<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

傘を買いました

 天気予報に反して、お天気の良い札幌です。1日曇りがちで雪も降る予報はどうなっているんでしょう。窓から差し込む暖かい光を見ると、思わず散歩にでも出かけたくなります。午後から降るのかな? ただ、今日は数日ぶりに寒いようです。
 ここしばらくの天気を見ていると、晴れたり崩れたり、暖かかったり寒かったりを繰り返しています。こんな天気を見ると、「春が始まった?」と思ったりしますね。とはいえ例年のこちらの3月と言えば、私の実家の真冬程度ですから、まだまだ冬は続くはずなのです。ところが、さんざん気持ち悪がった暖冬のはずが、3月と言うだけで「春、OK!」と感じてしまうのは私の中の本州人感覚ですね。我ながら、勝手なことを言っているなと思いますーー;) が、今の気分は、「1ヵ月後、桜咲く?!」  ナイナイ^^;)

 傘を買いました。
d0016007_12124876.jpg 札幌は傘の要らない街だという印象でした。というのも雪のない時期はそんなに雨も多くないですし、たとえ雨が降っても風が強くて傘がさしづらいので、レインコートの方がむしろ必要なイメージです。冬は、気温が低いので粉雪が舞い、傘よりフードつきコートの方が重宝します。なので、今までは1本骨の折れた傘と折りたたみ傘で充分だと思っていました。
 ところが今年は暖冬。雪の季節に、何度も傘と長靴が欲しくなりました。ただ、好みのものがなかなか見つからず、今に至ってしまいました。やっと見つけた傘は、即買い!色といい、傘に飛ぶタンポポ綿毛のような模様も一目ボレでした。

 もう、湿った雪でも、雨でもいいよ♪ でも、強風お断り!
[PR]
by haretahi | 2007-02-28 12:28 | 日々の暮らし

なかなかないテーマの映画

 月曜日、眩しいほどお天気の良い日に、地下の映画館にもぐって、映画を1本見てきました。

 「太陽」 ロシア映画です。
 実は、ロシア映画でありながら、出演者は主に日本人。なぜなら、この映画は、第二次大戦の終戦頃の昭和天皇を描いた作品だからです。おそらく、日本人監督の下、日本でこのテーマで映画が作製されることはないだろうと思ったりして、見てきました。
 昭和天皇をイッセー尾形が演じていました。彼の演じる昭和天皇は、モノマネのようで、とてもよく演じられていたように思います。ただ、私にはあまり昭和天皇の印象がないことを感じながら見ました。なので、あまりそれが「昭和天皇らしい」出来なのかはよくわからなかったのですが、ロシア人監督、ソクーロフのとらえた昭和天皇は子どものようで、かつチャップリンのようで、本当にそうだったかは別として、戦争に関する様々な思いからか、どこか「だから何?」という印象が残ってしまった映画でした。
 ただ、他ではおそらく見れないだろうテーマと、ぼそぼそと喋るイッセー尾形の姿が、それだけで見る価値を感じたのも確かです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-28 11:50 | 映画

 日が長くなりました。17:30をまわってもまだほんのりと明るいです。冬至の頃より、昼の長さが1時間45分長くなったそうです。最近天気予報ではよく「光の春」という言葉を聞きます。今の時期は、ぐんぐん昼間が長くなって、本当の春はまだ先ですが、日の長さに春を感じられるということだそうです。北海道でごく最初の春の兆しですね。

 ドライブに出かけても、立ち寄るのが駅です。なにせ、みかん夫は「鉄チャン」ですから。

d0016007_23505874.jpgd0016007_235133100.jpg 北海道の無人駅には、←昔の貨車を駅舎代わりに置いている所が多くあります。はじめて見た時は、「これが駅?」と思いましたが、→中を見ると椅子があって、きちんと待合らしくしてあり、慣れてくるとそれに見えてきました。

d0016007_022015.jpgd0016007_043349.jpg 一方で、同じ無人駅ながら、←昔ながらの佇まいを残す駅もあります。→今は使われていないと思いますが、窓口も残っています。窓口の左横は、今でこそただ壁があるだけですが、かつては荷物を受け付ける窓口があっただろうということです。花の置いてある台の部分が立派な造りで、その面影を感じさせます。

 さて、この駅、「晩生内」という駅なのですが、読めますか?

