台風は過ぎ

曇り空の札幌です。台風は寝ている間に通り過ぎたようです。ありがたいことに、我が家には特に被害はありませんでした。強いて言えば、北側の窓に網戸の汚れがびっちりついてしまったことくらいかな( ̄□ ̄;)

今回の台風は、暴風域はなく、強風域のみだったので、昨年の風台風のような倒木といった被害はあまりでなかったようです。ただ、去年が台風でありながら晴れていて、突風だけが吹き荒れる風台風だったのに対し、今年は大量の雨をもたらした台風となりました。そのため、やはり土砂崩れや河川の氾濫などの災害が出たようですね。ニュースによると、特に日高や十勝あたりの太平洋側で床下・床上浸水や道路の冠水などの被害が大きくなったようです。
昨年の台風では、収穫前の果物がたくさん落ちたり、ビニールハウスが破れたりと、農家さんに多大な被害が出ました。スーパーには落ちて傷ついたリンゴの中で、比較的状態の良かったものが格安で販売されていたのを思い出します。今年は今のところ、大きな被害は報告されていないようです。「ほっとした」と農家さんがインタビューに答えていました。これに関しては本当に良かったです。
ただ、まだ、道内吹き返しの風が強いようですし、緩んだ地盤がいつ崩れてもおかしくない状態のようですから、これからも注意が必要なようですね。

さて、台風が通過後にもたらすもの。晴天と温かい空気です。そのせいで、明日から気温がまたも上がるようです。あぁ、もういいですから、高温は。
[PR]
by haretahi | 2005-09-08 12:07 | 日々の暮らし
<< 新味噌の香り 台風の思い出 >>