プレゼント

 日曜日は、私の誕生日でした。この週末、私にとっては記念日尽くめです。

 どこぞのわがまま奥サンは、夫に「誕生日は、私がこの世にいることに感謝する日だよ。だから、いっぱいかわいがってくれなきゃいけない!」と勝手なことを言い続けていました^^;)悩んだ夫は、私(あっ!どこぞの奥さん!)の好きな羊蹄山を見に連れて行ってくれました。
d0016007_11463624.jpg

 良いお天気で、一日中、どこを走ってもでーんとそびえていました。お天気さん、羊蹄さん、ありがとう。

 それから、さらに私の大好きな神仙沼にも連れて行ってくれました。夕日に照らされた沼は、「神や仙人が住んでいそうな神秘的な沼」の名前通りにものすごく綺麗でした。
d0016007_11494199.jpg

d0016007_1150286.jpg 散策道では、ツタウルシを最初に、少しずつ紅葉が始まっていました。これから、1・2週間で、このあたりからパノラマラインはどんどん紅葉が綺麗になっていくことでしょう。
d0016007_11594422.jpg
 また、散策道から見えた日本海の景色も最高でした。散策道のほんのちょっとのまわり道でしたが、日本海まで見渡せて、得した気分でした。駐車場から往復1時間の散策。刻々と変わる光加減が同じ景色を違った雰囲気に演出してくれて、美しかったです。

 自然さん、神仙沼一体を散策できるようにしてくれている皆さん、ありがとう。




d0016007_1285366.jpgd0016007_12977.jpg 札幌から中山峠を超え、喜茂別に下りてきた右手(栄というエリア)に、「亜木人」というお店があります。ソーセージとパンのお店。その大きな看板と小さなお店がずっと気になっていました。
 建物から家具まですべて手作りのお店。もちろん出てくる食べ物もすべて無添加・手作りだそうです。私は写真のソーセージとパンのプレート(550円)と自家製山葡萄のソースと牛乳を混ぜ合わせたジュース(400円)をいただきました。ソーセージやジュースに入っているソースは、それぞれたくさん種類があります。選ぶのだけで迷ってしまいます。そして、美味しかった。パンや羊蹄山の湧き水を使ったコーヒーなど他のメニューもまた味わいに行きたいです。このプレートは、その後出かけた先で美味しい物を食べようというお腹には調度いいです。

d0016007_12164457.jpg もちろん、食のハシゴです。今度はニセコ東山にある、ニセコチーズ工房へ。新しくオープンしたお店です。カマンベールソフトが美味しいようなのですが、3:30にして売り切れ。なので、フロマージュ・ブランのブルーベリーソースがけ(300円)をいただきました。若いフレッシュなチーズということで、クセのないあっさりとしたチーズ。チーズってカンジじゃないかもしれません。なかなかです。土曜日に作るらしいです。他のチーズも試食しましたが、美味しかった。チーズ好きな方はぜひ。

 美味しい食べ物、その食材を生産してくれている皆さん、加工してくれる皆さん、ありがとう。

 最後は温泉です。以前紹介した「山の家」の向かいにある五色温泉へ。こちらは内湯が2箇所あって、私は古いからまつの湯が好きです。からまつの木を使った浴室や浴槽は、肌に気持ちいいんですよ。もちろんお湯も良くて、何年か前、広島で出来たあせもの跡が綺麗に治りました。ただ、造りが古いせいか、浴室が寒かった。シャワーの勢いも弱くて。不便さはありますが、アンヌプリを眺めながら、のんびりお湯につかるのは気持ち良いですよ。日帰り500円です。ちなみに、久しぶりに行ったら、外に足湯が出来ていました。

 温泉さん、それをつかりやすくしてくれたみなさん、ありがとう。

 わがままを聞いてくれたみかん夫、ありがとう!
 そして、見てくれている皆さん、ありがとう!
[PR]
by haretahi | 2006-09-24 23:59 | 北海道(道央)
<< その後、2・3日 シアワセってヤツは >>