みかんの花、かんさつ日記②

 昨夜、若葉さんとお食事をしました。実は、お互いの夫同士が飲み会をするというので、「じゃぁ、女同士でも」ということに。

d0016007_2092390.jpg 地下鉄の駅で待ち合わせをし、私が出てきたら、みかんの花のその後の姿→を、手土産に持ってきてくれました。実物は直径5mmくらい。めしべが取れていますね。今年はぐずついた天気が続いたためか、花びらが落ちずカビてきたりして、手で花びらを落としたりと、ちょっと手がかかったそうです。悪天候、「みかん」には、やっぱりダメですね。

 さて、今日もいっぱいグチなど聞いてもらってしまいました。楽しかったわぁ。本当に、女同士の会話って、こうスムーズに進むのに、相手が男に変わったとたん、ムズカシクなるのは、なんでだろう。。。せっかく良い気分で帰ってきたのに、みかん夫の一言に、私、いつものように噴火してしまいました。我が家の場合、ケンカではなく、私の一方的な噴火なのです。だから、火山が沈静化すれば、何事もなかったかのように過ぎていく。仲悪い夫婦ではないと思うのですが、生きてきた環境も違えば、考え方も違う人間が一緒に暮らすのですから、時には仕方のないことなのかもしれませんね。
 あぁ、じれったい!



 出かけたお店は、「果実倶楽部 818」。果物屋さんがやっているお店ということで、若葉さんが行ってみたいと思っていたそうです。毎度のことながら、すっかり写真を撮らずにたいらげて帰ってきてしまいました( ̄▽ ̄;) お料理は、野菜たっぷりでフレンチのように綺麗な盛り付け。「こういうお店は、やっぱりオンナ同士ですよね」と、意見が合いました。果物屋さんらしく、ドリンクが最高においしい!最近、遅ればせながら私の中に「マンゴーブーム」が吹き荒れているのですが、マンゴーを使ったジュース、じゃなかったお酒は、その口当たりの良さに、ジュースのようにごくごくいってしまうところでした。もう、オススメです!!
 ただ、お店に入ってとったハガキを見せて、フルーツ盛り合わせをサービスしてもらったのですが、これが。。。「売り物にならなくなったものをサービスしているのね」という状況。非常にガッカリしました。イチジクは味なし。スモモも味薄い。メロンは舌を刺し苦い。ライチとさくらんぼはおいしかったです。まぁ、タダだしね。仕方ないのかな。こちら、お土産もあります。嬉しいですよね。でも、アボカドらしき物体。。。腐ってる?それともギリギリ? 信用を考えると、逆にサービスしない方が良いような気も。。。

 お金を払ってたべる食べ物は本当においしいですから、サービスに期待せず、お出かけ下さい。

 「果実倶楽部 818」 南3西3 克美ビルB1 011-281-8185
[PR]
by haretahi | 2006-07-06 20:06 | 日々の暮らし
<< カシマシムスメ 北大植物園へ >>