カテゴリ:北海道あれこれ( 38 )

おやつ屋さん

d0016007_23591256.jpg みなさまおなじみの六花亭。そちらから、「ちょっとよくばりなおやつ屋さん」というおやつセットが札幌でも発売になりました。これまでも、十勝の辺りでは販売されていたようなのですが、札幌でも先月かな、発売開始です。1セット500円、発売は毎月7日で、予約のみの販売です。

 私は今回はじめて買ってみました。今回のセットは、生粉餅(白:青えんどう餡、緑:抹茶餅につぶ餡)、レアチーズケーキ(さくら&パイナップル)、どっこいしょ(手亡豆とベーコンをトマトソースで煮込み、パイで包んだもの)の三種類。

 受け取った時の印象は、「箱、思ったより小さい」。開けて食した印象は、「やっぱりお得だな♪」。

 中身は写真で確認して予約したのですが、実際開けてみたら、なんとなくワクワクするんですよ。違う種類の物が箱にきちんと収まって、どれにしようかなって思うあのワクワク♪

 おやつって、やっぱりシアワセ~な存在ですね♪ お次はな~に?
[PR]
by haretahi | 2009-05-07 23:59 | 北海道あれこれ

でっかいどう

 今日もなかなか気温が上がった札幌です。24.5℃、真夏日には一歩届きませんでした。

 ところで、今日の最高気温、道内で一番高かった芦別市で28.1℃。一方一番低かった根室納沙布では7.1℃。この開きっぷり、とても同じ北海道とは思えませんね。(納沙布の数字もとてもこの時期の最高気温とは思えないですが^^;) つくづく「でっかいどうだ」と思った夕方の天気予報での報告でした。
[PR]
by haretahi | 2008-06-25 23:30 | 北海道あれこれ

食べくらべ

 午前中晴れていたので、みかん夫のシーツを洗ったら、干してすぐすごいにわか雨にあいました。ものすごい勢いで降っていましたし、雷もすごくて、お腹のぼん共々固まっていました^^;)。1時間くらい続いたでしょうか。すごかったです。その後は、打ち水をしたように肌寒くなりました。

 札幌に来るまで、じゃがいもといえば、男爵かメークインくらいでしたが、北海道には沢山の種類のじゃがいもがあります。とは言え、なかなかスーパーではいろいろ買うことは出来ませんが、そこは直売所。さとらんどでいろいろ買ってきて、食べくらべてみました。
d0016007_16414861.jpg
 紫色のものから時計回りに。

「キタムラサキ」
 いもの色が青紫色なのが特徴。しっとりした口当たり。じゃがいもらしい香りが強いです。味はあっさり。でも、この色、料理として食卓に上げるのが難しそうです。
「インカレッド」
 いもの色が赤いのが特徴。皮も赤いです。しっとりした口当たり。じゃがいもらしい味がしますが少し甘みもあります。煮崩れしにくいと思って煮物に入れてみましたが、やはりこの色が煮物に合いません。
「北あかり」
 最近スーパーでよく目にします。ホクホクした食感。ほんのり甘みがあります。
「レッドムーン」
 皮が赤いです。しっとりとしています。じゃがいもらしい味ですがクセはありません。荷崩れしにくいので煮物向きかな。
「レッドアンデス」
 皮が赤いです。とてもホクホクしていて、栗のような香りがします。甘みもあります。おやつにいいかも。おいもの香りと味をそのまま味わえる食べ方が良いと思います。
「インカのめざめ」
 いもの色がさつまいものように黄色いです。ホクホクしていて、しっかりした味をしています。

 蒸かして私が食べた感想なので、いわゆる説明書きとはずれているかもしれませんが、こんな食べくらべができたのが楽しかったです。ちょっと料理に使うにも選んでみたりして。機会があったらやってみてくださいね。味がそれぞれ違うのがおもしろいですよ。
[PR]
by haretahi | 2007-10-04 17:13 | 北海道あれこれ

札幌100miles

d0016007_1842938.gif 「札幌100miles」は、昨日、オープンしたばかりの生まれたてサイトです。「今度のお休みの日、どこ行こう?」をテーマに、ブログで作る口コミによるおでかけ情報サイトです。

 食あり、おでかけあり、散歩あり。円山動物園の飼育員さんなどの働く皆さんのブログもあります。ホットで身近な話題が揃った楽しいサイトにどんどん成長していくハズですので、ぜひ、おでかけの参考になさってくださいね。

