アイロン嫌い!

 なかなか良いお天気でしたが、この時期らしく寒い日が続いています。真冬日が1週間続いているそうです。でも、風がなかったら、そんなにたまらなく寒いわけではありません。
 それより、雪不足が深刻です。生活にはラクなのですが、「雪まつり」の雪像用の雪が、普段調達する場所に雪がないため、はるばる札幌の南端、中山峠まで取りに行っているそうです。輸送費用は例年の6倍くらいかかるとか。降っても除雪に大金がかかるし、降らなければこんなところでお金がかかる。雪にはお金がかかります。

 ところで、数ある嫌いな「家事仕事」の中で、もっとも嫌いな仕事が「アイロンがけ」です。なので、お恥ずかしいながら、アイロンをかけずに済むグッズを揃え、でき~るだけアイロンをかけないみかんです。ところが、昨夜、みかん夫に「スーツのズボン、もう、アイロンじゃないとだめだ!」と言われてしまった。「みかん夫が、アイロンがけしたら癒される~、ってくらいアイロン好きだったら良かったのに」などと、わけの分からない言い訳をかましつつ、我慢比べのように言葉の駆け引きをしていたのですが、とうとうやってしまいました、アイロンがけ。「ズボンプレッサーが欲しい」とか、「クリーニングに出せばいいじゃん」とか、ズボンに不満をぶつけながら^^;) おぇ~~~ん、楽しくないよぉ!!
 そういえば、彼がスーツで出張に出かけた時は、スーツのズボン全部持っていって、ホテルのプレッサーでプレスしてきてくれ、って言ったこともありました( ̄▽ ̄;) あぁ、アイロンがけ、楽しくなる秘訣、ないかなぁ。。。



 ところで、主婦ネタ続きなんですが、今日はレジ袋を実験的に1枚5円で販売し始めたお店の話がニュースを賑わせてますね。私は基本的には、有料化賛成派です。って言うより、レジ袋、いらないんですよね。だって、私、物が捨てられない人間で、ありとあらゆるレジ袋(本や服など)の袋も、家に帰ってついつい仕舞ってしまうんです。だから、ビニールも紙袋も沢山ストックがあります。最近は折りたためる布袋を持ち歩くようにしているのですが、本などの場合、お店の袋に入れてもらわないと、本を万引きしたみたいに思われないか、などとも考えてしまって(V_V) かといって、各お店のショッピングバッグを買い揃えるわけにもいかないですし。。。

 札幌はまだ、ゴミは有料化されていないので、レジ袋はゴミ袋として使えているのですが、すべての袋がゴミ袋として使えるわけでもないですからね。さらに、近い将来有料化されたら、ますますゴミになります。(一応リサイクルゴミに分類されますけど。) むしろ、どんな場所でも「持参が当たり前」の世の中にならないかな。

 という発想の人間なので、今日の話題「レジ袋5円は高いか?安いか?」は、私は「安い!」と思います。だって、人は良いも悪いも慣れますもん。最初の印象が大事!ただ、個人的には、「買う」発想より、「もらわなければ得をする」発想の方が好きです。でも、これだと徹底できないのかな。
[PR]
by haretahi | 2007-01-15 18:00 | 日々の暮らし
<< ぴゆどんさんのおうちへ 良い映画? >>