じゃがいもの花、そして牧草ロールを求めて

今日は午後から雨の札幌です。みかんが札幌に来てから7月は梅雨のない北海道も「雨の季節」だと思っています。特に前半はなかなか晴れた日に当たらない。土日こそは晴れて欲しいのになかなかうまくはいきません。

この時期に美瑛に行くのは毎年の楽しみ、そして一種の生きがいです。まずは天気予報をにらみ文句言いながら( ̄▽ ̄;)出発日を決め、結局今年はまず昨日行ってきました。お天気は薄曇り。青空がスカッと見えるとはいきませんでしたが、大雪山系もまばらに50%程度見えるまぁまぁの日和です。目的はズバリ、「じゃがいもの花」と「牧草ロール」。混雑を避けようと、早起きが大の苦手なみかんが気合入れて6時起き。本当は5時起きといきたかったのですが、やはり起きれない。みかん夫も金曜日は朝5時起きで調査、夜は打ち合わせで遅かったので7時出発にしました。おむすび持って出発です。それでも、途中コンビニに寄ったりしたため富良野入りが10:00でした。

d0016007_15592325.jpgそこからは、地図を眺めながらのウラ道ドライブです。でも、ウラ道は綺麗な畑にたくさん出会えるものです。写真321枚です。まずは目的の一つ「じゃがいもの花」です。手前と奥のピンク色や中央の白っぽいのはすべてじゃがいもの花です。もう、最高です。玉のように咲く花。パステルカラーの絵の具をさーっと塗ったように遠くは見えます。ここだけではありません。あちこちです。蕾もたくさんありましたから、これからまだまだ楽しめますよ。



d0016007_16434055.jpgさて、お昼は以前から気になってしかたなかった「あるうのぱいん」へ。このお店は北西の丘展望台の側にあるのですが、通る度にたまたま閉まっていて、みかん夫と「いつ開くかなぁ?」と思っていたお店だったのです。外観もとってもかわいらしくて、気になって仕方ありませんでした。また、いつもおなじみ朝ビタTVで去年パンのおいしいお店として紹介されて、もう今度こそという意気込みでした。
d0016007_1638130.jpg本日いただいたのは、「パンの器のチーズフォンデュ」900円。パンは天然酵母のもっちりパンで、一瞬「少ないかな?」と思ったのですが、食べ応えたっぷり。満腹でした。ソーセージや野菜にチーズをつけていただくのですが、どれもおいしい。特にじゃがいも、最高でした。甘い!聞き忘れたのですが、越冬じゃがかしら?木のフォークもすてきです。他にもサンドイッチやじゃがいもあんパンなどいろいろあり、テイクアウトも出来るようです。11:00~17:00パンがなくなり次第終了。早い時は15:00くらいになくなってしまうこともあるようです。お店の方も子どもたちも建物もとってもかわいいお店でした。

d0016007_1659565.jpgさてさて、本日のもう一つの目的「牧草ロール」。それが、おかしい。ありそうなところにない。いかにも牧草ロールが転がってそうな風景に、ない!!探せど探せどない、ない、ない!!!結局夕方やっと見つけました。しかも作成中。みかん牧草ロールが生まれる瞬間はじめて見ました。「てんとう虫から大きな卵が転がり落ちる」、そんな感じです?!でも、ここも作ったはしから片付けられていました。今日、日曜日は札幌と同じく雨の予報でしたからぬれる前に取り込むんでしょうね。だから、あちこちの牧草ロールたちもきっと、先週の雨の前に取り込まれちゃってたんでしょう。それにしても、なかったなぁ。

さて、丘を眺めていてどうも違和感を感じたみかんでした。毎年のこの時期とはちょっと違う。緑だったり土肌だったりが多い気がします。やはり作物の生育が遅れているように感じました。あと、観光客さんもなんだか少ない。人の多いところは避けていましたから出会いにくいのはあるのですが、それでも少ない気がしました。とはいえ、セブンスターの木あたりを遠目で眺めていると、やはりひっきりなしにバスが出入りしていましたけどね。次の週末は3連休という人も多いでしょうから、来週あたりはすごいのかもしれませんね。

レンタカーが本当に多いこの時期ですが、制限速度は守りましょうね。帰り道、普段走らない国道なんて走ってしまったものだから、あぁ、おまわりさんに捕まっちゃいました(T_T)レーダーの音を聞いて落とした時には時すでに遅し。警察もレーダー対策してるようですね。国道12号線、日本一長い直線道路、制限速度50kmですから、みなさま、お気をつけくださいませ。
[PR]
by haretahi | 2005-07-10 17:25 | 北海道(道北)
<< 月曜日は映画の日?! お出かけ解禁 >>