タグ:ごはん&おやつ ( 48 ) タグの人気記事

パンを求めてドライブ

 とっても良いお天気の札幌でした。気温も寒過ぎず暖かすぎず、風もなく、私にとっては極上のお天気でした。

 みかん夫が久しぶりにお休みがとれたので、「パンでも買いに行くか」と、ドライブに出かけました。275号線沿いの町を北上。当別にある「ノルトエッセン」へ。せっかくお店を見つけたのですが、冬季休業なのかな? やっていませんでした。春になってから出直しです。

 せっかくなので、そのままのんびりドライブへ。道々、久しぶりに真っ白に広がる雪原をずっと見ていたら、なんとも気持ちが落ち着きます。この冬、なかなか見れなかった景色に久しぶりに感動しました。やっぱり冬も大好きです。
d0016007_2281541.jpg


続きはこちらです。
[PR]
by haretahi | 2007-02-25 23:05 | 北海道(道央)

おやつ

 曇り空の札幌です。朝は晴れていたんですが、すぐ曇ってしまいました。
 ところで、今年は言わずと知れた暖冬の札幌ですが、-10℃を下回った日が1日もないそうです。これ、すごい記録なんだそうです。観測史上(過去130年)で初のことなんですって!この先も平年より高い傾向だそうで、記録に残る年になりそうな状況とか。函館からは福寿草が咲いたという便りもニュースで報じられていました。やっぱりなんだか気持ち悪い冬です。

 最近、北菓楼(きたかろう)のお菓子が好きです。こちらの出来立てバウムクーヘンの試食は、ついつい手が伸びてしまいます。(特に小樽本館のものは美味しいです!) もちろん、お土産に選ぶこともしばしば。「開拓おかき」なんて、しょっぱいものまであるところが良いんです。(これも美味でお手ごろ!)
 北菓楼は、砂川市の「砂川スイートロード」上に本店があり、札幌のデパ地下にも店舗があります。もちろんインターネットショップもありますが、ネットではお取り寄せできないものがあります。それは、

d0016007_18375614.jpgd0016007_1839080.jpg
シュークリームです。以前、「はなまるマーケット」で元横綱大乃国、芝田山親方がおめざとして紹介した後には、首都圏の催事ではあっという間になくなったとか。私は特に、この↑「北の夢ドーム」が好みです。下がカスタード、上が生クリーム。カスタードももちろん美味しいのですが、この生クリームが私好みの「牛のお乳なんだなぁ*^~^*」って思えるコクのあるクリームで。ついぺろんっとクリームだけ舐めちゃったりして^^;) 手のひらサイズの大きなシュークリームが箱に3個入っています。

 どこのものでも何でもお取り寄せ出来る時代ですが、その土地へ行かなければ食べられないものがあるのも旅の楽しみ。北海道にお越しの際は、こんなのもいかがでしょう^^)!
[PR]
by haretahi | 2007-02-20 19:03 | 北海道あれこれ

大沼だんご その2

d0016007_18202136.jpg 昨日、みかん夫が出張で行った函館土産に、再び大沼だんごを買ってきてくれました。以前、ゴマ折を紹介したのですが、今回はJRの車内で買ってきてくれたあん折です。こちらの方が特急の車内販売で買える分、手に入れやすいかな。

 あっさりとしたこしあんです。

[PR]
by haretahi | 2007-02-01 18:25 | 北海道(道南)

大沼だんご

 夕方までお天気が安定していた札幌です。昨日気温が上がって、今日はお天気が良かったので、先日降って固まった雪(氷)がスコップではがせて、それはそれは気持ちの良い雪かきが出来ました♪

d0016007_21575956.jpg 昨日の夜、みかん夫が道南出張から帰ってきました。函館方面へ出かけたら、お土産は「大沼だんご」です。
 道南の観光地の一つ「大沼国定公園」のほとり、JR大沼公園駅前にある「沼の家」さん。明治38年創業の老舗です。

d0016007_2271790.jpg 大沼だんご、「だんご」ですが、串に刺されているあの形とは違います。それには意味があって、「折で大沼湖、小沼湖を表現し、団子を串に刺さないのは、湖面に浮かぶ126の島々に見立てている」そうです。一つのお団子の大きさは、指の一関節くらい。あれよあれよといううちに、ついペロッと一折食べてしまうんですよ^^;)

