道北へドライブ 14日(土)

 朱鞠内湖(しゅまりないこ)からアップしましたが、土曜日はお天気は悪かったです。札幌から出発する時には、車に少し雪が積もっていて、払ってからでないと出かけられませんでした。
 当初、旭川にある「三浦綾子記念館」に寄ろうと話していたのですが、思いがけず沢山の白鳥を途中見つけたので、立ち寄る時間がなくなり、結局275号線を北上することに。途中、雪どけの沼地では、水芭蕉が芽を出していて、春の旅(と言ってもこちらではGWですが)の季節の訪れを感じました。

 幌加内(ほろかない)町に入り、雪も強くなり、その真っ白い世界を見ていると、1ヶ月ほど引き戻された気分になりました。そのあまりの美しさに「写真を撮っておきたい」と言うと、みかん夫に勧められたのがこの鉄橋でした。
d0016007_21321822.jpg




 せいわ温泉の南に残る旧深名線の鉄橋です。いつもこの横を通るたびに「緑色の絵になる鉄橋だな」と思っていましたが、このタイミングで写真を撮るとは。。。聞いた相手が悪かった!?
 それにしても廃線後、今も残る鉄橋などの姿を見ていると今でも電車がやってきそうで、むしろもう電車が来ないことの方が不思議に感じることが多い気がします。

 さて、相変わらず駅による我が家のドライブです。さぁ、駅名クイズ!

d0016007_21483170.jpg 「咲来駅」
 この鮮やかな黄色が目をひきますね。

d0016007_21441431.jpg 次は、「音威子府駅」。

 今でこそ宗谷本線だけになった駅ですが、昔は天北線との分岐駅で乗り継ぎ客も多く、ホームに蕎麦屋があったほど賑わっていたそうです。立派な造りのホームに当時の名残を感じます。

 音威子府と言えば、我が家のお気に入りの黒い蕎麦のある町です。もちろんこの日も立ち寄りました。

 寄り道が多かったため、目的地の稚内に到着したのは7時頃でした。この日は稚内だけお天気が良かったらしいのですが、着いてみると風がものすごく強く、お宿から2・3分の所の日帰り温泉に行くのも車で行きました。だって、湯冷めしてしまいそうなくらい寒かったんですから。

 白鳥見物に行こうと思う方は、暖かい服装でお出かけください。私は冬のコートとセーターを着て出かけました。
[PR]
by haretahi | 2007-04-17 22:07 | 北海道(道北)
<< 道北ドライブ 15日(日) 白鳥を追いかけて<稚内大... >>