<   2006年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

はらはらどきどき

 今日も雨の札幌です。午前中は泣きそうで泣かなかった空とにらめっこしながら、買い物に行ってきました。おかげで、すっからかんだった野菜室に活気が。これでまた、料理がしやすくなりました。

d0016007_1537105.jpg そろそろ、カモの赤ちゃんが見れる季節です。去年はよく追っかけしたんですよ、私。(みかんブログに長くお付き合いを頂いている方は記憶にあるかもしれませんね。) 今年は、特にニュースになるわけでもなく、忘れていたんですが、昨日、検診が終わった後、道庁前の池を覗いていたら、いました。でも、今年の親子は、ちょっと自由奔放です。お母さんも自由に泳いでいますし、雛たちも好きに動き回って、はぐれたらピーピー鳴いています。見ているこっちが、カラスに襲われやしないかとハラハラするくらい、雛の姿は無防備で。写真の雛なんて、しばらくひとりぼっちで、鳴きながらお母さんを探していました。てっきり見えている範囲にいる雌が親鳥かと思っていたら、別の雌が他所から出てきました。そのカモの姿を見つけたら、一緒に何事もなかったように泳ぎ去っていくんです。。。もう離れないでよ!!
 ところで、雛が突然水面から飛び立つのでびっくりして見ていたら、スズメでした。我ながら、何度も同じように騙されては、その度に同じ突っ込みを入れる自分にあきれました(ーー;) それにしても、カモの赤ちゃん、蓮の葉の上をトコトコと歩き回る姿はとってもかわいかったです。小さいな。

 昨日、健康診断に行ってきました。8:30の予約で、遅れないように行ったら、まだ一人しか待っていませんでした。これまでは、9:00に予約していたのですが、9:00だと人がいっぱいで、終わるのに2時間近くかかったりしていたのが、今回は9:15にはすべて終わりました。ちょっと拍子抜け。
 私が受けたのは、札幌市が行っている「女性のフレッシュ検診」というのです。39歳までの女性が対象で、1回2000円です。内容は尿検査・血液検査・身体測定・レントゲン・骨密度検査・医師による診断。私は今年で3回目で、3回目だと骨密度検査か心電図を選べるということだったので、心電図にしてみました。その場で分かるのは血圧と心電図とレントゲンの結果のみ。異常なしでした。でも、一番気になるのは血液検査(中性脂肪・HDL&LDLコレステロール)なので、あと数日がまんです。
 そう言えば、去年、レントゲンに影があると言われ、再検査に出かけました。と言っても、たぶん問題ないだろうけど一応、ということだったので、あまり深く考えませんでした。実際以上はなくてほっとしました。その時、初めてCTスキャンを受けました。検査自体、特に何も苦痛はないのですが、自分の輪切りを見るのは、もちろん初めてで、どことなく不思議な気分だったのを思い出しました。

 さて、数日続いた雨も、今日で終わりだそうです。5月も今日で終わり。5月が雨を持っていってくれて、明日からまた爽やかな日々がやってきてくれると嬉しいです。
[PR]
by haretahi | 2006-05-31 16:07 | 日々の暮らし

たまには雨もありがたい

 昨日から雨の札幌でしたが、今日は今朝ぱらっと降って、その後は一日どんより曇り空でした。

 昨日の夕方みかん夫が出張から帰ってきました。一昨日まで、めいっぱい遊んだので、やるべきことがすっかり残った状態。ひとまず昨日は、戻ってくるまでに掃除を完了!きれいなお部屋にお迎えできました(ー。ー;)
 やっと、みかん夫が出張でいない日を開き直って楽しめるようになってきたんですが、そうなると、とことんやりたいこと優先になってしまって、やるべきことには手をほとんどつけません。良いんだか悪いんだか。今日はまず、みかん夫の出張土産のお洗濯をしました。それから、クリーニングをとりに行ったり、ほったらかしてた読み物に目を通したり。雨や曇りや強い風も、たまにはありがたいのかもしれません。足止め食らわないと、ついカメラ片手に、フラフラ出かけてしまいますから。

 明日は、健康診断を受けに行きます。問題なく過ぎてきたここ数年。この1年は、甘い物もたっぷり食べたし、欲のまま腹120%食べたし、冬の間運動しなかったし。かなり不安な状況。さて、どうなることやら。
[PR]
by haretahi | 2006-05-29 18:28 | 日々の暮らし