 ちなみに、写真のゴマ折は製造数が少ないそうで「沼の家」さんでしか買えません。もう一つこしあん折もあるのですが、そちらは札幌-函館間を走る特急「北斗」で車内販売もされています。(ゴマ折もあん折もしょうゆとの組み合わせです。)
[PR]
by haretahi | 2006-12-08 22:24 | 北海道(道南)

小樽のクリスマス

 小樽では今、「小樽ロングクリスマス2006」というイベントが開催されています。目玉の一つは、小樽にある11のガラス工房で作られた「ガラスのツリー」。小樽駅にあります。
d0016007_2264476.jpg


d0016007_22113569.jpg また、町のいたるところでクリスマス飾りがされていて、なかなかです。←こちら、う~ぐみの聖地(?)「からくり動物園」の入り口にいるクマさんたちも、すっかりクリスマスらしくなっておりました。いつも以上に楽しそうで何よりです♪


続きです。(クリスマスとは関係ないです ̄▽ ̄;)
[PR]
by haretahi | 2006-12-07 23:14 | 北海道(道央)

北運河散策

 気温が上がってベタベタな札幌です。こんな日は雪が溶けてしまうのですが、それがこの後凍って、明日あたりはかなり歩きづらいでしょう。気をつけなくっちゃ。

 さて、昨日は小樽へ行ってきました。天気予報で雪マークだらけの中、急に現れた雪のない日。しかもみかん夫は出張でいない。「今日しかない!!」という意気込みで。(笑)

d0016007_18335598.jpg 普段、小樽観光といえば、小樽駅~南小樽駅間にある運河沿いや堺町通りをぶらぶらするのですが、昨日はその逆、小樽駅前の中央通りを運河へ向かって下り、運河にぶつかった所で、人気の少ない北運河方面へ曲がり、散策しました。このあたりは漁船がたくさん停まっていて、観光地とは一味違った運河の姿を見ることができます。


続きはこちらです。
[PR]
by haretahi | 2006-12-07 20:02 | 北海道(道央)

エビ丼食べに行こう!?

 午前中良いお天気だったので、「本当に降るの?」と思っていたら、午後から予報通り降り出した札幌です。今のところは雨。でも、夜は雪に変わる予報です。みかん夫、自転車で行ったのに。。。

 先週の土曜日、みかん夫と道北にある羽幌町へ行ってきました。羽幌町は札幌から北へ約200kmの所にある町です。車では日本海沿いの国道231号(オロロンライン)をずっと北上していくと、町の入り口で大きなオロロン鳥(ウミガラス)の像が迎えてくれます。

d0016007_14532443.jpg この日は、あいにくの雨。でも、日本海と断崖を眺めながらのドライブは、道中カラマツの黄葉もあって、なかなか良かったです。そして、「エビ丼食べに行くか」と言っていたみかん夫の言葉通り、羽幌町に着いたら「海鮮食堂 北のにしん屋さん」へ。知らなかったのですが、羽幌は甘エビ水揚量北海道一、エビ篭漁業では全国一なんだそうです。そう聞いたら、お店のオススメでもあるし、食べるしかないでしょ、エビ丼!

d0016007_15185515.jpg ←じゃ~ん!これがそのエビ丼(700円)です。甘エビ20尾は乗ってました!(数えた範囲で。最初のひと口ふた口が記憶なし^^;) 表現力なくてごめんなさい。甘エビってホント甘いですね~♪こんなに食べたら終わりの方で飽きるかなと思ったけど、ぜ~んぜん。最後までペロッと美味しくいただきました☆

d0016007_15253862.jpg
 でも、こちら、横が水産直売所だけあって、美味しいお魚がメインの日替わり定食(600円)も美味しそうでした。日替わりと言っても10種類(数量限定)のお魚から選べるんですよ。開きキンキの定食とギリギリまで悩んでしまいました。うーん、次回!他にも、海鮮丼やカレーなどもあります。

