カテゴリ:日々の暮らし( 245 )

歳にはのまれたくないですが

 朝からしとしと雨降りな札幌です。そのせいか寒いです。4月になったので、春らしい軽い服装で動きたいのですが、吐けば白くなる息を見ていると、なんとなく外歩きにはまだ冬に近い服装で出かけてしまいます。気温一桁ですから当然のような気もしますが、「4月」という響きになんとも微妙な心境です。
 そういえば、静岡では昨日真夏日だったそうですね。言っても仕方ないことですが、この差はなんなんでしょう。

 最近、あまり思うように食べられなくなってきました。欲しいまま「頭で食べ」、「満腹より満足」を求めて食べていたんですけどね。(120%ってことです ̄▽ ̄;) 食べることが大好きなのに、思うがまま食べられないというのは非常に悲しい現実です。ただ、代謝も下がり、成長著しいカラダを思えば、胃がストライキを起こしてくれるのも感謝すべきことなのかも知れませんね!?

 健康のためにも、美味しい物を少しずつ食べて満足になれたら良いんでしょうね。世の中で言うところの「頭で食べ」、「満腹より満足」をめざす、つまり「腹八分」がちょうど良いオトシゴロに突入です。「脱いだらスゴイんです」(古っ!)も、「うわっ、すごっ ̄□ ̄;)」ではなく、「すばらしい☆」になりたいヮ。
[PR]
by haretahi | 2007-04-02 18:34 | 日々の暮らし

お菓子&お話バイキング

 渡辺淳一文学館を後にして、若葉さんのお宅へ久しぶりにおじゃまして来ました。途中、中島公園を抜けたのですが、そこはまだまだ雪深く冬景色が広がっていました。私の生活圏では随分雪がとけて札幌の春らしい「春泥」な景色を目にしていただけに、そのギャップは私の目に新鮮に写りました。それでも、ほんの少しとけた池の上でカモが泳いでいるのをみると、ゆっくりゆっくり春を迎えつつあることを感じることも出来ました。

d0016007_23524379.jpg 若葉さんのおうちでは、桜が咲いていました。花瓶に差された桜は5部咲きといったところ。冬それとも春、4月も近くなって、私の頭はすっかり春モードで、雪景色よりやはり桜に心躍ります♪

 今日は「食べたいおやつは持参で」ということで、森もとのコットンロールを持参したんですが、ちょうど若葉さんのおうちにダンナさんのご実家からおやつが届いていて、テーブルの上はちょっとしたお菓子バイキングでした。しかも、頂いたおやつは余計なものが加えられていない懐かしいおばあちゃんの味といったドーナツやクッキーで、しみじみと美味しい。コットンロールもふわふわとした食感は今っぽいのに、どこか懐かしい素朴な味。まったりとお茶の時間を過ごすにはなかなか良いおやつたちでした。

 そして、時間を忘れ、みかん夫のバンゴハンのことを忘れ、いつものことながら気付けば数時間が過ぎていたのでした ̄▽ ̄;) ちなみに、夫の帰宅が遅くてゴハン間に合ったぞ。セーフ。
[PR]
by haretahi | 2007-03-23 23:44 | 日々の暮らし

到着

d0016007_18152772.jpg 先日送ったうーたん。今日ついたそうです。それなりに喜んでくれたみたいです。

 「去年のより小さいのぉ」と言ったそうですが、同じですよ。おばあちゃん、大きくなった?^^;)

 歌って踊らせて、楽しんでください。そして、出来るだけ長く元気でいてください。
[PR]
by haretahi | 2007-03-22 18:22 | 日々の暮らし

健康第一

 お空どんよりの札幌でした。寒さはさすがに真冬並みは脱しましたが、平年よりはちょっと低めみたいです。今回の寒気は全国的みたいですね。今頃になって(数日前ですが)東京が初雪だったりしてましたものね。実家の母も風邪をひいたと言っていましたが、みなさま、お体をお大事に。

 今度の日曜日、祖母の93歳の誕生日です。長生きしてくれました。

 そんな祖母ですが、病気もあり、最近は体がしんどい時が多いのか、こたつでうつむいてじっとしていることが多くなったと母がよく嘆いています。そんなんで生きていて楽しいのか、と。長く生きた年寄りほど、生きることへの執着が強くなるといいます。祖母も以前のように元気に動くことはなくても、「生きたい」とは、日々強く思っているようです。ただ、これまでが歳以上に体の動く祖母だっただけに、最近になって坂を転がるように老いていくのを見るのが、本人以上に母には辛いようで、「最期を看取る」と決めてから家に居ることが多くなって、なおさら見ているとイライラするんだそうです。「腹をくくれ」と言ったところで、60年も一緒に生きてきた親子、母にはまだ「覚悟」が、そして「その後一人になること」が受け止められないようです。