出演者が同じ映画2本

 薄曇ながら、なかなかのお天気だった札幌です。気温が26℃まで上がったので、自転車で外を走ると、しばらく汗が止まりませんでした。冷房のある施設では、軽く冷房がきいていました。でも、夜は暖房になるんだろうな。
 夕方になるにつれて、風が強くなっていきました。夜9:30頃自転車で帰っていたら、信号がぶんぶんと揺れるほどでした。こんな強風の中、小学校の横の歩道に、なにやら沢山の荷物が。バザーか何かの荷物かと思いきや、明日の運動会のための場所取りのお父さんでした。すごい!大変なんですね、都会の運動会。
 実は、12:40から始まる映画を見るつもりだったのですが、起きたら10:30。買い物にも行かなくてはいけなくて、結局それは見送って、夕方4:45から2本連続で見ることにしました。昨日もそうでしたが、どうして私は、目覚ましを止めてしまうんだろう。。。今日なんて、止めた記憶すらなかった。みかん夫がいないと、完全に夜型生活まっしぐら。いつも出張先から「早寝早起き」というメールを送られる私です( ̄▽ ̄;)

 さて、今日はベルギー映画2本です。珍しいパターンですが、主役の男性が同じでした。蠍座通信によると、「両作品をセットで見るとあらためて大きな感動が身体を走り抜ける気がした。この思いを多くの人に共有してもらいたい。」とのこと。
 1本目、『イゴールの約束』。イゴールは違法外国人労働者の売買をする父を手伝う少年(役者は14歳)。ある時、労働者の一人の男性が事故で亡くなった。その男性に、「妻と子どもを頼む」と言われ、彼との約束を守りきろうとするイゴール。自分の言う事をきかそうとする父。とにかく、何か悪いことが怒るのではないか、と終わりまでハラハラして見た。こういう「ハラハラ」が、実は私、得意ではないです。
 2本目は、『ある子供』。20歳のブリュノ(イゴールと同じ俳優で実際は24歳)は、引ったくりや盗んだ物を売ってお金を稼いでいた。その彼と女友達の間に子どもが生まれた。でも、彼はいつものように子どもすら売ってしまった。子どもを売ったと悪びれることなくお金を見せるブリュノに対し、そのまま気を失う母。その姿を見て、彼もすぐさま子どもを取り戻す。しかし、彼女の逆鱗に触れ、さらに子どもを売れなかったことで損をしたと言うワルに、損害を払えと言われ、またも引ったくりをしてしまう。しかし、その仲間として使った少年だけ警察に捕まり、そこで彼は警察に出頭する。
 「ブリュノは、イゴールがすこし悪い方向に成長したあとのすがたにも見える。」と蠍座通信には書いてあった。でも、私的には、やることは極悪でありながら、でも何をすべきかを自分で決めて動いたイゴールのほうが、数段オトナに見えた。
 ところで、『イゴールの約束』で極悪の父を演じた男優が、『ある子供』では、警察の役で出てきたのが、ちょっと笑えた。
[PR]
by haretahi | 2006-05-27 22:51 | 映画

髪を切る!

 今日は薄曇の札幌でした。みかん夫出張中につき、朝が起きれません。7:00に目覚ましがなりましたがダメ。7:40に携帯のアラームがなりましたが、スヌーズもちゃっかり止め、また寝ました。結局9:00にリミットが来て起きました。というのも、10:00に車検が済んだ車が届くことになっていたんです。ぎりぎりセーフ? いえ。ノーメークです。車検屋のおじさん、ゴメンナサイ。

 午後、髪を切りに行ってきました。私の担当の人が今育休中で、5月に戻るということだったので、待っていたのですが、音沙汰ないまま。ついに我慢の限界で諦めて出かけました。伸びた後ろ髪が切りたくて仕方なかったんです。前回切ってもらうつもりだったのが、パーマが中途半端に残るからやめたほうが良いと言われ、我慢すること2ヶ月。切ってやった! 15cm!! スッキリ!!!
 「えっ?結婚してるんですか?学生さんかと思った。」とスタッフさんに言われました。結婚してすぐくらいまではしょっちゅう聞いていたのに、最近聞けなくなっていたセリフ。決まり文句かもしれませんが、嬉しい。あと、ずっとそこには男性スタッフさんがいなかったのですが、今日は一人いました。リラクゼーションマッサージとかしてもらって、ちょっとドキドキ。「いっぱい肉ついてて、ごめんよぉ。」なんて思ったりして。(笑)

