旬の幸三昧

 暖かい広島です。って言うか、暑いです。昨日は25.6℃。場所によっては真夏日になった所もあったとか!? 今年は早くから暑いです。そのせいか、虫が多いです。ウチの裏庭は「蜂の巣銀座」と化していて、取っても取っても次々と作り始めます。蚊もハエも多く、5月とは思えない虫の量にゲッソリですーー;)

d0016007_20435719.jpg ところで、こう気候がいいのも悪いことばかりではありません。今回戻ってきてから、筍や蕗、サヤエンドウなど、ご近所から採れたてを頂いては食べています。→これは、母が筍掘りに出かけて大量に掘ってきた筍を下湯でし、その後軽く煮ているところ。こちらは竹があちこちにはえているので、筍は4月には皆さんこぞって掘ってきます。蕗はこの時期を代表する山菜です。ただ、昔は食べられなかったんです、私。北海道の蕗って臭くないですが、こちらの蕗は臭くて。子供のころは匂いが強い野菜がまったくだめだったのですが、その中でも蕗はダントツ食べられない食材でした。でも、歳を重ねるごとにだんだん食べられるようになり、とうとうこの蕗までも。われながら良いことだ^-^)v でも、ゆでている最中だけは、いまだに近くに寄れません。だって、異様な臭さなんだもん ̄▽ ̄;)

 かつて、我が家も祖母が畑を作っていたので旬の野菜を畑から採ってきては食べていました。最近は、家では作らなくなりましたが、そこは田舎のご近所づきあいの良さで、出来た野菜を頂くことも多く、ありがたい話です。ただ、スーパーなどの出荷用ではないので、旬には大量に同じ野菜が重なり、しばらく同じ野菜を食べ続けなければいけないという大変さもあります^^;) ただ、時期の野菜には、人の体に適した作用もあるので、積極的にとって正解だとは思うのですが。。。

 贅沢は言わず、久しぶりに頂き物で食事を準備するのもありがたいものでした。ふだんは買うしかないものばかりですからね。旬に感謝。
[PR]
by haretahi | 2007-05-09 21:10 | 日々の暮らし
<< 北大散策 額縁 >>