札幌よりラベンダー情報

お昼過ぎまでいいお天気で、その後は薄曇だった札幌です。気温は高く暑かったので薄着で出かけたら、途中から鼻水が止まらなくなりました。まさか、花粉症?ユリの?よく分かりませんが、たぶん風邪でしょう。

d0016007_201616.jpgさて、ラベンダーといえば富良野を思い出しますが、札幌にもラベンダーはあります。富良野のように畑一面とはいきませんが、それでもいい香りを漂わせ、心地よい気持ちにしてくれます。今日は札幌のラベンダースポットとして、おなじみの百合が原公園を紹介します。その名のとおりメインはユリですが、ラベンダーも結構植わっています。ラベンダーとユリのコントラストがなかなかいいんですよ。ちなみに、左のユリは「ディアボラ」です。d0016007_2031288.jpg
また、百合が原公園には他にもさまざまな花が植えられていて、真っ赤なバラの花壇を飾るように植えられたラベンダーも綺麗です。2枚の画像は存在感のある花たちとのコラボですが、他にも小さな花たちや淡い色の花たちとも植えられていて、それは優しい雰囲気を作り上げています。さまざまな花を見に明日からの連休、出かけてみてはいかがですか?ユリも大分咲いてきましたよ。ちなみにラベンダーは今がピークです。




金曜日はユリ鑑賞の日。なんて、曜日シリーズを続けるつもりだったわけではなかったのですが、一週間ぶりに訪れると、先週よりずっとたくさん咲いていました。ただ、今日は咲いているだろうと思っていた花はまだ咲いていなかったりと、なかなか読めないと感じました。

では、本日のお気に入りたちです。今回もコメントはみかんの観察と感想です。

d0016007_20172917.jpg御所車
すっと伸びた茎の上に大きな花を咲かせます。花びらの裏側にある筋が花の色より濃い赤茶をしているのが、花の色とよく合って、上品で、「御所車」という名前がパーフェクトに思えました。

d0016007_20234740.jpgプラト
御所車同様、大きな花を咲かせます。見ての通り、目が覚める程鮮やかなオレンジ色の花です。

d0016007_2028192.jpgマーレーン
大きめの花を咲かせます。茎の上にたくさんの花が放射状に咲いています。なんだか淡い色といい、花嫁さんのブーケのようで素敵な花です。

d0016007_20295199.jpgブーケ
こちらはその名を「ブーケ」といいます。花の大きさはどちらかといえば小さめで、花びらも茎も細めの華奢なイメージの花です。

d0016007_20322158.jpgリトル ホワイト キッス
名前がとってもかわいいでしょ。花びらの中心にスイセンのように立ち上がった花びら(?)があります。女の人の手のひらサイズくらいの花ですが、花びらが太めでしっかりとした存在感があります。
[PR]
by haretahi | 2005-07-15 20:42 | 季節の移ろい
<< 遊びすぎました(ーー;) 極上の時間 >>