 やっぱり、美容院、好きです。
[PR]
by haretahi | 2006-05-26 21:43 | 日々の暮らし

Lovely

d0016007_22395181.jpg 今日も五月晴の札幌でした。さらに、今日は暖かく風もそよ風程度。なので、思い切って出かけました。
 どう思い切ったかというと、豊平川沿いのサイクリングロードを通り、さらに真駒内公園(札幌オリンピックの会場だった所)のサイクリングロードを抜け、南区役所まで自転車で出かけました。我が家から片道13kmくらい、1時間の道のり。川沿いの道では、増水しものすごい勢いで流れる様子を目にし、そして、公園では新緑の中を走るので、なかなか気持ちいいものでした。でも、信号なしの走りっぱなしは、やはり、なまった体にはなかなかハードな道のりでしたA^-^;) 真駒内公園内にかかる五輪小橋には、角笛か何かを持って空を仰ぐ人の像がたっているのですが、それを見たとき、「よくやった!ゴールはもう目の前だ。ばんざ~い!!」と、励ましてくれているように見えましたから。(笑) 実は、目的地は芸術の森だったのですが、真駒内から先は上り坂なので、ここで、バスに乗り換え。根性&体力ナシには限界です。

 今日芸術の森へ出かけたのは、美術館で行われている「北の創造者たち展 Lovely~らぶりぃ~」を見るためでした。このLovelyの文字をポスターで見て以来、「絶対行こう!」と決めていたにも関わらず、気付いたら今週末で終了。あわてていつ行こうかあたふたと決めたような状況です。まず、入場口からびっくり。白いカーテンをくぐります。そうすると、かわいいお部屋がそこにありました。ぬいぐるみなどもあったりして、思わず写真撮ったりしたかったのですが、ここは美術館の展示室。ダメです。その後も、思わず顔がほころぶような展示が続きます。見ていて思ったのは、Lovelyって、普通にあって、ちょっとした工夫で自分のものになるんだなということでした。
 結婚前は、カッコいいものの方が好きで、服にしても持ち物にしても、どちらかというとカッコいいものを選んでいましたが、結婚してからは、かわいいものに逆転して、すっかりかわいいものに手が行くようになりました。なんでだろう?

 美術館に入ると正面に、「あなたの思う"らぶりぃ"は?」というテーマで、訪れた人それぞれが書いたハート型のLove-Leaf (らぶりぃふ)が飾られていました。書きはしなかったのですが、「私の思う"らぶりぃ"は?」と考えると、「思わず触りたくなるもの」だなと思いました。だって、展示を眺めている間、つい触ってしまいそうになるんですもの( ̄▽ ̄;)
 そして、今私の最高のLovelyは、みかん夫とう~ぐみですね♪

真駒内にある洋館
[PR]
by haretahi | 2006-05-25 23:49 | 札幌

変り種 チューリップ

 昨日の雨雲は去り、今日は朝から青空です。ただ、寒気が入ったようで、肌寒い一日でした。「リラ冷え」です。リラとはライラックのことで、ライラックの咲く頃にあらわれる低い気温のことを言います。そうそう、そのライラックですが、大通公園では先週末に4部咲きという話でしたが、我が家のあたりでは、まだ蕾から咲き始めくらいです。もう少し咲いたら紹介しますね。
 さて、今日の札幌は、寒さに加え北風が強く、いつもの百合が原公園へと向かう道のりにも必死でした。こいでもこいでも進まない自転車。普段の清々しいくらいの道のりが、今日は着いた頃には息切らしてバテてしまいました Aーー;)
 ところで、このところの寒かったり暑かったりする気候のせいで、道内ではインフルエンザが流行しているそうです。「この時期に?」と耳を疑いたくなるようですが、事実、学級閉鎖なども発生しているそうです。気をつけましょうねp(・_・)q

d0016007_17401640.jpg 日曜日に紹介したチューリップも、新たに咲き始めた種もあり、まだまだ美しい姿を見せてくれていましたが、今日は、ちょっと変り種のチューリップを紹介しようと思います。温室の隣にあるロックガーデンに、見たこともない小さなチューリップが数種類咲いていました。ところで、チューリップもユリ科の花だったんですね。今回この花たちの説明板を見て知りました。
 青空に誘われて出かけた今日の午後でしたが、チューリップを見るには適さない日でした。というのも、私がここに着いたのが3時頃。その頃の気温は11℃ちょっとだったようで、ほとんどのチューリップが閉じていたんです。チューリップは、気温によって開いたり閉じたりする花。その境が17℃くらいだそうですから、咲いたチューリップの花を見るにはキビシイ日だったわけです。骨折り損のくたびれ儲け!? い~え!これはこれで、かわいかったです!!

