小春日和

d0016007_10561733.jpg

 穏やかな札幌でした。風もなく暖かで、とてもいい日でした。

 今日はこみかんの10ヶ月検診でした。何も心配いらない、人見知りナシの内弁慶です。体格も相変わらず成長曲線の上限近くをいっています。体重計の上で暴れ回るほど元気f^_^;)。よかったよかった。

 札幌ビール園の蔦が色付いてきれいでした。ポカポカと気持ちが良かったので、外のベンチで昼ごはんにしました。その後、芝生でのびのびはいはいを、と思っていたのに、昨夜から朝までの雨で湿っていて断念。母がなんだか残念で仕方がない昼下がりでした。
[PR]
# by haretahi | 2008-11-06 23:59 | 日々の暮らし

かじかむ手

 寒かった札幌です。いよいよ降りました、雪。いつもより遅い初雪は、冷たーい空気を一緒に運んできました。昨夜、「長居をすると帰りが寒くなる」と言った私に、「大丈夫!最低気温3℃、最高気温4℃。変わらない。」と言ったみかん夫の言葉が妙に思い出されて、可笑しかったです。

 約束があったので、小雪舞う中、こみかん連れて出かけてきました。急な真冬の到来だったので、朝急いで冬のコートを出して着ました。しかし、手袋を忘れ、ベビーカーを押す手がかじかみました。
 こみかんも、寒くないようにしっかりコートを着せ、フードをかぶせたり、風除けのカバーをかけたりと暖かくしてお出かけ。少々風邪っぴきだったのもあるのですが、冷たい風に当たるとハナタレちゃんに。そんな姿を見ると、こんな寒い日に連れ出してかわいそうだなとも思ったのですが、これからやってくる本番の冬を思えば、「こんなのでへこたれていては冬は乗り越えられない!」なんて自分に言い聞かせながら、青空ですら寒々しく見つめつつ、ベビーカーを押して歩きました。
[PR]
# by haretahi | 2008-11-04 23:58 | 季節の移ろい

冬のスイッチ入りました

d0016007_001254.jpg

 寒かった札幌です。今期初、最高気温一桁の9.2℃。しかも基本的にどんよりとした空で、時折雨も降りました。
 昨日からの悪天候は、一気に道内を冬に変えてしまいました。稚内では初雪が降ったそうです。札幌でも手稲山が初冠雪を記録。そして、いよいよ週間天気予報に雪マーク登場。一気に冬になったきがします。

 今日は札幌ビール園横のショッピングモール、アリオ札幌へ出かけてきました。そろそろ防寒の意味も込めて、こみかんに靴を履かせたいと思い、ベビーザらスへ。実は、最近いろいろ見ていたんですが、ファーストシューズはどれも入らなくて困っていたんです。しかもどんなのが良いのかもサッパリ分かりません。こんな時、ベビーザらスはきちんと教えてくれるので、何か困った時にはベビーザらスへ出かけます。それで、フィッティングをしてもらったところ、12cm。しかも甲が高い上、幅も広いらしく、ファーストシューズではあうのがないと言われました ̄▽ ̄;)。そこでワンステップ上のシューズを紹介してもらってきました。少し重いらしいのですが、「しっかりした(踏ん張りの強い)あんよだから大丈夫ですよ!」と言ってもらえました。

 そんな立派なあんよをしたこみかんは、10ヶ月になり、はいはい広場でさくを乗り越え、脱走できるようになりましたA^^;)
[PR]
# by haretahi | 2008-10-27 23:59 | 日々の暮らし

久しぶりに

d0016007_23242196.jpg

 暖かかった札幌です。午前中、家の中にいると暑いくらい。でも、午後になり日が傾いてくると肌寒いのがこの時期らしいです。

 あっこちゃん&双子ちゃんと一緒に百合が原公園に行ってきました。落ち着いて出掛けたのは本当に久しぶりでした。花もリリートレインの平日運航も終わり、紅葉もほぼ終わっていたので、ひっそりとしていました。
 今年は世界の庭園が人が減るこの時期、無料開放していました。中国庭園の蔦の紅葉が鮮やかで、これだけでも行った甲斐がありました。

 こみかんは、広い芝生広場を、放っておけばどこまででも行ってしまいそうな勢いではっていきました。それを見ていたら、私達親子には広くのびのびできる場所が必要なんだと、あらためて感じたひと時でした。
[PR]
# by haretahi | 2008-10-21 23:24 | 日々の暮らし

