<   2006年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

豊平館

 どんより曇り空の札幌です。結婚記念日からもう1週間です。もうあすは10月だし。早っ!

d0016007_1595727.jpg 先週、中島公園を散歩した時、公園内にある豊平館を見学しました。札幌に残る古い洋風建築の一つで、かつてはホテルだった建物です。白壁にウルトラマリンブルーの配色が、とても美しく落ち着きのある建物です。
 国の重要文化財でありながら、とても親しみやすい建物です。普段はだれでも利用可能な喫茶室が営業しています。この日のように気候の良い日は、外のパラソルの下でのんびりお茶を頂くことが出来ます。

d0016007_1519571.jpg 建物内を見学することも出来ます。入ると天井が高く、ランプの所には装飾が施されています。全体的に重厚で高貴な雰囲気。そんな建物で結婚式も出来ます。

d0016007_1533181.jpg また、部屋を借りて、和洋折衷のお食事をすることもできるんですよ。(←ちょうど予約が入っていたようでテーブルセッティングされていました。) 落ち着いた個室でゆっくり食事を頂くの、ちょっと憧れてます、私。近いうちの結婚記念日あたりにやってみたいなぁ。(毎年検討中^^;) 他にも何か理由を見つけて、一度はここで食事してみたいです。古い建物、大好き♪

[PR]
by haretahi | 2006-09-30 15:47 | 札幌

なかよし

d0016007_10555074.jpg 数日お天気がどんよりしましたが、今日は朝から晴れています。気候も暖かくなるようで、風邪が早く抜けてくれることを祈るところです。

 昨日、大通公園を通ったら、2丁目あたりで結構赤くなっているのに驚きました。ちょっと早いような。。。でも、赤は大好きです。赤くなるのはナナカマドだけかと思っていたら、名前は知らないのですが、別の木でした。写真を撮るのに足を止める人が結構いました。寒い一日でしが、この色は暖かさを感じます。

d0016007_11201844.jpg PARCO本館で行われている「くまのプーさんからのメッセージ展」へ行ってきました。展示規模は小さいですが、やっぱりかわいいです。知らなかったのですが、クリストファー・ロビンって原作者A.A.ミルンの息子だったんですね。っていうか、オリジナルの話は彼と彼の持つクマのぬいぐるみのことを父ミルンがお話にしたものだったとは。勉強になった。(笑) ディズニーはそれを気に入って、後にだれでも見れるアニメーションにして世に送り出して広がった。

 会場内に、ディズニーアニメ"Most Grand Adventure" 「クリストファー・ロビンを探せ」↑のサントラが流れていました。私、このストーリーが本当に好きで、はじめて見た時から何度見ても泣いてしまうんですよ(T-T) すっごく暖かい仲間の話。いとこの子ども達に日本語版をプレゼントしたくらい。しばらく見ていなかったのですが、久しぶりに聴いた曲に涙が出そうになってしまって、ちょっと会場でヤバかったA^^;) でも、イチオシです。

 ところで、日本のプーさんの声がどうしても仲本工事に聞こえるのは私だけ?

そっか☆
[PR]
by haretahi | 2006-09-29 12:02 | 季節の移ろい

その後、2・3日

 久しぶりに空が真っ白の札幌です。朝から真っ白。昼頃からは雨まで降り出しました。秋晴れの日々が続いていましたから、晴れた日好きの私も「まっ、いっか」といった心境です。
 それより、今日は寒いですね。20℃に達しない予報ではありましたが、足元や肩辺りがなんだか冷えます。先週台風が去って以降、朝晩と日中の気温差がいっそう大きくなって、意識的には何ともなかったのにくしゃみが止まらなくなっては、「もしかして、寒い?」と思って上着を着る、そんなことを繰り返していました。そしたら、とうとう風邪をひいてしまいました。皆さん、油断大敵、お気をつけ下さいね。