ちょこっとだけ詳しく紹介します。
[PR]
by haretahi | 2006-05-24 19:05 | 季節の移ろい

今日もチューリップ

 午前中、雨が降ったり止んだりで、出かける気マンマンの勢いをそがれるようで、やきもきしました。お弁当箱に詰めたお昼ご飯も、家で食べて様子見。でも、昼を過ぎた頃から空が明るくなってきたので、思い切って出かけました。

d0016007_18471991.jpg 今日は、円山公園です。円山公園といえば、桜の名所なんですが、桜の後、通路を挟むようにチューリップがきれいに咲くのが良いんです。桜の季節は人とジンギスカンの煙がすごいんですけど、この時期は落ち着きを取り戻していました。
 こちらは道のくねりに沿って色とりどりに咲いていて、虹のアーチを通っているみたいで、夢見心地でした。そこを抜けて、林の中の遊歩道を歩いていくと、動物園があります。その道のりを想像すると、ちょっと子どもの気持ちにかえって、ワクワクしました。(動物園には行かなかったんですけどね。)

d0016007_192497.jpg 今の円山公園は、そこに長く育ってきたであろう沢山の立派な木々が、真新しい黄緑の葉をまとっていて、そこに居るだけで落ち着きます。ちょっとした森のようです。そこからそのまま、北海道神宮の境内へと散歩をしました。神宮の中は、八重桜がまだ沢山咲いていました。でも、今日は風が結構強かったので、風に吹かれるたびに、豪快に花びらを散らします。そこに居たら、自分がふっと消えてしまいそうなくらい。ソメイヨシノの散り時は、儚さを感じますが、八重桜はその花びらの多さゆえに華やかです。
 北海道神宮の本殿を訪れるのは3度目なんですが、その立派さに毎回驚きます。自分がとってもちっぽけで、「こんなちっぽけな私ですが宜しく」と、お願いしてきました。

 円山まで自転車で出かけたのは初めてだったのですが、行きは向かい風で、ルートもひとまず地下鉄円山公園駅をめざして走ったので、時間がかかりました。でも、帰りは、スマートなルートを見つけたり、気になっていたお店の場所が分かったり、なかなかおもしろいサイクリングとなりました。ただ、軽くおしりと足が痛いです。なまってるわ(ーー;)
[PR]
by haretahi | 2006-05-22 20:15 | 札幌

定番、チューリップ

 今日は起きたら良い天気。なんと、起きたら昼の12:00。ほぼ12時間寝ていたことに( ̄▽ ̄;) 久しぶりに、爆睡でした。
 昼に起きてしまうと、あっという間に夕方が来て、ダレダレの一日で終わりそうな勢いだったのですが、ちょっとでも体を動かしたくなって、花粉症のみかん夫を連れて、二人で百合が原公園までサイクリングに出かけました。普段平日にしか行かないので、のんびりした公園のイメージだったのですが、さすがに休日は人が多い!こんな人でごった返した百合が原公園は見たことなかったです。広い芝生の広場も、歩きにくいほどでした。やっぱり都会の公園なんですね。

d0016007_21455345.jpg 先日訪れた後、気温が高かったおかげで、まだまだ先だと思っていたチューリップの花が、見ごろを迎えていました。ムスカリの中のチューリップの島がかわいい。ここのチューリップって、きちんと植え替えされているんですね。通って数年になるんですが、今年初めて気付きました。球根を植えっぱなしかと思っていました。(植物を育てられないモノの非常識な発言?) なぜ気付いたかというと、サッポロという品種があるんですが、それが去年と別の場所に植わっていたからなのです。時々、ぽつんと一輪だけ変な所に花を咲かせているチューリップがあるんですが、その理由もなんとなく納得。

 ところで、今年、なんだか緑っぽいですよね。本来はムスカリの青紫の絨毯のはずなんですよ。去年も少し気になったのですが、今年はもう、一部真緑です。緑の正体は杉菜。つくしのその後の姿です。さすが雑草。強い!ムスカリは負けていました。でも、ムスカリだって、がんばっていましたよ!?このあたりは一帯、ムスカリのあのシップのような匂いでいっぱいでしたから。シップより優しい香り。清々しくて好きです。でも、今後が心配。

