気温低めの札幌

 昨日、今年初めて気温二桁となった札幌ですが、今日はすっかりまた下がってしまいました。すでに10℃を超えていて当たり前の時期なのだそうですが、まだ一週間くらい低い日が続くそうです。ちなみに、初めて二桁を超えた日がこんなに遅いのは65年ぶりなんだそうです。3月は驚くほど暖かかったのに、やはりこういうところで帳尻あわせするんですね。
 札幌の桜の開花は平年並みの5月6日の予想です(昨日の第2回の発表による)。今年は2度桜を見れそうなので楽しみです。

 帰ってきてから、気温低めでお天気もどんより曇りがち。どうも調子が出ません。閉じこもって、旅レポートを書けば良いのですが、そろそろふきのとうがバンバン顔を出しているころで、気にはなっています。夕方のニュースで、アスファルトを突き破って出てきたふきのとうの話題が千歳から届いていました。ふきのとうって、強い生命力を感じます。雪が溶けたところから、次々顔を出すのも、なんともかわいらしい。
 左上のご挨拶の写真、昨年の4月の記事から「福寿草」を持ってきました。そろそろこの福寿草も見れる季節です。明日からは天気が回復するとのこと。来週くらいから自転車に乗って、また札幌の紹介しますから、もう少々札幌情報はお待ち下さい。その代わり、旅レポート、どんどん仕上げていきますねp(^-^)q
[PR]
by haretahi | 2006-04-13 19:09 | 日々の暮らし
<< 旅レポート 3/26(日) キ... 旅レポート 3/25(土) 神戸 >>