「ディズニー・アート展」へ

 久しぶりに晴れた札幌です。気温は低く寒かったですが、そんなの問題ないくらい、好天が嬉しかったです♪ 空が青いだけで体が軽くなった気がします。

 今日は、芸術の森美術館で開催中の「ディズニー・アート展」を見てきました。平日でしたが、結構人が多かったです。
d0016007_22105463.jpg
 まず私の印象を一言。見れば必ず笑顔になれます!




d0016007_22192314.jpg ディズニーが好きな人も、そうでもない人も、誰が見てもきっと楽しい展示だと思います。正直、私はディズニーアニメは「まぁまぁ」といった程度だったんです。というのも、私の大好きな「ジブリアニメ」と比べると、ディズニーはどこか色使いがぺたっとした感じ。さらに、ディズニーアニメの人間キャラはどうも好みじゃなくて。。。でも、今回の展示でスケッチの段階の活き活きとした絵や作品を生み出す上での強いこだわりなどに触れていくと、ものすごく引き込まれました。さらに、もともと好きだったダンボやバンビといった動物たちはさらにかわいくて、イラストを見ていると抱きしめて頬ずりしたくなりました。(イラストしかないんですけどね^^;)

 ところで、ディズニーには詳しくない私は、なぜ東京ディズニーランドでは「シンデレラ城」なのに、ロスではお城が「眠れる森の美女」のものなのか、ずっと不思議でした。でも今日の展示を見て、いかに"Sleeping Beauty"が時間と労力と情熱とお金をかけて作られたかを知り、スッキリ!そうなると、逆になぜ日本では「シンデレラ城」なのか。。。日本での知名度の問題?(知っている方がいらしたら教えて下さい。)

 さらに、展示の仕方へのこだわりが「さすがディズニー!」と思わされました。何度かこの美術館で展示を見ていますが、1・2を争うほどの凝った展示だと思います。展示数も充実していますし、時間には余裕を持って出かけられることをオススメします。あと、行って初めて知ったのですが、第2展示室もあって、クラフトなどできます。

 この展示、5/27(日)までです。4/23(月)は休館日なのでご注意を。ちなみに、「広報さっぽろ」3月号に、100円引きクーポンがついていますので、まだ取ってあったら持っていってくださいね。「もうないぞ」という方、この記事の最初に貼ったリンクに飛ぶと、同じクーポンがついています。
 4/29(日)からは、野外美術館もオープンします。お天気の良い日に一日かけて芸術の森を満喫なんていかがでしょうか。
[PR]
by haretahi | 2007-04-11 23:13 | 札幌
<< 足が棒になりました 一瞬 >>