<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

自分のペース

d0016007_1949036.jpg 今日一日過ごしやすかった札幌です。昨日の夕方の予報に反し、自転車で走るには半袖ではちょっと肌寒かったです。今日で8月も終わりですし、オシャレのことも考えると、半袖は終わりかな。でも、週末は暑い予報なんだよねA^^;)
 夕方、自転車とばして帰っていたら、北東の空に虹を見ました。なんだかとっても久しぶりです。昨日といい今日といい、夕方の空にはツイてるな、私♪なんだかいいことがありそう!?夕方の空といえば、夕焼けに染まる直前、ほんのちょっとだけ色付いた雲って、クリーム色でなんとも美味しそうに見えるのは私だけ?いつもアイスクリームがぽんっと頭に浮かんで、「ウマそうね♪」ってつぶやいてしまいます。バンゴハン前だからかな(^^?

 今日は、1本だけですが、久しぶりに映画を見てきました。「雪に願うこと」 邦画です。
 舞台は北海道・帯広のばんえい競馬場。東京で事業に失敗した学が、すべてから逃げて兄・威夫の営むばんえい競馬の厩舎に十数年ぶりに戻ってきた。学は厩舎を手伝いながら、成績不良で現役引退した馬の世話をするうちに、その馬の復活に賭け、同じように自分もまた自分の足で踏み出す力をつけていく。
 淡々と話は進む。「ここだ!」という感動のポイントはないが、1本見終わるまでずっとじわじわっと心に響く映画だった。ばんえい競馬、実際に見てみたくなった。ばん馬たちの、数百kgもあるソリを引く苦しそうでいて、でも力強く障害を越えていく姿には、ちょっと感動した。
 ところで、オープニングの「雪深い冬」を見たとき、北海道の冬の姿をすっかり忘れている自分に気付いた。1年のうちの半年近くが雪に閉ざされているというのに。目の前にもう冬が迫っているというのに。なのに、見ながら他人事のように「うわぁ、寒っ!」なんて思っていた。今の私は冬が来ることにワクワクさえしている。冬には冬の悩みも不満もあるが、やはり真っ白の世界が結構好きです。

 午後は、大丸で行われている藤城清治版画展を見てきました。展示即売会なので、入場無料です。色使いの見事さ、絵(特に猫)のかわいさ、夢のある絵たち、「絵が描けるって良いな」と思いました。(素敵な展示に出会うとよく思います^^;) ものすごく気に入って、図録を買ってしまいました。といっても大人気で品切れだったので注文。4(月)までです。時間がある方はぜひ、ふらっと行ってみて下さい。きっとココロがほぐれますよ。

私に付き物なのは・・・
[PR]
by haretahi | 2006-08-31 21:13 | 映画

初サンマ

d0016007_2016210.jpg 昨日から雨が降ったり止んだりの札幌です。そのおかげか涼しくなりました。今日は最高気温24℃。夏日に達しなかったのは29日ぶり。今年の夏は暑かったんですね。でも、明日からまた、夏日に戻りそうです。お天気は数日単位で晴れと崩れを繰り返す秋っぽい状況なのに、気温だけは夏を引きずっています。
 夕方、ずっと厚い雲に覆われていた札幌の空に一瞬だけ青空が覗きました。夕日に照らされて、あたりが明るく、そして、赤く染まった瞬間。その一瞬を見れた幸せ。

 今夜、我が家はサンマです。最近サンマがチラシに目立つようになりました。さすが秋刀魚。秋ですね。今日は特売88円。まだちょっと高めかな。今年の相場は分かりませんが、去年なんて1尾29円なんて日もありました。家計に優しいサンマさま♪我が家でこの秋初のサンマなので、今夜はシンプルに塩焼き。でも実は、これが一番ニガテなみかんです。(シンプルなものはムズカシイ。) ちなみに皆さんは内臓を食べますか?旬のサンマの場合、内臓の苦味が良いとよく言いますよね。でも、我が家は取ります。私は苦味も食感もダメです。オコサマ味覚^^;)
 ニュースによると、今、函館のイカ漁が夏が暑かったことで海水温が高く不漁だそうです。一方で、釧路のサバ漁は豊漁。明暗を分けているとか。とは言え、イカはもうじき海水温が下がれば復活してくるようですが。サバが豊漁→サバが安い!焼き魚は青魚が一番好きです。サンマにサバ。お魚天国な今年の秋になるかな♪

