束の間の

 今日の札幌は昼頃には晴れていました。昨夜から今朝にかけては雪だったようですが、寝ていたので定かではありません。(一度寝るとめったにおきません、私。)
 ここ数日、我が家は忙しくしておりました。睡眠時間が短く、追われる生活に、けっこう疲労困憊。結婚前から比べれば、体が衰えたなぁ。。。

d0016007_16123633.jpg 昼頃起きてきて、暖たまった部屋にビックリ!久しぶりの部屋が暖まるほどの晴天です。寒気が緩んで束の間の暖かい晴れ模様。こんな日は窓の外を眺めるだけでも、自然と笑顔がこぼれます。
 ベランダにある排水溝からは、こんな氷柱が光に照らされ、雫を落としていました。この溶け落ちる雫の音がみかんは好きです。トン♪テン♪タタン♪どこからともなく聞こえてきます。自然の奏でる音楽、気持ちが楽しくなります。春はまだまだ先ですが、必ず来る春に思いをめぐらしてみたりなんかして。。。

 この氷柱、写真を撮ってすぐに、落ちてしまいました。根元がすでに溶けていたんですね。青空と太陽に照らされて輝く氷柱、束の間の心和む時間でした。そして、こうしてパソコンに向かう時間も、今のみかんには束の間の休息。ぼちぼち現実へと戻りますか。
[PR]
by haretahi | 2006-01-28 16:40 | 日々の暮らし
<< 神様にバトンタッチ しばれてた(T-T) >>