 さて、風邪っぴきではありましたが、月曜日&火曜日と中心部の方へ出かけておりました。

 月曜日は映画へ。やっと「嫌われ松子の一生」を見てきました。この日が蠍座での上映最後の日。どうしても見たかった映画に滑り込みセーフ。と思っていたら、10月からドラマ化されるんですね。知らなかった。。。まっ、映画のほうが好きだし、いいや。
 全体を通して舞台を見ているような勢いにちょっと圧倒されました。主人公の松子さん。私的には普通の女性に見えたかな。ちょっと愛情不足だっただけ。っていうか、人がどれだけ自分を愛してくれるかではなくて、自分がどれだけ愛されているかを感じ取る「アンテナ」の感度を上げられているかってカンジかな。そこがもっと敏感だったら、彼女の人生最初の歯車が狂わなかったのかも。彼女、ちょっと同じ匂いがする。私も、ちゃんとアンテナの感度上げなくちゃ。

火曜日は
[PR]
by haretahi | 2006-09-27 16:17 | 映画

プレゼント

 日曜日は、私の誕生日でした。この週末、私にとっては記念日尽くめです。

 どこぞのわがまま奥サンは、夫に「誕生日は、私がこの世にいることに感謝する日だよ。だから、いっぱいかわいがってくれなきゃいけない!」と勝手なことを言い続けていました^^;)悩んだ夫は、私(あっ!どこぞの奥さん!)の好きな羊蹄山を見に連れて行ってくれました。
d0016007_11463624.jpg

 良いお天気で、一日中、どこを走ってもでーんとそびえていました。お天気さん、羊蹄さん、ありがとう。

 それから、さらに私の大好きな神仙沼にも連れて行ってくれました。夕日に照らされた沼は、「神や仙人が住んでいそうな神秘的な沼」の名前通りにものすごく綺麗でした。
d0016007_11494199.jpg

d0016007_1150286.jpg 散策道では、ツタウルシを最初に、少しずつ紅葉が始まっていました。これから、1・2週間で、このあたりからパノラマラインはどんどん紅葉が綺麗になっていくことでしょう。
d0016007_11594422.jpg
 また、散策道から見えた日本海の景色も最高でした。散策道のほんのちょっとのまわり道でしたが、日本海まで見渡せて、得した気分でした。駐車場から往復1時間の散策。刻々と変わる光加減が同じ景色を違った雰囲気に演出してくれて、美しかったです。

 自然さん、神仙沼一体を散策できるようにしてくれている皆さん、ありがとう。

美味しい物、気持ち良い物にも、ありがとう。
[PR]
by haretahi | 2006-09-24 23:59 | 北海道(道央)

シアワセってヤツは

 今日の札幌はとても良いお天気で、暖かい一日でした。

d0016007_21174364.jpg 今年も無事、結婚記念日を迎えることが出来ました。毎年、結婚記念日には、私の行きたいお店へ食事に行きます。今年は、和か洋かの選択だけみかん夫にゆだね、彼が「和」と言ったので、「のんびり札幌Life」のE&Yさんが「良かった」とおっしゃっていた札幌パークホテル11階にある「なだ万雅殿」へ出かけました。

d0016007_21335887.jpg まず、窓からの景色↑が素晴らしかったです。中島公園が一望できます。ほんの少し色付き始めた木々が日に照らされてまばゆかったです。そして、お料理は見て美しく、優しいお味。堪能しました。E&Yさんに感謝。
 昼間ですが、日本酒もすすみました。乾杯は今年も「この一年よく頑張りました。また一年よろしく」です。お酒がいいカンジにまわって、どんな話をしたかよく覚えてないけど、ただ楽しくてニコニコしてました♪

d0016007_21474611.jpg 景色を眺めていたら下りていって歩きたくなったので、食事が終わった後、中島公園を散歩です。でも、よっぱらいなので、すぐ疲れてベンチに座っちゃいました^^;) 日が当たって気持ちよくて、酔いがまわったみかん夫はそのうちウトウト。私はそんな彼を写真に撮って遊んでました。おなかいっぱい、ココロいっぱいで、のんびりゆっくり過ぎていく時間が心地良い。こういうのがシアワセってヤツかなぁ♪