 「海鮮食堂 北のにしん屋さん」 11:00~15:00 火曜日定休
 ☆毎月24日の「にしんの日」、お店のメニューの一部が500円で食べられるそうです。

 おなかがいっぱいになった後、せっかく来たので「北海道海鳥センター」へ寄りました。羽幌沖の天売島や焼尻島は海鳥の宝庫。そんな海鳥達の生態や保護活動などが展示されています。野生の生き物たちが普通にその種を後世へと繋いでいく難しさを、やはりここでも見ることになりました。

 帰る途中に、留萌(るもい)市にある「ホテル神居岩」でお風呂に入ってきました。こちらは温泉ですが、個人的に気に入ったのは漢方薬湯。正直、前日に転んで出来たすり傷には唐辛子や生姜といった成分がむちゃくちゃしみたんですが、その分早く治ったように思います。何種類かの漢方が入ったお風呂はしっかり温まりますし、効きますよ☆ 日帰り500円です。

 本当は、この日のドライブ、みかん夫が数日前の出張でなくした会社のPHSを探しに行ったのですが、そちらは(私の予想通り)見つかりませんでした。あらら。
[PR]
by haretahi | 2006-11-16 15:57 | 北海道(道北)

黄葉の丘へ

d0016007_12152634.jpg 日曜日、カラマツの黄葉を見に美瑛に行ってきました。この時期に美瑛に行くのは初めてでした。

 カラマツの黄葉のこと、写真や話で聞いてすっかり知っているつもりでしたが、実物を見て新鮮な感動。思えば、針葉樹の黄葉って初めて見た気がします。美瑛に着く前、三笠あたりから見ることが出来たのですが、すっかり虜。黄とも茶とも違う不思議な色。光の加減によっては金色に見えます。そして、風に吹かれてサラサラと降ってくるんです。車通りの少ない道では、すっかり降り積もって、道がすっかりカラマツ色に。
 夏にはなんとも思わなかったカラマツ。だけど実は、なんて美しいの!


続きはこちらです
[PR]
by haretahi | 2006-11-07 13:12 | 北海道(道北)

迷菓!?

 曇り時々晴れ、比較的暖かい札幌でした。

 みかん夫が昨日、太平洋側日高支庁にある様似(さまに)町へと出張に出かけました。当初日帰りのはずだったのですが泊まりになり、今日戻ってきました。

d0016007_2264589.jpg 様似町にある「老舗 梅屋」さんの「尻餅」をお土産に買ってきてくれました。世の中には「おっぱいプリン」なんてのもありますし、まさかと思うでしょ。そのまさかです。(笑)


ここをクリック。これがその「尻餅」です!
[PR]
by haretahi | 2006-11-03 22:31 | 北海道(道央)

観光の街 夕張

 晴れているのにさむ~い札幌です。とうとう我が家から見える手稲山で初冠雪です。昨日から11月中旬の寒気が入っているそうです。稚内やオホーツク紋別では、昨日初雪だったそうです。いよいよですね。

d0016007_17431817.jpg さて、昨日、夕張に行ってきました。まず最初は紅葉を狙って、国道274号沿いにある滝の上公園へ。こちらはまず、夕張川の浸食によってできた滝がなかなか見ごたえがあります。特に秋は紅葉とともに眺められ、とっても美しいんです。d0016007_17453571.jpgが、ちょっと遅かったですね。茶色が濃いかな。でも、今年の紅葉は赤の発色が良くて、綺麗だと思います。黄も赤も茶色も同じ暖色系。見ていてこれはこれで美しいのですよ。でも、寒すぎてあっという間に納得して車に戻ってしまいましたーー;) 寒さと虫には根性ナシです^^;)

夕張ドライブ、続きはこちらです^^;) 長いです!ゴメンナサイ。
[PR]
by haretahi | 2006-10-23 19:10 | 北海道(道央)