<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

セーフ♪

 寒かった札幌です。2時頃には水溜りは凍っていましたから、結構気温は低かったんではないでしょうか。でも、昨日気温が上がったおかげで、雪がほとんどとけてくれていたので、歩くのがラクで助かりました。

 さて、先週のドクター診の結果を受けて、一週間お腹の張り止めの薬を飲み、今日再び病院へ行ってきました。ドキドキの待ち時間、普段の妊婦検診ではなかったので、血圧など測る必要はなかったのですが、試しに測ってみると、血圧は正常でしたが、心拍数が108と緊張状態A^^;) 実は、結果次第では入院だったんです。一応、朝に入院準備をして出かけました。

 結果はセーフ!家に帰ってきて、こうやってブログを書けています♪
 先週より赤ちゃんが上がっていて、開きかけた子宮口が閉じ、子宮頚管も3cm越えまで回復(本当は4cmは欲しいところだそうで、3cmは最低ラインだそうです)していました。あまり回復することはないらしいのですが、私の場合ラッキーでした。これで安心というわけではないんですが、ひとまずムリをせず、あと2週間薬を飲んで様子を見ましょうということになりました\(^0^)/ ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。

 お腹のぼん、この一週間、こにょこにょとよく動いてくれて、内臓ふみふみいっぱいしてくれて、ありがとう。心強かったよ。そして、少しでも上にあがってくれてありがとう。あと1ヶ月、二人の世界を楽しもうね♪
[PR]
by haretahi | 2007-11-27 21:56 | 妊娠・出産・育児のつぶやき

今年の日ハム優勝パレード

 やっと寒気が抜けつつある札幌です。今日は日中プラスの気温。みかん夫によれば、「外は暖かかった」そうです。おかげで、昨日降り積もった雪も随分とけました。が、夜になって気温が下がるにつれ少しずつ凍りだし、道路では発進の際のスリップする音が響いていました。

 さて、今年もリーグ優勝を果たした北海道日本ハムファイターズがパレードを行いました。(我が家は今年もテレビで見物です。我が家の雰囲気はコチラ。) 今年は紙吹雪に小雪が混じるまさに北海道ならではの情景。アナウンサーさんたちのコメントによると、それでも去年よりは寒くなかったとか。

 そして、今年はヒルマン監督が最後の年。私は個人的にヒルマンファンだったので、「これで最後なんだなぁ。。。」としみじみ。日ハムの好きなところは、あの仲の良い雰囲気なんですよね。それを作り上げてくれたのは、間違いなくヒルマン監督で。来シーズンは監督が変わりますが、このチームの良い雰囲気だけは引き継いで欲しいと思う今日この頃です。

 今年の路上観客動員数82,000人。去年よりは少なかったですね。でも、我が家のように、テレビの前で手を振った人もきっと多かったことでしょう。すっかりこの土地に根を下ろしたチームになったなぁ、と思いながらテレビを見ました。
[PR]
by haretahi | 2007-11-24 23:27 | 日々の暮らし

今日も元気

 寒い札幌です。今季2度目の真冬日だったそうです。札幌では日中ほとんど雪は降りませんでしたが、夜中から明日の朝にかけていよいよ本降りだそうです。まだ11月と言うのに、なんだか真冬のようです。
 そんな中、今日から大通公園を中心に「ホワイトイルミネーション」「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が始まりました。始まった当日からまさに雪で白いのは、私が札幌に来てからでは初めてのことです。クリスマス市は私のお気に入りイベントなので、雪がないときに行ってみようと思っていました。今年も食べたい美味しい物たちもありますし。。。でも、出来なくなってしまいました。

 火曜日、妊婦検診だったのですが、切迫早産の診断が出てしまいましたT-T)。お腹の張り止めの薬を飲んで自宅安静です。歩き回るのも重いものを持つのもダメ。やっとやり始めた片付けも、ものすごく中途半端な状況でストップです。
 診断理由は、赤ちゃんが下がっていること、子宮口が緩んできていること、子宮頚管の長さが短くなっていること、この3つでした。6ヶ月の頃から「赤ちゃん下がりぎみ」とは言われていたのですが、4週前までは異常なかったんですけどね。いよいよ焦って片付けを始めたので、無意識に重いものを沢山持っていたのかな?体重を気にして、歩きすぎたのかな?お腹の張りも、自分が思う以上によくあったのかな?
 自覚症状としては、お腹の張りと赤ちゃんが妙に低い所でも動いているなということくらい。でも元気に動いてくれていたし出血もなかったので、あまり深刻に考えていなかったところがありました。

