冬道

 札幌、今のところはそこそこのお天気です。さっきまでは晴れていました。が、これから大荒れの予報。気温もぐんぐん下がってくるとか。冬の嵐の到来、何事もなく過ぎてくださいね!

 日曜日、ひとっ走り温泉へと行ってきました。目的地は登別市にあるカルルス温泉です。
 家を出て、国道230号を走り、中山峠を超えました。この日は峠道に雪はありませんでしたが、周りの山はすっかり冬景色。もう絶対冬タイヤです!!それから国道276号、453号と走り、最後に道道2号オロフレ峠を超えてカルルス温泉入りです。
 私はこのオロフレ峠越えがなんとなく好きでした。交通量が少なく、結構視界が開けていて。この日は初めて峠の手前にある駐車場にとめてもらったのですが、洞爺湖が見えるんですよ。知らなかった。何度か走っているのにね^^;) 夕暮れだったので全体が青く霞んでいましたが、なかなか良い眺めでした。ますます気に入ったよ。
d0016007_12413140.jpg

 さらに峠を超えた所に駐車公園があったのですが、そこは通過。っていうより止まれなかったんです。ブラックアイスバーンで滑って。(ブラックアイスバーンとは、濡れているように見えて、実は凍っている滑りやすい路面。凍ってないと思って油断したら超危険です!) 危ない所は通過に限ります。でも、この駐車公園の向こうに綺麗な形の山が見えました。羊蹄山かな?お天気の良い日にまた見に行きたいです。
d0016007_12452262.jpg 峠辺りはすっかり圧雪アイスバーンでした。中山峠のように交通量が多いわけではなさそうですから、降った雪が解けないんでしょうね。でも、もうじきどこも(街中ですら)こうなりますから、本当に運転には気をつけてくださいね。ちなみに、この峠道、24日から17:00以降夜間通行止になりますので、ご注意ください。
 道路状態、通行止など、事前に確認して出かけたほうが良い季節になりました。コチラに色々載っています。参考になさってはどうでしょうか。

 さて、オロフレ峠を下ればそこはカルルス温泉です。この日は「山静館」に入りました。こちらのお風呂は、洗い場のシャワーが2つしかないのですが、かけ湯のスペースで体が洗えるようになっています。かけ流しの温泉で露天風呂もあって、なかなかです。飲泉もあり、胃腸がパッとしない私は飲んでみましたが、クセのない味です。シャンプーや石鹸だけでなく、基礎化粧品までありますので、タオルだけ持って出かけても大丈夫。日帰り500円です。
 登別って、全国に知れた温泉町ですが、登別温泉街以外にも温泉街があるんですよ。温まる町ですね♪
[PR]
by haretahi | 2006-11-22 13:10 | 北海道(道央)
<< 人は変わる 5歳の顔 >>