焼きたてパンの裏事情

今日は曇りがちではありましたが、そこそこ良いお天気でした。お昼前、ぱぁっと部屋に日が差し込んだときには、もう部屋の気温が一気に上がった気がするほど暖かかったです。その明るさと暖かさを感じたら、一瞬でゴクラクに飛んでしまいました。(すぐ現実に戻ってきましたが。)

今日明日の予定で、みかん夫が網走へ出かけていきました。そのおかげで、お弁当がいらなかったので(お弁当の日の朝はご飯です)、今朝は久しぶりにホームベーカリーで焼きたてパンの朝食にしようということになりました。昨夜、せっせと材料を量って、タイマーをセット。そのおかげで、朝起きたときには部屋中にパンのこうばしい香りが。。。もちろん、そのホカホカのパンのお味は、外はカリッ、中はほわっ、もう言うことナシでした。
でも、これには裏がありまして。。。7時に焼きあがるようにセットしたら、朝の4時ごろから生地を器械がこねだすんですが、これがうるさいのなんのって。洗濯機なみのうるささです。寝たら起きないみかんも起きちゃいました。20~30分すれば発酵に入るので、その時間の我慢で済むのですが、「もしかしてご近所迷惑?」とか考え出すと、おとなしくなってもすっかり目が覚めてしまって。やっと寝れたと思ったら、目覚ましタイムです(T-T)
以前使った時もうるさいとは思っていたんですが、みかん夫の「どれくらいうるさいか試してみるのも良いんじゃない」の一言にのったアッシがあほでした。次は、寝てる部屋から遠い、あまり迷惑になりそうにない(?)部屋で、器械には孤高にがんばってもらおう。
[PR]
by haretahi | 2005-11-30 20:41 | 日々の暮らし
<< すごく良いニュース! ぼちぼちクリスマス >>