d0016007_22203645.jpg それで、誕生日のお祝いにうーたんを贈ることにしました。(ハハハ。私らしい^^;) 下を向いて背中を丸めてすわっている時は、この子を抱えてすわっていてくれたら、気持ちが和むかな、なんて。ちょうど1年前、ウチのうーたんを連れて帰ったときは、もともと動物嫌いだったので「サルかっ」なんて嫌そうな顔をしていながら、歌を歌って踊らせてみたり、一緒にすわってみたりなどして、それなりに楽しそうにしてくれていました。随分去年とは状況が違うので、正直喜んでくれるか不安なのですが、この子が笑顔のもとになってくれればいいなと。。。ちょっと賭けですね。(拒否されるようなら、今度連れて帰ってこよう。)


 さて、今日明日と1泊で、みかん夫、人生初の人間ドックです。ずっと忙しくて体調もあちこち悪いと言っていましたが、どうでしょう。あまり深刻なことなく、元気に帰ってきて欲しいです。
[PR]
by haretahi | 2007-03-19 22:41 | 日々の暮らし

良い知らせ

 少し寒くなった札幌です。昨日は11日ぶりの真冬日。外に出ると体がビックリしたようで、簡単に芯まで冷えました。昨夜の雪は乾いた雪で、久しぶりに風に舞う様を見て、あまり見る機会がなかったせいか、いい雪だなぁ、なんて思ってしまいました。
 今日は昨日ほどは冷え込んでいないようですが、暖かさに慣れた体には、ちょっとの寒さもこたえます。

 さて、今朝、嬉しい電話がかかってきました。昨年、自分の意思を貫き、浪人を決めた青年が、今年は志望校に合格し札幌を離れることになったそうです。中2の時から昨年まで英語だけ教えていたのですが、浪人となると1教科しか教えられない私より、生活リズムも学校に近い予備校の方が良いだろうと思って手放した青年。でも、ずっと気になっていたんです。本当に良かった。
 4月3日が入学式ということで、1ヶ月もない中、「会って一言おめでとうを」と言うのは時間がないかなと思い遠慮して、ただ電話で「おめでとう」とだけ言わせてもらったのですが、ぜひ、これからの4年間、学びも遊びも欲張って、楽しい時間を過ごしてくれたらと思います。

d0016007_184639100.jpg 学生さんとの付き合いがなくなって、すっかり3月が別れと旅立ちの月だということを気にせず暮らしていましたが、最近CMでよく聞く「旅立ちの日に」を今まで以上に良い気分で口ずさめそうです♪

 →昨年、実家に帰省した時の島の桜です。桜咲いた彼にお祝い気分で。

[PR]
by haretahi | 2007-03-08 18:24 | 日々の暮らし

良きかな♪良きかな♪

 3月の始まりは、最高に良いお天気だった札幌です。青空が広がって、雪がキラキラして、とっても綺麗でした。ただ、寒かったです。0℃をちょっとだけ超えた程度でした。なので、外に出たらぶるっときます。でも、しばらくすると背中に受けるお日さまが暖かくて、じわ~っと気持ちよくなりました。思わず、ぽかーんと笑顔♪

 お日さまパワーが強かったのか、部屋も随分暖まりました。久しぶりに部屋にいて暖かいと思いました。暖かいって、何でもやる気が出てきますね。掃除だってテキパキできます。久しぶりにレベッカなんて聴きながら、そして歌いながらお掃除♪(ひゃー、歳がバレる!?) 結構いい運動にもなった予感。でも、やっぱりもっと思いっきり歌いたいなぁ。ハジケタイ☆ (笑)

d0016007_18505626.jpg 先日買った毛糸でバッグ、作ってみました。ショルダーは、編み物というより、糸を編んで1枚の布を作ったカンジ^^;) 縫い合わせました。 茶色いのは、余った毛糸で作ったので、お財布と携帯が入る小さなもの。本を見たりしたわけではないので、どちらも単純な作りですが、本人的には楽しかったので、いっか^‐^)!
[PR]
by haretahi | 2007-03-01 18:56 | 日々の暮らし

傘を買いました

 天気予報に反して、お天気の良い札幌です。1日曇りがちで雪も降る予報はどうなっているんでしょう。窓から差し込む暖かい光を見ると、思わず散歩にでも出かけたくなります。午後から降るのかな? ただ、今日は数日ぶりに寒いようです。
 ここしばらくの天気を見ていると、晴れたり崩れたり、暖かかったり寒かったりを繰り返しています。こんな天気を見ると、「春が始まった?」と思ったりしますね。とはいえ例年のこちらの3月と言えば、私の実家の真冬程度ですから、まだまだ冬は続くはずなのです。ところが、さんざん気持ち悪がった暖冬のはずが、3月と言うだけで「春、OK!」と感じてしまうのは私の中の本州人感覚ですね。我ながら、勝手なことを言っているなと思いますーー;) が、今の気分は、「1ヵ月後、桜咲く?!」  ナイナイ^^;)