答えはコチラ。
[PR]
by haretahi | 2007-02-25 23:49 | 北海道あれこれ

パンを求めてドライブ

 とっても良いお天気の札幌でした。気温も寒過ぎず暖かすぎず、風もなく、私にとっては極上のお天気でした。

 みかん夫が久しぶりにお休みがとれたので、「パンでも買いに行くか」と、ドライブに出かけました。275号線沿いの町を北上。当別にある「ノルトエッセン」へ。せっかくお店を見つけたのですが、冬季休業なのかな? やっていませんでした。春になってから出直しです。

 せっかくなので、そのままのんびりドライブへ。道々、久しぶりに真っ白に広がる雪原をずっと見ていたら、なんとも気持ちが落ち着きます。この冬、なかなか見れなかった景色に久しぶりに感動しました。やっぱり冬も大好きです。
d0016007_2281541.jpg


続きはこちらです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-25 23:05 | 北海道(道央)

冬の野外美術館

 気温が上がりました。最高気温が昨日で6.8℃、今日はさらに上がって8.9℃でした。4月上旬並みです。一時は13℃の予報に唖然としましたが、一応一ケタ台におさまったようです。でも、道内全体を見ると、何箇所かで二桁気温を記録したそうで、これは場所によってはゴールデンウィーク頃の気温であり、2月としては観測史上初、記録を残したそうです。おかげで昼間は全道的に雪ではなく雨でした。
 一方で、午後に入ってからは急激に気温が下がっています。今度は寒気が入るらしく、明日は、全道真冬日(最高気温がマイナス)になるそうです。体調、そして、路面の変化による事故や怪我にも気をつけましょうね。

d0016007_1832664.jpg さて、昨日は久しぶりに一日を通して青空が広がるいいお天気でした。気温が上がったので、道路の雪がとけ、歩道を歩いていると、車が飛ばすしぶきに非常に困りましたが、時にはそれに一瞬虹がかかって喜んで見たり^^;) とにもかくにも、春を感じた1日でした。
 いつもながら、こんな日を逃すのはもったいないので、若葉さんと札幌芸術の森に出かけてきました。こちらでは、冬になると野外美術館が無料開放され、「かんじきウォーク」が実施されます。ずっと体験してみたいと思っていたのですが、念願が叶いました。特に最近は、雪に触れる機会が少なかったせいか「雪遊びしたい病」にかかってしまいまして ̄▽ ̄;)、良いタイミングで晴れてくれました。

続きはこちらです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-23 19:56 | 札幌

おやつ

 曇り空の札幌です。朝は晴れていたんですが、すぐ曇ってしまいました。
 ところで、今年は言わずと知れた暖冬の札幌ですが、-10℃を下回った日が1日もないそうです。これ、すごい記録なんだそうです。観測史上(過去130年)で初のことなんですって!この先も平年より高い傾向だそうで、記録に残る年になりそうな状況とか。函館からは福寿草が咲いたという便りもニュースで報じられていました。やっぱりなんだか気持ち悪い冬です。

 最近、北菓楼(きたかろう)のお菓子が好きです。こちらの出来立てバウムクーヘンの試食は、ついつい手が伸びてしまいます。(特に小樽本館のものは美味しいです!) もちろん、お土産に選ぶこともしばしば。「開拓おかき」なんて、しょっぱいものまであるところが良いんです。(これも美味でお手ごろ!)
 北菓楼は、砂川市の「砂川スイートロード」上に本店があり、札幌のデパ地下にも店舗があります。もちろんインターネットショップもありますが、ネットではお取り寄せできないものがあります。それは、

d0016007_18375614.jpgd0016007_1839080.jpg
シュークリームです。以前、「はなまるマーケット」で元横綱大乃国、芝田山親方がおめざとして紹介した後には、首都圏の催事ではあっという間になくなったとか。私は特に、この↑「北の夢ドーム」が好みです。下がカスタード、上が生クリーム。カスタードももちろん美味しいのですが、この生クリームが私好みの「牛のお乳なんだなぁ*^~^*」って思えるコクのあるクリームで。ついぺろんっとクリームだけ舐めちゃったりして^^;) 手のひらサイズの大きなシュークリームが箱に3個入っています。

 どこのものでも何でもお取り寄せ出来る時代ですが、その土地へ行かなければ食べられないものがあるのも旅の楽しみ。北海道にお越しの際は、こんなのもいかがでしょう^^)!
[PR]
by haretahi | 2007-02-20 19:03 | 北海道あれこれ

編み物

 久しぶりに空気が冷たかった札幌です。午前中はお天気が良く、景色は4月のようでした。午後からは吹雪いて、ちょうど外を歩いていたんですが、雪に対する準備をまったくしていなくて、マフラーでほっかむりしてしまいました。どうか、知ってる人に見られていませんように^^;)