サプライズ!
[PR]
by haretahi | 2006-09-23 22:10 | 札幌

エコキップでぶらぶら

 札幌では、5日と20日は「さわやかノーカーデー」といって、地下鉄、市電、一部バスに乗り放題のエコキップ(700円)が使えます。20(水)に、そのエコキップを使って、若葉さんと「札幌ぶらぶら散策」へと出かけました。

 台風の影響で午前中風が強かったので、出発は午後から。最初に時間をよみ間違えて昼ごはんを食いっぱぐれた私のために、地下鉄東西線ひばりが丘駅で下車。駅の側にあるベーカリーカフェ「Smile Kitchen」さんへランチを食べに出かけました。ほぼ一年前お伺いした時に気に入ったお店です。去年頂いたスープセットはなくなっていました(それぞれ単品はあります)が、今回は選んだパンとバナナオーレをいただきました♪パン屋さんでパンを選ぶのって、優柔不断の私には結構時間がかかります。(めったに来れないのでさらに悩む時間が。。。) でも、楽しいんですよね♪

 それから、お隣の新札幌駅の側にある「サンピアザ水族館」へ。こちらは小さな水族館で、いまどき流行の大型水槽なんてありません。海ガメもエイもゴマフアザラシも、小さな水槽の中で体をぶつけそうに泳いでいました。海ガメなんて、大海原を泳ぎたいのか、鼻をガラスにぶつけながらも外に向かってずっと泳いでました。また、小さな水槽のおかげで、大型水槽では見れない魚の隅々まで見れました。これはこれでなかなかです。
d0016007_14584545.jpg 結婚する前に一回行って以来だったのですが、久しぶりに行きたくなった理由、それは、今行われている特別展「すしネタ大集合」が見たかったからです。初めてこちらに来た時、入り口正面がボタンエビで「ウマそ~♪」って水槽に張り付いたのを覚えています^^;) そんな水族館が、生き物を見せる水族館が、「すしネタ」を集めた展示なんて。。。興味深くてたまりませんでした。実際の展示方法も、なかなかユニークなんですよ。おかしくて美味しそうで、つい長居をしてしまいました。ただ、こちらの活魚たちは、いけすから料理をしてもらえるわけではありません(当たり前か ̄▽ ̄;)。そのかわり、展示の最後には、併設のショッピングモール内のお寿司屋さんで使える優待券がおいてあります。そこにはちゃんと「寿司が食べたくなった方へ」と書いてありますし、ぜひ!?
 ちなみに私達は、お腹いっぱいだったのでお寿司は食べませんでした。ただ、どの魚見ても、「パックに入った鍋用のね」とか「スーパーのはこんなに大きくないよね」とか「高級魚だね」とか、生活観ほとばしるコメントばかりが飛び交ったのでありました。

 さて、札幌にお住まいの方で、この特別展に興味をお持ちになった方、ぜひ今月の「広報さっぽろ」をお開きください。そこに展示期間中(~11/5)の入場料半額クーポンがついていますから切り取ってお出かけください。クーポンは2名まで。札幌以外にお住まいの方は、札幌に住んでいるお友だちを誘ってぜひ!(マワシモノか、私は?!)

まだまだ使えるエコキップ
[PR]
by haretahi | 2006-09-22 15:56 | 札幌

お散歩オフ

 台風が過ぎ、随分涼しくなった気がした札幌です。旭岳では山頂に初雪が降ったそうです。天気予報では、紅葉情報が提供されました。札幌あたりは10月中旬が見ごろだそうです。平年よりは少し遅めとか。。。すっかり秋だとは思っていましたが、本気で秋モードに入った気分です。

d0016007_023510.jpg 今日はsnow-crystalsのmokoさんとお会いしてきました。場所はおなじみ百合が原公園。mokoさんもご実家が近くなんだそうです。
 初顔合わせの私達。私の目印はうーたん。やっぱりこれがわかりやすいかなと思って^^;) 他に同じの持ってる人はいないだろうし。そんな私を探すmokoさんは恥ずかしかったかな?
 mokoさんてば、←こんなステキな手仕事おみやげまで準備してくれて。ありがとう♪ブログで見るまま、やっぱりすごいなぁ。