 お盆過ぎてから、コスモスが綺麗です。秋桜、やっぱり秋の花。秋は着実にやってきているんですね。嬉しい♪
[PR]
by haretahi | 2006-08-30 20:37 | 季節の移ろい

野球観戦

 日中カラッとした晴天が続いている札幌です。でも、気温は結構高め。真夏日こそなくなりましたが、まだまだ夏日続行中です。

d0016007_1818547.jpg 土曜日は、みかん夫の会社の方と一緒に札幌ドームへ野球観戦に行ってきました。今度こそ本当の野球観戦。(前回は、目的がずれていましたから^^;)
 ファイターズ対オリックス戦、結果は1-0で勝ちました。でも、この1点もホームランだったし、展開はあまりハラハラドキドキとするものではなかったので、少々退屈な試合でした。途中から、ダルビッシュの投球もしまりがなくなったように見えたし。あまり野球ファンというわけでもないので、こんなコメントになってしまうのかな。熱烈なファンの方、ゴメンナサイ。って言うか、実は私、指名打者とかピッチャーが打たないといったパ・リーグルールが昔からあったことを、昨日初めて知った人です。だって、広島にいたらパ・リーグとはまったく縁がなかったんですもの( ̄▽ ̄;)

d0016007_19254391.jpg ←SHINJOにしても、清原にしても、今年が最後になるのかな。その二人を見たのは良かったかな。有名人だし。あと、ファイターズの選手には何人か決まった登場音楽があるのにビックリ!しかも、コンサートも行われるドームだけあって、音がいいんですよね。ちょっと良い気分になりますね♪また、小笠原選手の時には、観客席が一斉にブルーのイルカ(シャチ?)を出したり、セギノールの時には、バナナがポコポコ出てきたり。そういう観客席ウォッチングもなかなかおもしろかったです。d0016007_1935270.jpgでも、個人的に心動かされたのは、5回終了後くらいだったか全員で「YMCA」って踊る時があるんですが、その時は警備員さんも踊ること。みんな一緒にっていう雰囲気が徹底されているところがイイ!あと、オリックスの応援団の方々を電光掲示板で紹介した時に、最初敬意を表しているのかと思って見ていたら、ファイターズとの対戦成績を囲碁にたとえて紹介し、黒星の多いオリックスに対し「オセロでは勝ってたのにね」というコピーが!シビれました☆

 試合はもちろん、会場のあの雰囲気は、野球ファンならずともいいものだなと思いました。(でも、ちょっとおサルを探してしまう自分がいるんですけどね^^;)
[PR]
by haretahi | 2006-08-27 19:46 | 札幌

ほんわか

 ここ数日蒸し暑い日が続いていた札幌です。でも夕方あたりからは随分涼しいと思うようになりました。秋はもうすぐそこまで来ています。早く来い来い。

d0016007_1133037.jpg さて、ここ数日、楽しい時間を過ごしていました。私がう~ぐみ(オランウータンのぬいぐるみ)をかわいがっているのはご存知かと思うのですが、そのお仲間(サルばか)で大阪にお住まいのご家族が2泊3日で北海道旅行にいらしたので、またまた「プチおサルの集い」が行われたんです。メインは火曜日の夜、ジンギスカンを食べて、それからお泊りのホテルのお部屋でワイワイと撮影会を行いました。
d0016007_1203016.jpg なんと今回は、我が家のう~も含め、2Lが4うーたんも揃い、それはそれはビッグな会でした。こんなことはめったにないと思うので、←私も彼らに埋もれて写真を撮ってもらいました。もう、至福♪ つくづく思いました。サルばかに悪い人はいません!!

