新鮮なアスパラを求めて

 この土日は、お天気に恵まれました。先週雨で中止になった運動会も、今週は予定通り行われたようです。暖かくもなって、気持ち良いお休みでした。
 みかん夫は今朝、寝ている私をそのままにして、定山渓まで自転車で行ってきました。もともと自転車乗りで、大学時代は北海道を回ったり、弘前から福岡まで自転車で帰ったりもしたような人です。最近は忙しくて乗ることができなかったのですが、たるんだ体とチャリダーを見ると、うずうずしていたようで、やっと念願かなったわけです。とても私はついていけないので、ご飯でも作って待っているしかありませんね。

d0016007_21415495.jpg さて、アスパラが美味しい季節です。スーパーでも道内産のアスパラが出回っていますが、鮮度が命のアスパラ。スーパーだといつ採ったものかが分かりません。それで、中山峠を超えて、後志(しりべし)へと出かけてきました。
 中山峠を超える所で羊蹄山が最初に姿を見せてくれます。ここで見えるかどうかでその後の楽しみを占うようなところがある私の峠越えなんですが、見事に見えました。雲一つかかっていないその姿、ステキ。。。と手をたたいて喜んでいたら、進むごとに横に長くなり。。。「小羊蹄」じゃないの( ̄□ ̄;) 今回もやっぱり騙された!!でも、その奥に、でーんと羊蹄山はそびえていました。良かった良かった。
 羊蹄山、昨日はずっと隠れることなく見ることが出来ました。大好きな山をずっと眺めつつドライブするのは気持ち良いです。普段通る道とは違う道を行ってみたら、ダチョウを発見。ダチョウと羊蹄山のショットは初でした。まだまだ知らない景色はいっぱいあるなぁ、としみじみ嬉しくなりました。

 道路沿いに沢山の出店があるのですが、今日もいつもどおりルスツの道の駅まで出かけました。2時頃ということで、随分品薄でしたが、その端から新たに並べられたアスパラを発見。切り口がみずみずしく、見るからに美味しそうで購入しました。ついでに、先日ヒカルさんの記事を読んで食べてみたくなったホワイトアスパラガスも購入。みかん夫は缶詰のホワイトアスパラが嫌いな人で、美味しくなかったら責任とって私が食べるか。。。などと思いつつ購入。他にじゃがいもや長いもを購入して、お買い物終了となりました。

 その後、ニセコミルク工房でジェラートを食べたあと、冬季通行止が解除になったばかりのパノラマラインを走り、神仙沼へ。ちょっと遅い春の花を見れるぞ、とワクワクしながら出かけたら、そこはまだまだ深い雪の中でした。入り口がやっととけただけ。そこから今だけ現れる小川が流れています。平野部に住んでいると、すっかり初夏のようで、ついこの間まで冬だったことを忘れてしまうのですが、「通行止が解除になったばかり」という意味を、現地でやっと理解しました。北海道って、やっぱりすごいなぁ。

d0016007_22235820.jpg ニセコは良い温泉が沢山あります。入らないと損です。今回は五色温泉へ。こちらには2つの温泉宿がありますが、今回は「山の家」へ。ここは、かつて国鉄(JR)の保養所だった施設です。随分古くはなっていますが、とても立派な建物です。レンガ造りの壁や小洒落たランプなど、落ち着いた山荘を思わせる雰囲気に、かつての賑わいを感じさせますが、今ではひっそりとしています。数年前、一度閉まったこの施設ですが、復活しました。
 お湯は源泉かけ流し、源泉の温度が高いので、アンヌプリの湧き水を加えて温度を下げているとのことでした。つかってみると、みるみる肌がぬるっとします。無色透明で入っている時は気にならなかったのですが、出てみると自分から温泉らしい匂いがします。良いお湯でした。日帰り500円。ぜひどうぞ。

 ちなみに山の家の向かいにある温泉宿も私は気に入っています。そこには新しく出来た浴室ともう一つ「からまつの湯」というのがあります。実はあたらしい方は入ったことはないんですが、からまつの湯のほうが気に入って、ずっとそちらばかりです。すべてが木で出来ていて、肌あたりが気持ち良いのです。あと、数年前、夏に実家に帰ってあせもが出来てしまったのですが、帰ってここのお湯につかって、治りかけていたあせもがすっかり良くなりました。五色温泉のお湯、素晴らしいです。こちらも確か500円だったかな。ただ、こちら、すぐ上にある展望台から露天風呂が見えてしまうのが難なんですけどね^^;)

 良い景色に良いお湯、シアワセなドライブでした。




d0016007_22453984.jpg バンゴハンは、アスパラ三昧です。出来るだけ新しいうちに食べてしまいたいアスパラ。そして、横にしてしまうと上に伸びようとしてエネルギーを使い、味が落ちてしまうアスパラ。もって帰るときも立てて持って帰りました。
 ホワイトアスパラは、道の駅でもらった「アスパラの茹で方」を参考に茹でてみました。ホワイトアスパラには苦味があるようなのですが、鮮度が良かったせいか、そんなに気になりませんでした。それ以上に、甘さが良いのです。なかなか生のホワイトアスパラは口に出来ませんから、贅沢な気分です。味噌&マヨネーズで。美味でございました。
 グリーンアスパラは、太いものは茹でて、細めのものはベーコンと一緒に炒めてみました。すると、茹でると水っぽくなることが分かりました。次からは蒸し茹でにしようと思います。
 両方とも沢山あったので、日曜日の朝、いえ、昼ですね、道の駅で一緒に買ったじゃがいもと余ったグリーンアスパラでグラタンを作りました。でも、ホワイトソースになんと、塩コショウもブイヨンも忘れた私( ̄□ ̄;) チーズをたっぷりかけてちょっとごまかしました。。。素材が甘く美味しかったのと、薄味OKなみかん夫に感謝。「それなりに」美味しく頂きましたA^^;)
[PR]
by haretahi | 2006-06-04 22:54 | 北海道(道央)
<< いたって普通の日 日本茶とおしゃべり >>