秋の景色

d0016007_23491261.jpg

 薄曇りの札幌でした。風も強かったのですが、気温は上がっていたらしく、そんなに寒くはありませんでした。

 ヒマワリです。畑の肥料としてすきこまれるため、長くは見れません。先週見たヒマワリ畑も今週はありませんでした。
 北海道に来て、夏よりも秋に目にすることが多いヒマワリ。なんだか秋の花にさえ思えてきました。

 ここは札幌のお隣り、当別町です。こみかんがまだ小さいので、なかなか遠出とは行かなかった今年。お盆過ぎから毎週のように、当別にある農家さんの野菜屋さんへ出かけています。安くて新鮮な野菜を手に入れられるのはもちろん、安心して食べられる野菜を、おかげさまで、こみかんと食べてこれました。
 しかし、北海道の畑はいよいよ冬支度、あとどれくらい採れたて野菜を食べられるかはわかりませんが、ちょっとしたドライブ気分でもうしばらく通いたいです。
[PR]
# by haretahi | 2008-10-19 23:49 | 日々の暮らし

夕暮れ

d0016007_16433969.jpg

日中ぱらっと雨が降った札幌です。たいしたことない雨だったのですが、私がシーツを干したら降り、上がってまた干したらまた降るという迷惑さで印象に残りました。

さて、その洗濯物を今取り込みました。4時半だというのに、太陽はもう沈む寸前。昼を過ぎればなんだか一日の終わりを思わせる光加減の最近。今年の雪のない季節ももうじき終わりなんですね。9月後半くらいから、急に季節が進んだ気がします。

ちなみに、大通公園のトウキビワゴンは今年は今日でおしまいだそうです。

秋は好きな季節ですが、何となく淋しさを誘う季節でもありますね。
[PR]
# by haretahi | 2008-10-15 16:43 | 季節の移ろい

行きつ戻りつ、それでも移り行く季節

d0016007_23162398.jpg

暖かい札幌です。今日は9月なみの暖かさだったそうです。とはいえ、かなり紅葉も見ごろになってきましたので、ちょっと散歩するだけで秋を満喫できます。

そんな折、雪むしが飛び始めました。まだ数は多くありませんが、雪むしは初雪の便りですから、平年並みに、今月末には降るのかな?
[PR]
# by haretahi | 2008-10-14 23:16 | 季節の移ろい

がんばりました

d0016007_1933389.jpg

 9月に入り、夏が戻ってきた札幌です。連日28℃くらいまで上がっています。しかも、蒸し暑い日も多く、札幌らしくない気候です。
 一方で日本で最初に始まる大雪山系の紅葉は例年より2週間も早く見ごろを迎えているそうです。山と里で大きなギャップですね。

 さて今日、こみかんと一緒に芸術の森美術館で開催中の男鹿和雄展へ行ってきました。ジブリファンとしては、どうしても見ておきたい展示でして、地下鉄とバスを乗り継いで、ベビーカーとおんぶひもで楽しくも大仕事、もう大冒険でした。

 ジブリの背景画がほとんどということで、映画音楽と台詞が頭を巡る、そんな雰囲気でした。そして、絵の中に広がる光の美しさに感激。また、私たちや子ども世代にはアニメを思い出す楽しさが、私の母や祖母世代にはどこか懐かしいであろう風景がそこにはあり、こみかんのような赤ちゃんから91歳のおばあちゃんまで、平日とは思えないほどの沢山の人が見に来ていました。

 久しぶりの美術館、本当に楽しかったです。そしてこみかんとは初。どうなることやらと思っていましたが、芸術の森の人も見に来ている皆さんも私たち親子に本当に親切で、さらにこみかんもなかなかいい子にしていてくれたので、1時間半たっぷり堪能できました。

 また、授乳室はありませんが、事務所にある救護室を貸していただけたので、暑い中授乳ケープを使わなくてすみました。聞いてみるものですね。

 ただ、一人で散策していた時にはアートな場所らしい造りが大好きだった移動の階段が、バリアフリーとはもちろん縁遠く、こんなにも大変なんだなぁとしみじみ感じた今日でした。


 それにしても、やはり楽しいですね、お出かけは。家にこもるのはやめようっと。やはりむかないです、私には。
[PR]
# by haretahi | 2008-09-05 19:33 | 日々の暮らし