 傘を買いました。
d0016007_12124876.jpg 札幌は傘の要らない街だという印象でした。というのも雪のない時期はそんなに雨も多くないですし、たとえ雨が降っても風が強くて傘がさしづらいので、レインコートの方がむしろ必要なイメージです。冬は、気温が低いので粉雪が舞い、傘よりフードつきコートの方が重宝します。なので、今までは1本骨の折れた傘と折りたたみ傘で充分だと思っていました。
 ところが今年は暖冬。雪の季節に、何度も傘と長靴が欲しくなりました。ただ、好みのものがなかなか見つからず、今に至ってしまいました。やっと見つけた傘は、即買い!色といい、傘に飛ぶタンポポ綿毛のような模様も一目ボレでした。

 もう、湿った雪でも、雨でもいいよ♪ でも、強風お断り!
[PR]
by haretahi | 2007-02-28 12:28 | 日々の暮らし

編み物

 久しぶりに空気が冷たかった札幌です。午前中はお天気が良く、景色は4月のようでした。午後からは吹雪いて、ちょうど外を歩いていたんですが、雪に対する準備をまったくしていなくて、マフラーでほっかむりしてしまいました。どうか、知ってる人に見られていませんように^^;)

 さて、みなさまはどんな週末でしたか?札幌は比較的お天気の良い休日で、私としては、外に出たくてうずうずしていたのですが、行きたい所と行ける所の折り合いがつかず、結局カリカリイライラしながら家にいた週末になってしまいました( ̄▽ ̄;)

d0016007_22335849.jpg こうなるとな~んにもやる気がなくなる私です。そんな自分にほとほと困っていたら、昨日の夕方に去年買った毛糸がでてきたので、なんとなく本を見ながら指編みをやってみました。集中して何かを作っていると、不思議と気持ちが落ち着きます。家にあった3玉で、勢いで作ったのが→これです。
 そしたら20年ぶりに編み物にハマってしまいました。かぎ針を持ち出して思い出しながら、残った糸で編んではほどいて。記憶が遠すぎて思い出すのに苦労しましたが、覚えているものですね。

 さっそく、100円ショップに毛糸を買いに行きました。手芸店の方が質の良いものを置いているのかもしれませんが、今の火がついた状態には100円ショップはありがたいです。っていうか、量は少ないのかもしれませんが、そこそこの毛糸玉を1個100円で買えるっていうのが驚きです。昔はとっても高価だったですよ。今ほど糸の種類もなかったですしね。時代は変わるなぁ。

 さて、何を作るかな。。。って言っても、技がないので単純な物しか出来ないな^^;) 何はともあれ、しばらくは家にいる時間を持て余さなくて済みそうです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-19 23:56 | 日々の暮らし

みかんの花、かんさつ日記<最終回> 

 小樽に出かけた火曜日のお昼の札幌は、晴れているのに、雪がハラハラと降ってくる天気雨ならぬ「天気雪」。この天気雪は、太陽の光にあたるとキラキラ光って、まるでダイヤモンドダストのようです。ダイヤモンドダストを見るほど寒くないのに、ちょっと得した気分でした。

d0016007_18494757.jpg 花の頃からずっと見てきた若葉さんの蜜柑、とうとう収穫の時期がやってきました。っていうより、もう摘んでやらないといけない時期なんだそうで、持ってきてくれました。前回木になっていたころからあまり大きくなっていないという話でしたが、自分のもののように愛しい。(笑)
 そして、持ち帰ってありがたく食してみました。うーん、すっぱい☆ 目が覚めます。最近の蜜柑といえば、甘くて酸味はわずかなものばかりですよね。でも、若葉さんの蜜柑は、酸味タップリだけどほんのり甘みがある、きっと昔の蜜柑みたいなのかな。新鮮で美味しい☆ 大事に頂きます♪


念願のランチ。。。
[PR]
by haretahi | 2007-02-15 20:29 | 日々の暮らし

小話

 昨日の段階では一日雪の予報でしたが、今日は雪が降りませんでしたね。連休中日が穏やかな日で良かったです。みかん夫の話では、朝20cmくらいの雪かきをして出かけたら、昼くらいにはとけてなくなっていたそうです。暖かかったのかな?

d0016007_1851183.jpg 夕方、コーヒーを淹れようと思ったら、ペーパーフィルターの中に虫がっ!ひぇぇぇぇぇ

って思ったら、


d0016007_1853561.jpg 挽かれそこねたコーヒー豆でした^^;)

 表裏でこんなに違うのね。一瞬、本当に虫かと思いました。
 ははは。。。

 この豆、挽く?
[PR]
by haretahi | 2007-02-11 18:10 | 日々の暮らし