まいごのチューリップ特集
[PR]
by haretahi | 2006-05-21 22:14 | 季節の移ろい

あれもこれも

d0016007_16562121.jpg 昨夜雨が降った札幌です。本州をこのところ困らせてきた前線がこちらまでやってきたようです。でも、朝には通り過ぎ、雨も止んでいました。置き土産に強風を残していったのが残念。自転車に乗って買い物に行くのに一苦労です。
 この風に困っているのは人間だけではないようで、小さな虫も、花の蕾にしがみついて耐えていました。花も虫もあんなに小さいですから、今日の風って、私たちが勢力の相当強い台風に襲われたくらいしんどいんでしょうか。
d0016007_1715994.jpg
 蕾の横からもう一輪花が咲いていました。本で調べてみると、ニリンソウのようです。よく行くスーパーの近くに公園があります。ちょっとした林のような公園です。新緑につられて入ってみたら、この白い花が沢山咲いていました。「花の名前に詳しければ楽しいだろうな」と思いつつ、可憐な小さな花にしばらくカメラを向けていました。(ちょっと足がしびれるくらい。) イチゴみたいな葉っぱだなぁ、なんて思って見ていたので、ついイチゴを買ってしまいましたA^^;)

 私は欲張りなところがあります。写真を撮るにも、一枚に「あれも入れたい、これも入れたい」と欲張っては、よくしまったと思います。花を見に出かければ、ほぼもれなく、だんごもつけてしまいます。あれもしたい、これもしたいと思ってみても、器用ではないので、たいてい一つで日が暮れます。やるべきことが残ると落ち込みもします。
 でも、あれもこれもを逆手にとっても良いのかなと、ふと思いました。例えば今日のように、花も買い物も、写真もブログも。楽しいことを行動に織り込めれば、軽やかに動けます。しかも、今日できなければ明日へと、やり残しを次へまわせる時間の余裕もあります。逆に、ちょっとやるべきことに時間を譲って、あえてやり残すのも、また必要。ようは気の持ちようで、「まっ、いっか」から始めれば、気持ちもラクになるのかもしれませんね。

 なんて、また、いつかと同じことを書いている気がする。。。まっ、いっか!?
[PR]
by haretahi | 2006-05-20 17:35 | 日々の暮らし

しまりのない私

 風が強い札幌です。昨日までの夏のような気温はちょっと下がりました。でも、風が強いので、数字よりも肌寒い気がします。
 ところで、気付いたら、外がすっかり新緑でいっぱいになっていました。つい先日まで、「葉っぱはまだかいな?」って思っていたんですけど。ここ数日の暖かさで、一気に茂ったようです。なんだか、浦島太郎さんみたい。おかしいなぁ、結構、外出てたのに。もしかしたら、ベランダでずっと同じ木を眺めていたら、どんどん葉を茂らせる様子を見れたかもしれない。。。と思うほど、あっという間に青々とした景色に変わった気がします。

 最近、出かけているか、パソコンの前にいるかのどちらかな生活になっています。気候がよくなって、こう花が咲き始めると、もともと外に出たい方なので、あまり計画性なく出かけてしまいます。出かけた先で写真を撮れば、ブログにアップしたくなる。そんな感じで、気付けば時間が過ぎています。ということは、家事が後手にまわっているということになります。
 やっていた家庭教師も終わり(あれ?本当に終わったっけ?)、100%フリーになりました。時間が沢山あると、面倒なことは、「今度でいっか」と思ってしまうところがあります。やりたいこと優先。本来「主婦」が私の仕事なのに、すっかり「添え物」です。しなければいけないことが、おろそかになっているのが分かります。ここらで少し、生活リズムを考えないと。
 すっかり頭の中も春一色で、ぼけーっとしている状態です。外に出ること以外にもやりたいことはあるんです。そのあたりを上手くやりくりして、「忙しいリズム」にきりかえないと、どうも体が満遍なく動かないようです。頭使わないと、ぼけそう。。。

 久しぶりに、うだうだした空気の日記になりました。スイマセン。

 先日の2玉80万円の夕張メロン。ネットオークションで、それぞれ70,000円と72,000円で落札されたそうです。もともとの値段から思えば格安ですが、よく考えると、ものすごく高級なメロンですね。来年の初せり、100万なんて値がつくんじゃないかと、ちょっと心配です。
[PR]
by haretahi | 2006-05-19 19:33 | 日々の暮らし