白鳥を追いかけて<クッチャロ湖編>

 本当は先に稚内大沼へ行ったのですが、一応紹介は南から順にしたいと思います。

 オホーツク海に面した町、浜頓別町にあるクッチャロ湖へ。結婚してすぐの頃は、ここまで日帰りしていました。札幌からだと約330km北の町。ドライバーみかん夫、若くて元気だったなぁ。。。

 さて、15(日)のクッチャロ湖の様子はこんな感じ。
d0016007_14304237.jpg
 少なめですね。ちなみに、右上辺りに白鳥が沢山集まっているのは、エサをくれる人がいたからです。




 ここの白鳥たちは、人が「エサをくれる生き物」ということを学習していました。湖畔に人が近付くと自然と寄ってきます。
d0016007_14332617.jpg

 いつものようにしばらくパンをあげて、ある程度集めておいて写真を撮ります。でも、すっかりエサをくれる様子がなくなったら。。。
d0016007_14344135.jpg
 撤収 ̄▽ ̄;) ちゃっかりしています。(笑)

 ところで、ここはカモたちがなかなかおもしろい姿を見せてくれました。

d0016007_1438353.jpg カモたちは白鳥以上によく学習していて、小回りもきくせいか、白鳥よりもすごい勢いでついてきます。(見えにくいですが、写真右上の雪の上、遅れてついてきているのが白鳥です。)
 この時は、自分が「水鳥幼稚園」の先生にでもなった気分でした。

 ハイ。上手に並べています。よくできました◎

d0016007_14422577.jpg いちばん傑作だったのは、←おてんばなこの子!最初しゃがんでパンをあげていたんですが、背伸びして、私が握っているパンを取ろうとするんです。あんまりしつこいので、仕方なく立ってやることにしました。

d0016007_1445523.jpg すると、足にトントンという軽い衝撃が。見てみたら、なんと、くちばしで私の靴をつついて催促しているではないですか!!左足をつついてもダメなら右足をつんつん。そうやって、おなかいっぱいになるまで彼女はおねだりしてきました。さすがにこれには私も参りました。鳥の知能、あなどれません!!

 全体を見渡すと、水浴びしているカモがすごく多くて、ここでは「ぴちゃぴちゃ☆」という音が響いていました。
d0016007_1452245.jpg


 うーん。ここは、何かとおもしろかったです!


 ちなみに、5月3~5日の10:00~14:00に「白鳥フェスティバル」がこちらの湖で行われるようです。GWにお出かけしてみてはいかがでしょう。
[PR]
by haretahi | 2007-04-17 15:03 | 北海道(道北)
<< 白鳥を追いかけて<稚内大... 白鳥を追いかけて<空知編... >>