 9ヶ月33週に入り、赤ちゃんの推定体重1800g。まだ外に出てくるにはちょっと早いです。
 私は結構自己中な人間で、でもそんな私に「自分が苦しむ方がよっぽど良い」と思える存在が出来るとは思ってもいませんでした。今は、毎日お腹のぼんに向かって「あと1ヶ月、出てきちゃダメよ。今だと苦しい苦しいになるんだからね。」と言っている毎日です。思えば赤ちゃんは何にも悪くなく、もとはと言えば、早くから足の付け根の靭帯が緩んだ私のほうが悪いわけで、申し訳ないやら可哀想やらで。でも、そんな私を元気付けるように、こにょこにょと動いてくれているぼんが、なんとも愛しい今日この頃です。
 ある本に、「子宮は胎児を守り育てる器官です。不安になる前に子宮の力を信じましょう。」といったようなことが書かれていました。今は、その本の言葉の通り、私の「子宮の力」を信じておとなしく過ごすことにします。
[PR]
by haretahi | 2007-11-22 23:07 | 妊娠・出産・育児のつぶやき

銀世界

 朝起きたら、一面真っ白だった札幌です。しかも、その雪がとけませんでした。11月にして最高気温が-0.8℃という真冬日。11月に真冬日を記録したのは観測史上3回目だそうです。まだ札幌はプラス近くまで上がりましたが、北海道で一番寒かった白滝では最高気温で-7.0℃だったそうですよ!? 札幌だったら、真冬でも寒い日にあたりますね。

 一方で、明日の札幌は10℃まで上がる予報。体がおかしくなりそうです。明日は検診なのですが、足元はもちろん、風が強くなる予報なので、転ばないよう気をつけないと!みなさんもお気をつけくださいね。

 実は我が家、まだストーブを焚いていません。今日も着だるまになってごそごそと片づけをしていました。今もちっこいハロゲンヒーターをつけているだけ。札幌は今日はお天気が比較的良かったおかげで、ありがたいことに気温のわりに我が家の中はぽかぽかと暖かかったです。例年通り、もうしばらくストーブのお世話になりたくないですね。だって、ここ数ヶ月、光熱費は赤字ばかりなんですからー。ー;)
[PR]
by haretahi | 2007-11-19 22:25 | 日々の暮らし

札幌より一足先の冬通信

d0016007_9254216.jpg おはようございます。今朝も昨日に続き寒い札幌です。雪はすでに昨日の夜には止んでいたのですが、気温がそのまま氷点下に突入。道路はツルツルテカテカになり、歩道などに降り積もった雪もそのまま朝までとけずに残っていました。
 →これは今朝8時過ぎの路面です。道路のアスファルト上はとけましたが、日当たりの悪い歩道はまだまだ白かったです。今日の札幌は、昨日と同じくらい寒いようですが、日が差す時間もあるようなので、日当たりの良い場所からどんどん雪はなくなっています。とは言え、こんな日は、転ばないように、家で片付けでもするのが一番だなと思っています。
[PR]
by haretahi | 2007-11-16 09:33 | 季節の移ろい

ピーナッツちゃん

 雪が降りました。先日の札幌の初雪は、誰もが気付かないくらいだったらしいですが、今日は本降りです。お昼ごろには薄っすら白くなっていました。今も降ったり止んだりです。
 また、気候も天気予報で「今日から冬」と断言されるほど、一変して寒くなりました。今朝7時前の気温が4.4℃、今日の最高気温の予想が4℃でしたから、「冬の始まりの日」から冬特有の「これ以上気温が上がらない日(日中どんどん下がる日)」を体験^^;)。今年の冬、もしかしたら気合入れてとばしてくるかもしれません。

 またまたご無沙汰してしまいました。いよいよ9ヶ月に入りました。体調が悪いわけではないのですが、なんだか色々と「重い」今日この頃です。特に家にいるとブルーになりやすい傾向にあるので、月曜日、若葉さんに1ヶ月ぶりにお会いしてガス抜きしてきました。
 昨日まで10℃くらいまで気温が上がっていたので、ベージュでニットのロングカーディガンをよく着て出かけていたのですが、若葉さんに「ピーナッツみたい♪」と言われました。改めて鏡に映る自分を見たら、確かに落花生みたい。カーディガンがちょうど落花生の殻、お腹のぼんが豆っぽくて。。。っぷ☆ 純国産で~す*^!^*)V
 ピーナッツちゃん、気に入っていたのですが、もうムリですね。これからは、冬用のコートじゃないとお出かけには寒すぎます。

d0016007_18131691.jpg もう一週間経ってしまったのですが、ちょうど先週の木曜日、大学の時の友人がご夫婦で札幌にいらっしゃいました。その前から1週間程度道東を中心に旅されてきて、最後に寄ってくれました。奥サマが「札幌マイセン美術館に寄りたい」とのことだったので、待ち合わせはとっても分かりやすいサッポロファクトリーのクリスマスツリーの所で。
 私はダンナさんと親しくさせてもらっていたのですが、お会いしたのがおそらく10年近くぶり。まぁ、お互い見かけはね。。。どうしてもねA^^;)。でも、キャラクターはお変わりなく、いまだ破られていない「7時間の長電話記録」を打ち出したお相手だけに、久しぶりでもお喋りの時間はたりないくらいでしたね。そして、奥サマとは初めてお会いしたのですが、さすが彼の奥サマだけあって、お初とは思えないほど普通に話が弾み、本当に楽しい時間でした。