 さて、みなさまはどんな週末でしたか?札幌は比較的お天気の良い休日で、私としては、外に出たくてうずうずしていたのですが、行きたい所と行ける所の折り合いがつかず、結局カリカリイライラしながら家にいた週末になってしまいました( ̄▽ ̄;)

d0016007_22335849.jpg こうなるとな~んにもやる気がなくなる私です。そんな自分にほとほと困っていたら、昨日の夕方に去年買った毛糸がでてきたので、なんとなく本を見ながら指編みをやってみました。集中して何かを作っていると、不思議と気持ちが落ち着きます。家にあった3玉で、勢いで作ったのが→これです。
 そしたら20年ぶりに編み物にハマってしまいました。かぎ針を持ち出して思い出しながら、残った糸で編んではほどいて。記憶が遠すぎて思い出すのに苦労しましたが、覚えているものですね。

 さっそく、100円ショップに毛糸を買いに行きました。手芸店の方が質の良いものを置いているのかもしれませんが、今の火がついた状態には100円ショップはありがたいです。っていうか、量は少ないのかもしれませんが、そこそこの毛糸玉を1個100円で買えるっていうのが驚きです。昔はとっても高価だったですよ。今ほど糸の種類もなかったですしね。時代は変わるなぁ。

 さて、何を作るかな。。。って言っても、技がないので単純な物しか出来ないな^^;) 何はともあれ、しばらくは家にいる時間を持て余さなくて済みそうです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-19 23:56 | 日々の暮らし

寒い我が家

 ここ2・3日、低気圧のおかげで大荒れだった札幌です。今日も雪は降っていませんが風は強そうです。今日は歩いてちょっと遠くのスーパーへ行こうかと思ったのですが、私、ちょっとパワーダウンしてるようで、やめました。先日の胃腸の調子はほぼ治ってきたのですが、今週頭まで、ちょっと遊びすぎたかな。しばし休憩。。。なんて、いつまで続くか、家に居れない私^^;)

 ところで、火曜日くらいから寒い我が家です。小樽から帰って、ストーブをつけてみたら、室温が12℃に!ビックリしました☆ 以前話したかも知れませんが、我が家、今まで外気温が-10℃以下だとしても、室温が15℃より下がったことはなかったんですよ。だから、12℃なんて数字、想像もしていませんでした。
 気付けば、その頃から床が非常に冷たいです。普段スリッパなんて履かないみかん夫でさえ、自らスリッパを履くほどです。どうも、下の階の方が居られないようなのです。そのせいか、普段ならあっという間に温まる室内が、ストーブをつけてもなかなか設定温度に達しないですし、つけていても底冷えするんですよね。
 普段から「床が暖かいな」とは思っていたのですが、今回、こんなにも下の階の人の生活が我が家を助けてくれているとは。。。思い知りました。北国の冬、本当に助け合いなんですねー_ー)

 旅行かな? 早く帰ってきてぇぇぇ
[PR]
by haretahi | 2007-02-16 16:04 | 北海道あれこれ

みかんの花、かんさつ日記<最終回> 

 小樽に出かけた火曜日のお昼の札幌は、晴れているのに、雪がハラハラと降ってくる天気雨ならぬ「天気雪」。この天気雪は、太陽の光にあたるとキラキラ光って、まるでダイヤモンドダストのようです。ダイヤモンドダストを見るほど寒くないのに、ちょっと得した気分でした。

d0016007_18494757.jpg 花の頃からずっと見てきた若葉さんの蜜柑、とうとう収穫の時期がやってきました。っていうより、もう摘んでやらないといけない時期なんだそうで、持ってきてくれました。前回木になっていたころからあまり大きくなっていないという話でしたが、自分のもののように愛しい。(笑)
 そして、持ち帰ってありがたく食してみました。うーん、すっぱい☆ 目が覚めます。最近の蜜柑といえば、甘くて酸味はわずかなものばかりですよね。でも、若葉さんの蜜柑は、酸味タップリだけどほんのり甘みがある、きっと昔の蜜柑みたいなのかな。新鮮で美味しい☆ 大事に頂きます♪


念願のランチ。。。
[PR]
by haretahi | 2007-02-15 20:29 | 日々の暮らし

第9回 小樽雪あかりの路

 火曜日、若葉さんと一緒に、今小樽でおこなわれている「雪あかりの路」へ行ってきました。天気予報では晴れという話で、札幌も青空に小雪が舞う程度だったので、好天を疑っていなかったのですが、着いたら軽く吹雪いていました。「天気予報のうそつき!」と口走りながら、かなりガッカリしたのですが、せっかく出かけたし、気を取り直して見てきました。
d0016007_1862134.jpg

 イベントが始まった5時にはまだ明るく、段々暗くなる運河会場の様子を眺めていくのも良かったです。運河会場では、運河に浮かぶ浮き玉がなんともステキです。

続きはこちらです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-15 18:35 | 北海道(道央)