日帰り温泉

天気が悪い札幌です。日中霰が降っていました。小樽あたりでは路面がシャーベット状で高速道路50km規制が出ているとラジオの道路交通情報で言ってました。一気に春とはいかないようです。

今日は2ヶ月ぶりに温泉へ行ってきました。日帰り温泉に行き始めた頃(北海道に来た頃)はお湯より施設のこぎれいな所が好きでした。ですが、最近は、施設が古くてもお湯がいい所(そう感じる所)がいいと思うようになりました。あと、作りが古い所って結構掃除が行き届いてたりするんですよね。もちろんいつもどこでもそうとは言えないですけど。

今日行った温泉は「栗沢温泉」。札幌から車で1時間ちょっとの所にあります。建物は、かつて旅館をされていたと思わせる造りで、お風呂は洗い場が2つしかなく、4人でいっぱいになりそうな小さなものでした。しかし、お湯はいい。肌がつるつるになりました。硫黄泉ということで、あの匂いが「温泉に入ったぞぉ!」という気持ちにさせてくれるのも好きです。個人的にはAランクです。

「栗沢温泉」 20:00まで。昼の部600円。夜の部(18:00より)500円。
6時前についたのですが、かあさんのご好意で夜の部料金にしていただきました(ありがたい)。

ついでに、みかん夫の趣味である炭鉱のあった町めぐり(万字・美流渡)もしてきました。かつて炭鉱があった町は時間がたつにつれてどんどんその姿を変えてしまいます。「つわものどもがゆめのあと」そんな雰囲気です。彼は、町の変化を記録的に写真にとるのを趣味としています。ホームページにまとめる予定です。今日は暗くなってもいましたから、変わりないことを確認しただけでした。

走っていると奥に行くほど結構な雪が降ってきまして、昨日夏タイヤに変えてしまった車では、ほんの少しヒヤリとしたドライブでした。
[PR]
by haretahi | 2005-04-17 22:23 | 北海道(道央)
<< 本日の失敗 みかんの好きなこと その1 >>