寒さは緩んでいる札幌です。と言っても、昨日同様、-2℃くらいでしょうか。これで寒さが緩んでいると感じるんですから、数日前がいかに寒かったかってことですね。
 昨日ブログを書いている時間帯は気付かなかったのですが、その後、札幌は大雪でした。しかも風がないので、1時間もすれば5~10cmくらい積もっているような状況です。見通しが悪く、せっかく排雪が入った道も、道幅がまた狭くなりつつあって、大変でした。飛行機・JRは運休が続出し、高速道路は通行止めだらけ。北海道に来て、雪への強さに感心していたのですが、この冬はこんな速報ばかり目にします。いかに今年の雪がすごいかということですね。

d0016007_1622214.jpg たくさん雪が降るたびに思います。「道は、こうやって出来るんだな」と。
 雪の上を歩く時、まっさらな降りたての雪の中を一番最初に歩くと、自分の足跡だけが一筋、雪の上に残ります。その後、その場所を一人、また一人と次々に歩くことで、一筋の道が出来ます。人の通行量が増えるにつれて、その道は広がり、しっかりと踏み固められていきます。今地球上に無数の道がありますが、初めの一歩はきっと、こんなふうだったんだろうなぁ。。。なんて思いながら歩くと、なんだか、こんな細い道でも、ちょっと偉大に感じてしまいます。

 とは言え、雪の上の小道は危うい物で、雪が降ればまた、あっという間に消えてなくなってしまいます。昼には青空を見せていましたが、今はまた、はらはらと雪が舞っています。今回のドカ雪、そろそろおさまってくれますように。




 今日、ブランチに(やっぱり朝寝坊のみかんです)、先日「伊東家の食卓」の裏技クッキングで紹介されていた、『裏ワザ・おやつパン』を作ってみました。実は、ちょっと古くなったヨーグルトをそのまま食べるのが嫌で、でも貧乏性で捨てられないという理由が動機でした。でも、お手軽で、おいしい! 我が家では、トッピングはせず、そのままのものを頂きましたが、砂糖がけっこう入っているので、そのままで甘くておいしいです。焼き立てホカホカを作り出してから30分位で食べれますから、お試しあれ!

 ついでに、先日、「ミルク&ナチュラルチーズフェア2006」で買ってきたチーズを、お薦めの通りにオリーブオイルで焼いて食してみました。そのままの時は、モッツァレラチーズのような味わいなのですが、焼くとミルクの香りが口いっぱいに広がって、シアワセ~♪頂き物のスモークハムと一緒についでに温野菜サラダなんか添えたら、ちょっとお泊りした宿の朝食のようで、たとえテーブルの上がとっ散らかっていても、なんだか優雅でした。
[PR]
by haretahi | 2006-02-05 16:41 | 日々の暮らし
<< さっぽろ雪まつり~さとらんど会場 節分プラス >>