 ラッキーなことに、昨日の夜、そして今日と、旅のお供をさせていただくことが出来ました。昨日は、サルばか店長さんがいらっしゃるという手稲駅の側のラーメン屋さんへ行くということで、私もご一緒させてもらいました。以前から話題だったのですが、まだ行ったことがなかったのです。みんなでワイワイ食べたラーメンは、本当に美味しかった。サービスもいっぱいしてもらって、ありがたい限りです。
d0016007_143155.jpg そして、最終日の今日は小樽へと出かけました。普段、うーたんを連れ歩くとかなり多くの写真を撮ってくるのですが、今回はみんながうーたんと楽しく歩く姿を見ていたら、なんだか気持ちがほんわかして、見ているだけで満足してしまって、珍しく写真が少ない旅になっていました^^;) そんな中から、目先の違うコチラもよろしければご覧下さい。

 う~ぐみが繋いでくれた縁。大事にするね。ありがとう~。

お別れの後
[PR]
by haretahi | 2006-08-25 02:25 | 日々の暮らし

上等!

 南風が強い札幌です。そのせいか、結構今日も暑いです。でも、テレビCMにはだんだん「スタッドレスタイヤ」や「暖房」など、冬支度のものが増えてきました。北海道はお盆を過ぎると冬への歩みを始めるように思います。

 それにしても、今日のテレビは熱かったですね。駒大苫小牧、惜しかったな~!久しぶりにテレビにかじりついて見ました。駒苫もがんばったけど、早稲田のピッチャー、斎藤くんがすごかったですね!!あと、9回の表、ドラマでしたね。「もしかして」と思わせる2ランホームラン、そして、最後の打者が駒苫ピッチャー田中くん!!甲子園の神様ったら、ニクイッ!!!
 駒苫、負けちゃったけど、ぜんぜん悔しくないです。良い試合でした。駒苫ピッチャー田中くんは肩が上がらないほど辛かったらしい。そんな中、よく頑張ったよ。両校ともおめでとう♪

 さて、北海道の高校は先週の金曜日から2学期が始まっています。小中もそろそろかな。本州より一足先に学校だけど、宿題済んだかな?休む暇もないね。しまって行こう(^0^)/
[PR]
by haretahi | 2006-08-21 17:05 | 日々の暮らし

お盆も終わり

 みかんの里の夏は、蝉の声が気候に輪をかけて暑さをじりじり感じさせる夏らしい夏でした。

d0016007_1621428.jpgd0016007_1622572.jpg ←春には、満開に咲いた桜を見せてくれた景色も、→夏を向かえ緑一色になっていました。きっと蝉も毛虫もいっぱいなんだろうな。(怖くて近寄れません。)

 「今年の夏は今までにないほど暑い」と、お年寄り達は口々に言っていました。ただ、エアコンのおかげで、比較的難なく過ごせました。でも、冷房もやはり使い用によっては害でした。
 14(月)はバタバタと忙しく、冷房のきいた部屋と外とをいったりきたりしました。人それぞれ「涼しい」と感じる温度は違いますから、やはり一番働く人たちに調度良いように、設定温度は自然と低めになります。夕方、ものすごく暑くしんどくなったと思ったら、そのまま頭痛と吐き気で冷房のきいた部屋にいられなくなり、その後は光と匂いの刺激が一切ダメ。家の端の暗闇へと逃げて転がっていると、人が心配して見に来てくれて、「ここ、暑くない?」と聞くのですが、まったく暑くない。体温のコントロールが利かなくなってしまったようです。あまりに症状がしんどかったので、2・3時間苦しんだ後、頭痛薬と胃薬を飲んで強制的に症状を止め、何とか落ち着いたような状況でした。

