安静

 曇り空の札幌でした。昨日薄っすら積もった雪もすっかりとけ、窓から見える景色がなんだか重い灰色で寒々としています。

 スイマセン。ちょっと今日はぼやきです。(先に謝っときますーー;)

d0016007_1842758.jpg 「安静」のお達しが出て、「安静」の難しさを実感する今日この頃です。もちろん、仕事や家事、育児が忙しくて安静にしていられない皆さんは沢山いらっしゃるでしょう。一般的に妊婦さんと言えども安静にしていることが難しいのは当たり前です。ただ、私の場合、仕事をしているわけでもなく、他に子どもがいるわけでもなく(う~ぐみはいつもいい子でニコニコしてくれますし)、みかん夫と二人ですから、安静状態を保つことはそんなに難しいことではないんですが。。。




 私の場合、精神的に難しい。何度も書いていますが、私、家に居られないのです。安らげないというか、出かけたくなるんですよね。なので、いざ「安静」と言われ、家にずっと居るとなると気持ちが落ち込むというか。
 おりこうさんに動いてくれるぼんのためとは分かっていても、ダメなおかあさんで、ずっとこもっていると気分は沈んでいって体がだるくなる。ちょっと欝っぽいのかな。おかげで意味もなく食べて、いよいよ顔が丸くなってきて。。。

 昨日久しぶりに、出産準備最後の買い物に出かけてきました。もちろん体の負担を考えて、普段なら地下鉄で出かける所へ車で。でも、出かけるとダメですね。ついつい歩き回ってしまいます。結局休みながらとは言え、5時間くらい出ていました。ただ、とっても気分は良くて。家でゆっくりしているより、体はうーんとラク。普段、ヤル気が起きなくてサボっていたちょっとしたことも、サクサクこなせます。ただ、この「フットワークの軽さ」が「安静」の身にはたして良いのか?

 雪が積もって根雪になって、ツルツル路面を目の当たりにしたら、さすがにあきらめがつくのかな。(それはそれで用があるときは困るけど。) 気持ちと体のバランスをどうとるかが残りあとちょっとになった妊婦生活の課題だな。どうせなら、楽しく終わりたい。
[PR]
by haretahi | 2007-12-03 18:15 | 日々の暮らし
<< みかんの島より蜜柑ご到着 セーフ♪ >>