みかんの悪いクセ&好きなこと その6

朝方冷え込んだ道内です。いたるところで、今年一番の寒さを記録したようです。0.3℃なんて数字も見ましたよ。ただ、早朝に外に出ることのないみかんには実感はありませんでした。

みかんは本屋へ行くのが好きです。そして、おもしろそうだとつい買ってしまいます。衝動買いに近いことがよくあります。ちなみに、ほとんどが絵や写真の多いものです。一応本屋さんでは内容をよく見ます。それなりに悩みもします。でも、たいてい「やめた」と思ってその場を離れても、引き返して買ってしまいます。悪いクセです。しかも、帰ったらあまり開かない。さらに悪いクセです。みかんの本棚にはほとんど開かれたことのない本たちが、結構並んでいます。ただのコレクションのようです。本屋での盛り上がりが、家まで続かないのは、我ながらなぜだろう?!

最近は、そういう本やら、フリーでもらってきたタウン情報やらがあふれてしまって、収まりきらない状態になっていました。見て見ぬフリを続けてきたのですが、今週末そして来週と来客のある我が家。ぼちぼちそうもいかなくなりました。それで、やっと片付けました。
実は、「みかんの好きなこと」その6は、「片付ける」です。(ちなみに掃除はニガテです。)片付けはみかんにとって「パズル」のようなものです。「この隙間に何を入れられるか」「このスペースにこれだけのものをしまうには」など考えると楽しくなります。実際うまくいった時は、達成感から小躍りしてしまうこともあります。今回の本棚の整理も、一升瓶の箱などを使って、片付けてやりました。(そんなに大変ではなかったので、踊りはしませんでした。)もう数冊入るスペースまで出来ました。といっても、無我買いは、禁です!!

ただ、好きなことでも、「エンジンがかかりにくく、飽きっぽい」のが、一番の悪いクセであります。(反省しないのがさらに悪いかも ̄▽ ̄;)
[PR]
by haretahi | 2005-10-04 18:36 | 日々の暮らし
<< 秋の百合が原公園へ ホームベーカリー >>