バーゲンに誓う!?

 日中でも外は寒かったです。とは言ってもたぶん、近所へのお買い物だったので、油断してマフラーや手袋をせずに外に出てしまったことも、寒いと思う大きな要因だと思います。
 札幌に来て首や頭を温めることの大切さを実感したみかんです。ところが、先日のオフの時に、北海道育ちの人は、ちょっと外を歩く程度なら、コートのボタンをしめたりマフラーをしなくても大丈夫だと知りました!私なんて、ちょっとのことでもコートもマフラーもがっちがちです。油断すると背筋がゾクゾクするし。私の道産子歴もまだまだだね。

d0016007_1956873.jpg 昨日、歩いている途中で見つけたラベンダーです。すっかり枯れていますが、雪の中から顔を出していました。例年ならこの時期はすっかり雪に埋もれて見ることはないですから、こんな所でも雪の少なさを実感しました。といいつつ、一歩路地に入ると、道幅も狭く、雪壁もけっこう高いことにビックリ。雪が少ないと思っていただけに、私の身長くらいある雪壁は、逆に新鮮でした。

 札幌といえども、冬物のバーゲンは終盤です。昨日は最後のバーゲンあさりに出かけてきました。冬物バーゲンは、こっちでは本当にありがたいと思います。だって、今買ってもまだしばらく出番がありますからね。(あっ、でも道産子さんたちは3月になると春物のコートが着たくなるんですって!まだ気温は一桁ですけどね^^;) 結局衝動買いのように、ハーフコートを1枚とスカートを2枚買っちゃいました。だって、安かったんだもんっ( ̄з ̄;)

 結婚前なら試着ナシでOKだったのですが、さすがに最近はそうは行かなくなりました。試着室で、あらためて鏡の中の自分の太さに愕然としました。実は、我が家には全身鏡がありません。なので、胸から上しかまともに見ることがなかったのですが、年末年始に実家に帰って自分の姿を見たときには、あまりの太さに気が遠くなりました。さらに、体組成計の数字は、今まで見たことのない数字を見るハメになりましたし、このままでは末恐ろしいことになります。。。で、スカートの1枚をちょっとだけ窮屈なものを選び、そして、そのスカートに誓いました。

 「絶対スッキリとかわいくはいてやるっ!!スグだから、待ってろよぉ!!」
[PR]
by haretahi | 2007-01-27 20:41 | 日々の暮らし
<< 大往生 アート!アート!アート! >>