 そして、「セレクトレポログ」として、私も参加させていただくことになりました。
 私の「札幌100miles」でのブログは、「みかんのさっぽろ散歩」と言います。テイストとしては、この「みかんのさっぽろ暮らし」の中の札幌や道内でのおでかけ部分を書くカンジです。一人の人間のやることなので、たいてい内容はかぶってしまうと思うのですが、しばらくは、ここ「暮らし」では当たり前のようで書かない説明みたいなものを加えて「散歩」には書いていくことになると思います。良かったら、ぜひハシゴしてくださいね。
 ちなみに、先日の「ワンランク上の旅」のレポも、近々アップされる予定です。行った皆さんのそれぞれの視点で書かれた同じ旅、どんな内容になっているか、私も楽しみです。

d0016007_18293585.gif 改めまして、生まれたてのサイト「札幌100miles」、そして「みかんのさっぽろ散歩」もよろしくお願いします。
[PR]
by haretahi | 2007-03-31 18:41 | 北海道あれこれ

口どけ滑らかなキャラメル

 荒れ模様の予想に反し、比較的穏やかな札幌です。少し寒いようですが、家にいれば寒さ知らずです。(下の階の方が帰ってこられたようで、また部屋が暖かくなりました。ありがたいです。)

d0016007_168397.jpg 昨日の大通公園です。冬のイベントもすっかり終わり、今は静かに春を待つ時期です。除雪もされていないので、人通りもほとんどありません。そこにわずかに出来た「けものみち」のようなたよりない細道を、歩道を忙しそうに行き交う人を横目にカメラ片手にゆっくり歩ける時間が、我ながら贅沢に感じました。

 今日は、札幌で今話題のキャラメルを紹介します。
d0016007_16233380.jpg ノースプレインファームの生キャラメルです。オホーツク海に面した町、興部(おこっぺ)町にあるノースプレインファームから、毎朝10時ごろに札幌駅西コンコースにある小さなお店に届きます。大事に育てられている牛のお乳と牧草であるクローバーから採れるハチミツから手作りされるキャラメルは、口の中であっという間にとけていきます。ちょっと甘めのでも優しいおいしさのキャラメルです。このキャラメルが12月に札幌にやってきて、口コミで広がり、ローカル番組で紹介されてから、今ではあっという間に売切れてしまう商品になってしまいました。

 実は、月曜日に11:30に行ったら、すでに完売でした。昨日は10:15頃行ってみると、すでに列が出来ていました。ウンザリするような長い列ではないですが、列の長さが短くなることがなく、次から次へと人が並ぶ状況でした。そして、昨日は11:00には完売のフダが!オープン当時は2時くらいでも買えましたから、驚きでした。この生キャラメルは、今はこの札幌駅にあるお店でしか手に入りません。手作りのため数も少ないそうです。

 特別な味ではないと思います。素朴なキャラメルの味。どこか懐かしい気がします。でも、そんなところがついまた一個欲しくなるのかもしれません。
[PR]
by haretahi | 2007-03-17 16:46 | 北海道あれこれ

スイーツ王国さっぽろ

 昨夜から吹雪の札幌です。積雪30cmだったものが、昨日の降り始めから今朝までで42cmに増えたそうです。「真冬に雪が少ないと取り戻すかのようにドカッと降る」とこちらの人はよく言っていますが、その通りになってしまいましたね^^;) 朝から時々止んだり弱くなったりはしていますが、今日1日はこんなカンジのようです。また、しばらくは日本海側が雪で太平洋側が晴れのお天気が続くそうで、真冬のお天気分布みたいです。

 札幌の街を「スイーツ王国」と位置づけ、スイーツを札幌の新たなブランドにしようというプロジェクトが札幌で進んでいます。
 北海道にはお菓子の素材が揃っています。「ひなまつりデコレーション」や「チョコレートモンブラン」の火付け役が札幌だったということをご存知ですか?日本で小麦粉を最初に機械製造した場所も札幌なんだそうです。そんなことから、一昨年の11月にこのプロジェクトが誕生したそうです。

続きはコチラです。
[PR]
by haretahi | 2007-03-13 16:34 | 北海道あれこれ

さつおう

 昨日の荒れた天気でしたが、今日は青空が広がった札幌です。若干風は残っているようですが、空が青いのが何よりです♪ 昨日の雨と連日のプラスの気温で、雪も随分とけました。青空を見上げていると、自転車に乗りたくなります。今年は去年より早く乗れそうです。
 ただ、所々に大きな水溜りが出来ていて、てっきり浅いとおもって踏み込んだら深かった。。。何てこともしばしば。傘は買ったし、今度はかわいい長靴が欲しくなってきます。

d0016007_15435251.jpg さて、タイトルの「さつおう」、たまねぎです。札幌は実はたまねぎの産地です。雪まつり会場にもなった「さとらんど」の辺りには、広々としたたまねぎ畑が広がっています。じゃがいもにメークインとか男爵とか種類があるように、たまねぎにも種類があるそうです。その品種の中に札幌生まれの「札幌黄」というのがあります。それを品種改良し、さらに甘みのある、そして、強い品種として出来たのがこの「さつおう」なんだそうです。「さつおう」は、今年がデビュー。札幌生まれのこのたまねぎ、さて、北海道を代表するたまねぎになれるかな。
[PR]
by haretahi | 2007-03-06 15:54 | 北海道あれこれ

