。みかん、スコーンはここが一番おいしいと思っております。これに飲み物が付いて550円という低価格もうれしい。ちなみにケーキセットは600円。ケーキは季節の果物のタルト一種類のみです。今日は洋ナシのタルトでした。サンドイッチセットが一番高くて750円。良心的ですよね。ちなみに、お店で使われている器は基本的に奥様のお手製だそうです。トイレの洗面も素敵ですから見てみてください。ちなみに、紅茶もありますから珈琲が苦手な方も大丈夫ですよ。
[PR]
by haretahi | 2005-07-01 20:24 | 日々の暮らし
<< 星の降る里芦別へふたたび アンガールズがんばれ! >>