 お昼にお会いして、お子さんと三人で芝生にシートひいてお弁当。一歳半のお子さんには、広い芝生が楽しくて仕方ないのでしょうね。きゃっきゃと歩き回ってました*^^* あと、ダリアやコスモスといった花を見て歩いたり、六花亭でお茶したり。
d0016007_23282675.jpg 手仕事の話、結婚前の仕事の話、お互いの家族や生活の話、などなど色々お話しました。mokoさんの声って、なんだか落ち着く優しい声なんですよ。そして、しっかりした口調。ブログにも手仕事にも、しっかり考えをお持ちで。そして、お母さんとしての一面。ブログのままのようでブログとはまた違った魅力。そういうのに触れられた初対面でした。

 そして、今日もまた、ブログのおかげで広がったご縁に感謝。
[PR]
by haretahi | 2006-09-21 23:54 | 日々の暮らし

日帰りドライブ 軽く珍道中編

 日曜日のドライブ。私が通ったルート(札幌-旭川-網走)は比較的良いお天気でした。でも、西日本(特に九州)では、台風の影響で大変なことでしたね。お見舞い申し上げます。広島でも床下浸水など被害が出たとか。幸い実家はあまり影響がなかったらしく安心しました。さて、その台風、これから北海道にやってくるとか。今日は曇ったり晴れたり時々雨が降ったりと何でもありなめまぐるしいお天気ですが、だんだん風が強くなってきています。一体どうなるでしょう。気になるところです。

 順調に始まった日帰りドライブ、ちょっと時間のよみに狂いが生じましたが、気にせず次へ。浮島湿原を出て、それから丸瀬布の道の駅で軽くランチ。ジュンサイが名物のようでしたが、今回は野菜天うどん(夫はそば)650円。私、西日本の人間なんで、時々思い出したようにおうどんを食べます。でも、こちらは関東風になるのかな。醤油黒いちょっと濃いつゆ。おそばの方が合いそうなつゆでした。

d0016007_1546536.jpg それから遠軽へ。太陽の丘えんがる公園では、この時期、コスモスが沢山咲きます。。。咲いているはずだったのですが、ちょっと早かった。オレンジのコスモスは満開だったんですが、ピンクや白のよく見るコスモスがまだ五部咲き。満開になった写真を見ると、本当に見事なんですが、こればっかりは残念ですが、仕方ありません。
d0016007_15485621.jpg そのかわり、百日草が綺麗に咲いていました。違った色の花が咲き乱れ、オレンジ一色のコスモスに華やかさを加えていました。コスモスより、百日草が綺麗に感じたかな^^;) 次もあって、早々に立ち去りました。
 こちらのコスモス、来週末くらいかな。ぜんぶ咲き揃ったところ、またいつか見に行こう。

 次に向かったのは、今回一番見たかった網走にある能取湖のサンゴ草。でも、ここで浮島湿原の1時間の誤算が響きました。日没に間に合うか?運転しない私がイライラ。さぞかしみかん夫はうっとうしかったことでしょうーー;) 能取湖が見えてくる高台に差し掛かった時、畑の向こうに左手にはオホーツク海、右手には湖という最高のロケーション。いつもなら絶対に写真を撮るところですが、今回は時間がない!「オホーツク海の水平線のもやの中に、瀬戸内育ちの私には、どうしても島があるように思えて仕方がない」とか、「能取湖は瀬戸内みたい」だとか、バカなことばかり言いながら、はやる気持ちと太陽の動きとを戦わせつつ最大の群生地、卯原内へと向かいました。

さぁ、間に合うか、サンゴ草?
[PR]
by haretahi | 2006-09-19 18:26 | 北海道(道東)

