動物園日和♪

 札幌はなかなかいい日和でした。お天気はそこそこ良く、最高気温はなんと3月上旬から中旬にあたる3.5℃。どうりで暖かいと思った。

d0016007_2340551.jpg 最近、出かけたくてうずうずしていました。せっかくお天気も良いし、「いざ!」と思ったら、月曜日って私が行きたい所はお休みばかり。それで、今日開いていた円山動物園へ行くことにしました。
 こちらには、去年もその前も冬に出かけていたのですが、私、なぜか勝手に「冬はバスに乗らないと行けない」と思い込んでいて、円山公園駅からバスで行っていたんです。でも、今日は試しに裏山道から歩いてみたら、なんと、夏と同じ散策道が歩けるではないですか!しかも、林の中を歩くのは、なんとも気持ちが良くて。去年までの自分がアホに思えました ̄▽ ̄;)

d0016007_2355697.jpg 1月中に一度、円山動物園には行きたかったんです。一番の理由は1歳を迎えたホッキョクグマのピリカが、2月2日におびひろ動物園へ行くことが決定したからです。赤ちゃんの時には会いに行かなかったのですが、なんだかどうしても見ておきたくて。すっかり大人の姿になっていましたが、毛並みが白くきれいで、まだどことなく幼さが残っているようにも感じました。



d0016007_23583146.jpg さらに、→こんな幅の狭い塀の上を、時々足を滑らせながら何度も渡る姿は、見ている私たちを常にヤキモキさせます。そんなところが、まだまだ子どもらしく感じてしまいました。氷をかじったり、雪の上を滑ったり、穴を掘ったり、どんなしぐさもかわいい♪ 最後に見れて良かった。かわいい姿をありがとう。

 さて、私と言えば、やっぱりサルです!外せません!!
d0016007_0145663.jpg
 いたっ!今年もやっぱり寒そう。(笑) この寒そうに背中を丸めて集まっているニホンザルが好きで、冬の円山動物園に通っています。

d0016007_0181983.jpg さらに、去年サル山の横にできた「展望レストハウス」からは、さらに間近にサル達をゆっくり眺めることが出来ます。今日私は、お弁当にコーヒーにおやつをリュックにつめてお出かけしたのですが(小学生の遠足と同じじゃん^^;)、おサルを眺めながらお弁当を食べることが出来ました。あぁ、シアワセ~♪ これ、オススメです!
 サル山のてっぺんは、日が当たって暖かいのでしょうね。気付けば沢山集まっていました。2Fの展望室はちょうどてっぺんと同じ高さで、おかげで、食べていても写真が撮りたくなって、箸とカメラを何度も持ちかえることになり、結構落ち着かず忙しかったですA^^;)

 円山動物園も、見せることに随分工夫を取り入れていました。「みんなのドキドキ体験」というのがあって、毎日何らかのメニューに参加できます。(内容はコチラで確認できます。)
 例えば、猛禽類のフリーフライトは毎日行われているようです。鳥たちにとって、これは訓練だそうです。
d0016007_0295119.jpg
d0016007_035225.jpg
 写真はシロフクロウ。ハリスホークでは、実際に鷹匠体験をさせてもらいました。まだあまり大きくないので当然かもしれませんが、腕に乗った瞬間、思ったより軽かったのに驚きました。手袋がなかったら、腕はすごく痛いんだろうな。

 他に、トドのエサやりも見ました。プールの真ん中の島で、飼育員さんの投げるほっけを見事にキャッチしたり、飼育員の人から手渡しでほっけをもらったり、あの大きなトドのなかなかキビキビとした動きが面白かったです。
d0016007_0421683.jpg


 他にもエゾモモンガのフライトや、サルのエサやりなど、2時からは30分毎に組んであって、まわるのに忙しかったです。お昼過ぎに見始めた私には時間が足りませんでした。1月いっぱいは4時閉園なので、最初の体験メニューが行われる時間に合わせて出かけられたほうが良いと思います。還暦を迎えたゾウの花子を見ることが出来なかったので、また出かけたいです。

 ちなみに、ピリカを一目見ておこうと思う札幌市民の皆さん、「広報さっぽろ」12月号に、大人1名無料クーポンがついていますので、まだとってあれば切り取って持っていきましょう!

 また、目先の違う円山動物園レポートは、毎度おなじみのコチラです。よかったらご覧下さい。
[PR]
by haretahi | 2007-01-22 23:59 | 札幌
<< 雪の花 ウレシ♪ウレシ♪ >>