 日が長くなりました。17:30をまわってもまだほんのりと明るいです。冬至の頃より、昼の長さが1時間45分長くなったそうです。最近天気予報ではよく「光の春」という言葉を聞きます。今の時期は、ぐんぐん昼間が長くなって、本当の春はまだ先ですが、日の長さに春を感じられるということだそうです。北海道でごく最初の春の兆しですね。

 ドライブに出かけても、立ち寄るのが駅です。なにせ、みかん夫は「鉄チャン」ですから。

d0016007_23505874.jpgd0016007_235133100.jpg 北海道の無人駅には、←昔の貨車を駅舎代わりに置いている所が多くあります。はじめて見た時は、「これが駅?」と思いましたが、→中を見ると椅子があって、きちんと待合らしくしてあり、慣れてくるとそれに見えてきました。

d0016007_022015.jpgd0016007_043349.jpg 一方で、同じ無人駅ながら、←昔ながらの佇まいを残す駅もあります。→今は使われていないと思いますが、窓口も残っています。窓口の左横は、今でこそただ壁があるだけですが、かつては荷物を受け付ける窓口があっただろうということです。花の置いてある台の部分が立派な造りで、その面影を感じさせます。

 さて、この駅、「晩生内」という駅なのですが、読めますか?

答えはコチラ。
[PR]
by haretahi | 2007-02-25 23:49 | 北海道あれこれ

おやつ

 曇り空の札幌です。朝は晴れていたんですが、すぐ曇ってしまいました。
 ところで、今年は言わずと知れた暖冬の札幌ですが、-10℃を下回った日が1日もないそうです。これ、すごい記録なんだそうです。観測史上(過去130年)で初のことなんですって!この先も平年より高い傾向だそうで、記録に残る年になりそうな状況とか。函館からは福寿草が咲いたという便りもニュースで報じられていました。やっぱりなんだか気持ち悪い冬です。

 最近、北菓楼(きたかろう)のお菓子が好きです。こちらの出来立てバウムクーヘンの試食は、ついつい手が伸びてしまいます。(特に小樽本館のものは美味しいです!) もちろん、お土産に選ぶこともしばしば。「開拓おかき」なんて、しょっぱいものまであるところが良いんです。(これも美味でお手ごろ!)
 北菓楼は、砂川市の「砂川スイートロード」上に本店があり、札幌のデパ地下にも店舗があります。もちろんインターネットショップもありますが、ネットではお取り寄せできないものがあります。それは、

d0016007_18375614.jpgd0016007_1839080.jpg
シュークリームです。以前、「はなまるマーケット」で元横綱大乃国、芝田山親方がおめざとして紹介した後には、首都圏の催事ではあっという間になくなったとか。私は特に、この↑「北の夢ドーム」が好みです。下がカスタード、上が生クリーム。カスタードももちろん美味しいのですが、この生クリームが私好みの「牛のお乳なんだなぁ*^~^*」って思えるコクのあるクリームで。ついぺろんっとクリームだけ舐めちゃったりして^^;) 手のひらサイズの大きなシュークリームが箱に3個入っています。

 どこのものでも何でもお取り寄せ出来る時代ですが、その土地へ行かなければ食べられないものがあるのも旅の楽しみ。北海道にお越しの際は、こんなのもいかがでしょう^^)!
[PR]
by haretahi | 2007-02-20 19:03 | 北海道あれこれ

寒い我が家

 ここ2・3日、低気圧のおかげで大荒れだった札幌です。今日も雪は降っていませんが風は強そうです。今日は歩いてちょっと遠くのスーパーへ行こうかと思ったのですが、私、ちょっとパワーダウンしてるようで、やめました。先日の胃腸の調子はほぼ治ってきたのですが、今週頭まで、ちょっと遊びすぎたかな。しばし休憩。。。なんて、いつまで続くか、家に居れない私^^;)

 ところで、火曜日くらいから寒い我が家です。小樽から帰って、ストーブをつけてみたら、室温が12℃に!ビックリしました☆ 以前話したかも知れませんが、我が家、今まで外気温が-10℃以下だとしても、室温が15℃より下がったことはなかったんですよ。だから、12℃なんて数字、想像もしていませんでした。
 気付けば、その頃から床が非常に冷たいです。普段スリッパなんて履かないみかん夫でさえ、自らスリッパを履くほどです。どうも、下の階の方が居られないようなのです。そのせいか、普段ならあっという間に温まる室内が、ストーブをつけてもなかなか設定温度に達しないですし、つけていても底冷えするんですよね。
 普段から「床が暖かいな」とは思っていたのですが、今回、こんなにも下の階の人の生活が我が家を助けてくれているとは。。。思い知りました。北国の冬、本当に助け合いなんですねー_ー)

 旅行かな? 早く帰ってきてぇぇぇ
[PR]
by haretahi | 2007-02-16 16:04 | 北海道あれこれ