駒大苫小牧、優勝

1日曇り模様の札幌でした。2時過ぎから一時ものすごい勢いで雨が降っていたのですが、予報ほど長く雨が降らなかったように思います。

今日はみかん夫の会社の上司の方のお宅で、彼の部署の方とその家族みんなでホームパーティーでした。でも、皆さん甲子園での決勝戦は気になるところで、家の中ではテレビを見、外ではラジオを大きな音でかける状態でした。
駒大苫小牧京都外大西の決勝戦。本当にいい試合でした。勝ち越したかと思えば、追いつかれ、でもまた引き離す。ずっとハラハラどきどきしました。最後の打者を三振にしとめた時には、もう感激でした。5対3。夏の大会連覇達成です。実は、夏の大会連覇は大会史上57年ぶり6校目というすごい記録なんだそうですよ。



外で、バーベキューのはずが、はじめた頃に雨がざーざーと降ってきたため、部屋の中とガレージとに別れて始まりました。このバーベキューの内容がちょっと豪華なんです。かにあり、鮭のチャンチャン焼き(鮭に甘味噌を塗って野菜と一緒に豪快に焼く北海道の料理です)あり、ステーキあり。堪能しました。こういうパーティーは半年に1度のペースで行われています。同じ部署の人同士のざっくばらんなトークの場であり、家族サービス的な要素も含んでいます。もちろん、そのお宅の奥さんはいつも本当に大変でしょうけど。(いつも散らかしっぱなしでスイマセン。)
このお宅には、野球少年がいます。実は、彼の入っている野球チームの先輩が駒大苫小牧の選手にいるということで、応援にもかなり力が入っていました。去年優勝した時に彼の野球チームに挨拶しに来てくれたそうで、その礼儀正しさが評判になっていました。
ところで、みかんはこの少年が好きです。本当にいい子なんです。今日おじゃました家族の子どもたちの面倒もよく見てくれるし、みかんともお話してくれる。よく働く。とってもかわいいのですよ。妹ちゃんもいて、彼女も素直なかわいい子。でも、お兄ちゃんよりしっかりして見えちゃうんだな。そうそう、ワンちゃんが家族に増えていました。ちょこちゃんというのですが、人懐っこくて「番犬にならない」そうです。はじめてみるみかんにも寄ってきて、顔をべろべろとなめる。かわいいけど、顔はカンベンして。でも、なつかれるのは嬉しい。
みかん夫はちょっと居残りで、上司の方とお酒を飲みながらおしゃべり。さすがに彼もかなり酔ってしまって、「特大の子ども」を連れて帰るハメになったみかんでした。
[PR]
by haretahi | 2005-08-20 22:57 | 日々の暮らし
<< 雨降り 駒大苫小牧、決勝進出 >>