 今回の彼らの旅、実はご相談をいただいて、みかん夫にアドバイスをもらいながらではありましたが、プランを提案させてもらいました。もちろん、そこから実際に動かれるのはご本人さんたちですから、時間的なものを検討されながら、プラン以上にもっと欲張って動かれたようでした。ただ、ある程度のアウトラインがあったことで助かったし楽しかったと言っていただけて、久しぶりに「観光ガイド気分」を味わわせてもらうことができました。そして、お会いしたこの日も、出来る範囲で札幌観光をしてもらって喜んでもらえて、それがやっぱり嬉しくて。つくづく「私って、こういうガイドみたいなことが好きなんだな」と再確認。正直、赤ちゃんが出来たことで、半ば諦めたというか、無期延期のような気分だったのですが、「ベビーカー押してでもやりたいな」なんて思いました。まだまだ未熟で、「カーナビの方が賢い」なんてことも多々ありましたが、夢は夢として長い目で見て、私の中で私なりにあたためていけたらいいなと思った楽しい再会でした。
[PR]
by haretahi | 2007-11-15 18:41 | 季節の移ろい

ピークは逃しましたが

 小春日和の札幌でした。ここ数日お天気もよく気温もぽかぽか、散歩にぴったりです。でも、ゆきむしも沢山飛んでいました。ひと時、「晩秋」を味わうとしましょう。

d0016007_20155548.jpg 北大に寄ってきました。綺麗だと言われた今年の黄葉、そのピークは過ぎていましたが、足元に散った葉の美しさを見れば、容易にピーク時の美しさは想像できました。
 よく見ると、すっかりぼうずになってしまった木もあれば、今が盛りの木もあります。引いて見れば、今は全体が黄色で、そこに日が当たれば眩しいほど輝いて、今は今の美しさがあるようにも思えました。
 熱心に写真を撮る人はもちろん多いですが、熱心に銀杏を拾う人もそこそこいました。この時期の味覚ですね。あの臭いさえなければ。。。生まれたぼんが離乳食を食べだして出すう○ちとどっちがくちゃいかなぁ、なんて思いながら歩いたりして^^;)。

 イチョウの葉が沢山降り積もって、すっかり飾り付けられた木が。
d0016007_20303962.jpg
 木漏れ日に照らされて、なんとも不思議な美しさでした。

d0016007_20554455.jpg


 おいらって、もう用ナシですか?


和食ランチならココ!
[PR]
by haretahi | 2007-11-06 21:28 | 季節の移ろい

いよいよ来た!

 寒かった札幌です。最高気温も7℃ちょっと。残念日ハムってことで、空気も寒々しちゃったかしら。。。

 ところで、今日札幌でも初雪を観測したそうです。
 毎年、札幌に来て以来、初雪の日はそれを待っているかのごとく、窓から眺めては「いよいよ来たか!」と思っていましたが、今日は見逃しました。ちょっと残念。

 まぁ、これからは嫌でもざんざか降ってきます。積もれば去年までとは比べものにならないほど、外出に気を使います。南国育ちのみかん、雪は好きです。でも、今年は少なめでお願いします-人-
[PR]
by haretahi | 2007-11-02 21:37 | 季節の移ろい

なでなで

 雨がちの札幌でした。夕方には止んでいましたが。1日暗かったせいか、今日はなんとなく体が重い1日でした。

 昨日、主婦トモで先輩ママのりんごちゃんのおうちにおじゃまして来ました。「マタニティーウェアと母乳パッド、いらない?」とお声をかけてもらったので、「いただきます♪」とお出かけ。お昼ごはんと手作りのベーグルまでいただいてきました。そして、ベビー用品でいる物といらない物のアドバイスも。とっても参考になりました。
 お邪魔する前、散らかっていると聞いていたのですが、まったく逆のそのスッキリ感にビックリ!物が少ないというか。我が家がすごいことになっていることを思い知りました。いつも言っていますが、何とかせねば!!

 さて、りんごちゃんの娘さんのヒメりんごちゃん、「お腹に赤ちゃんがいるんだよ」というと、最初は恐る恐る、慣れると自然に、私のお腹をなでなでしてくれました。そんな時、ぼんは緊張するのか動かないんですけどね。小さな手が小さな命をなでなで。なんだか微笑ましい光景でした。

 私、人にお腹をなでなでされるのが好きです。なんだか、ぼんを「いい子いい子」してもらっている気がして嬉しいのです。なので、妊婦さんのお腹を見ると、何も言わずについなでなでしてしまうことがあります。人によっては嫌でしょうから、きちんとお願いしなければと思いながら、先に手が出ていることがほとんど^^;)。妊婦の姿って、確かに決してスタイルが良いわけではないですが、丸いお腹がなんともかわいいなと私は思うのです。そこには小さな命がすくすくと育っているわけですし。丸くてかわいいお腹は、つい触って撫でたくなる。。。そこに生き物はいないはずのみかん夫のお腹も、つい撫でてしまいます^^;)。
[PR]
by haretahi | 2007-11-01 22:13 | 妊娠・出産・育児のつぶやき