 今年の札幌も暑いですね。残暑も厳しい日々が続いています。札幌にいると、「エアコン弱いな」とか「エアコンないの!?」と思うことがよくあります。でも、体のためにはいいことなんだと思います。あと少しで夏も終わりです。暑いけど、風もありますし、乗り切りましょうねp(^0^)q そうそう、大判のハンカチにお菓子などについてくる保冷剤を2個並べて包み、首の後ろに当たるようにまくと気持ちよかったですよ。喉もとの汗も吸い取ってくれて一石二鳥!家事に忙しい時など、暑い日はお試しを。

d0016007_16214520.jpg さて、今回の帰省レポート、忙しくてあまり写真も撮ってこれなかったし、これくらいで終わりにしたいと思います。←これは、実家のある島の中の風景。蜜柑畑と家が混在するような地域もあるんですよ。蜜柑の実は、随分と膨らんでいました。今年は夏が暑いから、きっと甘い蜜柑になることでしょう。全国的に有名な蜜柑の産地も見たし、この冬は例年より蜜柑が愛しく感じるかもしれないな♪
[PR]
by haretahi | 2006-08-21 16:34 | 道外

風まち、潮まち、港町

d0016007_1113414.jpg 今回の帰省は珍しく忙しかったのですが、「せっかく夫も来ていることだし」と話して、私が行きたいと思った大崎下島にある御手洗(みたらい)へとドライブに出かけました。(夫が来ても、決めるのは私^^;)
 なぜ御手洗に行こうと思ったかと言うと、呉港で見つけた「みたらい通志」を見たからです。そこには、「小さなお江戸」古い町並みが残されていると記されていて、古い町並み好きな私には魅力的。しかも、そう遠くはなさそう

 島巡りの方法は色々ありますが、今回は車を使ったので、行けるところまでは車で行きました。まずは川尻(かわじり)から、安芸灘大橋(700円)、そして蒲刈(かまがり)大橋を渡り、上蒲刈島・蒲刈町へ。そこから隣の豊島(とよしま)へは橋がまだ建設中のため、大浦港から豊島経由で大崎下島にある立花港までフェリーに乗りました。マメ知識ですが、フェリーに乗る時、車を載せるなら長さ4m以下がお得です。軽自動車と普通車の間に3~4mの料金設定があって値段がかなり違います。(今回は普通車と比べ片道600円差がありました。) 船の時刻をまったく調べずに出かけてしまったので、1時間近く時間があって、上蒲刈島を車でぐるっと一周して待ち時間を満喫。。。して25分くらい前に戻ってみたら、車が船待ちで長蛇の列!乗れるかヒヤッとしましたが大丈夫でした。お盆だからか混んでてびっくり!早めに並んだ方が得策でした!(でもね、帰りはもっとヒヤッとしました。学習しませんね、私 A ̄▽ ̄;)

みたらい観光
[PR]
by haretahi | 2006-08-21 13:00 | 道外

 今回の帰省は、みかん夫婦のご先祖様にご挨拶する旅でした。

 まず最初に、みかん夫のおじいさまの27回忌の法要。5(土)の朝、飛行機で仙台入りし、そこから福島のお寺へと出かけ、お経をあげていただきました。みかん夫の実家は曹洞宗で、私の実家は浄土真宗なので、その違いにちょっと驚きました。それから、おじいさまが眠るお墓へお墓参り。まずはお墓の掃除をして、それからお参りです。お墓は森の中にある墓地にあり、おじいさん自身が鳥の声が聞こえるこの地を購入したそうです。今でこそ、自分の死を生きている間に見つめることも多くなりましたが、30年位前にそんな発想をお持ちだなんて洒落た方だな、と思いました。
 この日は、福島にある高湯温泉「安達屋」に一泊。落ち着いた雰囲気で、何と言ってもお風呂が気持ちよく、とってもいいお宿でした。夫パパの兄弟の皆さん達と一緒に話が尽きない夜でした。

