走りおさめ

 昨夜から数日ぶりに雪が降った札幌です。昨夜の降り始めは、黒いアスファルトに粉雪が積もって、チョコレートケーキに粉砂糖をまぶしたみたいでした♪その雪が今日もそのまま降り続くかと思ったら、今はやんで時折お日様が顔を出したりもしています。それより、霧が出ていて見通しが悪いです。外、暖かいのかな?
 今日は時々湿った雪が降るくらいだそうですが、週間天気はずっと雪マークが並び、天気によって色分けされて出てくるNHKの天気予報では、雪マークが続く道北や西側の地域の白い帯と、冬晴れの道東のオレンジの帯が見事なコントラストを作り出していて、朝から苦笑( ̄▽ ̄;)

 ここ数日の天気予報にはまったく変化がなく、「今日で道路に雪がない日も終わりだろう」と思ったら、どうしても最後に百合が原公園まで自転車で行きたくて、昨日出かけてきました。
d0016007_10231758.jpg
 緑の芝生が広がっていた公園は、一面の雪原と化し、その向こうには手稲山が寒そうな山肌を覗かせていました。紅葉を見てから一ヶ月が過ぎ、公園の冬支度はもちろん万端で、すっかり静まり返っていました。その静けさの中ほとんど人気のない公園を歩いていると、なんだか落ち着きます。その雪原の所々に新しい看板が立っていました。こちらの公園、冬には歩くスキーが出来ます。そのコースを紹介する看板でした。残念ながら用具の貸し出しがないので私のように持っていない者にはムリかな。でも、真冬にまた一度、行ってみたいな。

d0016007_10425520.jpgd0016007_10431012.jpg カラスや他の鳥が、木の実でお食事中でした。ところが、お食事風景をのどかに写真に撮りたくて近寄って行く私を見つけて、彼らは迷惑そうに去ってしまった。。。申し訳ない。すぐどこか行くから、またごゆっくりどうぞ^^;)




d0016007_10495681.jpg 春、チューリップとムスカリが華やかだった花壇も、

d0016007_10535941.jpg夏、色とりどりのユリが咲き誇った花壇も、

d0016007_10585217.jpg秋、最後に私たちを楽しませてくれたダリアが咲いていた花壇も、

そして、

d0016007_111457.jpgリリートレインの線路も、

今は、もう冬景色。
[PR]
by haretahi | 2006-11-29 11:06 | 季節の移ろい
<< 百合が原公園温室では 飽きっぽい >>