日帰りドライブ 自然満喫編

d0016007_1284368.jpg 17(日)に日帰りドライブに行ってきました。朝7時に出発して最初に向かったのは、上川町にある浮島湿原です。浮島湿原は国道273号の浮島峠付近にある湿原です。国道から3kmほど砂利道を入ると大きな看板と駐車場がありますから、すぐ分かります。入山手続きをして、そこから1.6km歩くと湿原に辿りつきます。この散策道にはウッドチップがひいてあって、行きは軽い登りですがしんどくありません。ふらっと行って散策できます。ただ、この時期は熊よけの鈴は持参した方がいいように思います。

d0016007_1230216.jpg 湿原では、木道を歩いていくのですが、この木道がちょっと古くて時々バキッと足がはまったりする可能性があるようなので軽く注意して歩きましたA^^;) エゾマツや大小の沼が点々としていて、なかなか良い眺めです。湿原は秋一色。時々シダが赤茶く変色していたり小さな木が紅葉を始めていました。
 思えば私、北海道に来て湿原にハマりました。雨竜沼湿原をはじめ、地図などで湿原を見つけると出かけたくなります。湿原の魅力は、山の中に突如広がる平原と沼、そこに咲く花たちです。d0016007_12411078.jpgd0016007_12412622.jpgさすがにこの時期は花は諦めていたのですが、エゾリンドウが咲き始めていました。ありがたい誤算。まだまだ蕾が大半でしたが、充分です。綺麗に色を添えてくれていました。
 とんぼも沢山飛んでいました。都会のとんぼはのんきで、人が近付いても逃げたりしませんが、自然に生きるとんぼは行く先をふさいでおきながら、一歩近付くと逃げてしまい、写真を撮らせてはくれませんね。残念。

 本来は1時間から1時間半の予定だったのですが、相変わらず写真をたくさん撮りまして、入り口に戻ったら2時間ほどのんびり散策していました。まぁ、予定は未定。せっかく行ったからには楽しむのが一番ですよね。
 さて、この後は網走方面へと向かいました。続きは次の「軽く珍道中編」へ。
[PR]
by haretahi | 2006-09-19 13:00 | 北海道(道北)

贅沢

 昨日は久しぶりに若葉さんとランチをしました。行った先は、私がずっと行ってみたかったJRタワーホテル日航札幌35階SKY Jのランチバイキング。お隣、丹頂の甘味玉手箱がおいしくてお気に入りなので、こちらのお味にも期待しておりました。やっぱり良かったです。バイキングですが、ホテルらしい目でも楽しめるメニューがあったり、なにより野菜タップリで良かった。季節感もあり、ちょっとづつほとんど全種類食べたかな。このいろいろ食べられるのがバイキングのいいところですよね。コーヒーも初摘み豆とかで、なんだかフルーティー。まさにフレッシュで美味しかった。ご馳走様でした。相変わらず写真を撮ってませんが^^;)オススメします。2,000円とちょっと高めですが、札幌の眺めとともにいかがですか。意外と人が多くて、予約をしていくか、オープンと同時がいいかもしれません。

 その後、午後はのんびり大通公園でおしゃべり。随分涼しくなったとは言え、昼間の日差しはまだまだ強く暑いです。しばらくは日陰のベンチで過ごしました。大通公園は、いつも思いますが、不思議な空間です。札幌のど真ん中に位置し、まわりにはビルが立ち並び、そこではみんなが忙しく仕事をしているハズなのに、公園の中はゆっくりと時間が流れます。日の傾き加減で時間を感じるようなひとときです。おしゃべりに花が咲いて、気付けば日陰では寒くなり、最後は背中に暖かな夕日を浴びながらおしゃべり。コンビニの飲み物片手に深呼吸しながらの尽きない話。またまた贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
 札幌は、中心部にのんびりできる大きな公園がたくさんあるのが好きです。特に、大通公園では、写真を撮る観光客さん、芝生に座っておしゃべりしているカップル、ハトにエサをやる人、太ったハトにやせっぽちのハト、エサを横取りするカラスなど、集まる人や生きものを見たり、木々を眺めつつ流れる季節に思いを馳せるのもまた、楽しいのです。
[PR]
by haretahi | 2006-09-16 20:16 | 札幌