 次の日、吾妻スカイラインを駆け抜け、私だけみかん夫の実家に一泊お世話になり、7(月)に実家の広島へ。今度は、実家のお墓参りの番です。d0016007_18455122.jpgみかん夫のおじいさんのお墓参りが初めてなら、実家のお墓も結婚して初めて。ゆっくりとお墓にお参りするつもりでした。(→実家のお墓から見た瀬戸内の景色。なかなか良い眺めでしょ。) ところが、近所で子どもの頃からお世話になっていたおばちゃん(と言っても82歳)が13(日)に急に亡くなり、お盆はバタバタと忙しくなってしまいました。3ヶ月前おじちゃん(おばちゃんの旦那さん)が亡くなり、そのおじちゃんの誕生日におばちゃんが息を引き取った。。。「おじちゃんが呼んだんかね」なんて、思わずみんなで話しました。

 お盆と言えば、魂がそれぞれの家族のもとに帰ってくる時。ゆっくりじっくりとご挨拶とはいきませんでしたが、久しぶりのお墓参り、以前はなんとなく怖かったお墓も、なんだか親しみ深く、古い知り合いに会いに行った、そんな気分でした。また、お墓に眠る魂も含め、家族・知り合いなど、実はたくさんの繋がりが私にもあるんだなと実感した今年のお盆でした。暑かったけど、お盆の里帰りも良いものだな。

実家のお盆
[PR]
by haretahi | 2006-08-19 18:52 | 道外

戻りました

 雨の札幌です。そのおかげか今日は涼しいです。札幌の雨は1ヶ月ぶりだそうで、札幌では恵みの雨になったようです。今後は災害などないことを祈りたいです。

 札幌に戻りました。本当は、一昨日戻ってきたのですが、なんだか疲れが酷くて、昨日一日、カラッポの冷蔵庫に食材を調達するだけで終わってしまいました。
 暑かった広島の日々からオサラバして「涼」を期待していたのですが、昨日は30度を越え真夏日。しかも蒸す!今年12日目の真夏日と天気予報では言っていました。連日疑いなく「真夏日」の広島から比べれば、数えられる程度の真夏日の日数。しかも、夕方になれば気温が下がってくる。でも、「札幌に戻れば涼しい」と思っていた体には、昨日の暑さは、広島より辛かった。(笑) 冷房もないですからね。早く秋よ来い!

 帰省中、みかんブログを覗いてくれた皆様、ありがとうございました。本当に沢山の方がご訪問下さったようで、嬉しい驚きの悲鳴を上げてしまいました^^;) 恐れ入ります。

d0016007_15552754.jpg さて、普段家に帰れば「ヒマ」な私ですが、今回は予定外のことも多く、バタバタとしている間に戻ってくることになりました。順にまた、帰省レポートはしていきますね。

 →これは、7日、羽田から広島へ向かう飛行機の中から見た空です。どんどん姿を変える空を真横に見ていると、「空好きな私には、飛行機って乗り物はいいな♪」と思いました。この日は、泡立てすぎたメレンゲのようなモコモコとした雲があっちにもこっちにもありました。比較的、天気は良好な日で、富士山も綺麗に見えたようです。私とは逆側の窓際に座った人たちは、富士山の姿を写真に撮っていましたから(T-T)
 羽田-広島間は、上りも下りもAB側が、富士山の見れる席です!!

見舞われたトラブル
[PR]
by haretahi | 2006-08-18 18:04 | 道外

島から島へ

d0016007_13474564.jpg

安芸灘大橋を渡って、島巡りに来ました。実家のある島は帰ればドライブすることもしばしばですが、他の島へ旅することはなかなかないんですよ。
今日は良い天気。最高気温36℃の予報ですが、島を吹く風は爽やかであって欲しいですA^_^;)
さて、明日はいよいよ札幌へ戻ります。涼しいといいな。

写真: 安芸灘大橋を眺める
[PR]
by haretahi | 2006-08-15 13:47 | お出かけ中