タグ:渡島(おしま) ( 4 ) タグの人気記事

大沼だんご その2

d0016007_18202136.jpg 昨日、みかん夫が出張で行った函館土産に、再び大沼だんごを買ってきてくれました。以前、ゴマ折を紹介したのですが、今回はJRの車内で買ってきてくれたあん折です。こちらの方が特急の車内販売で買える分、手に入れやすいかな。

 あっさりとしたこしあんです。

[PR]
by haretahi | 2007-02-01 18:25 | 北海道(道南)

大沼だんご

 夕方までお天気が安定していた札幌です。昨日気温が上がって、今日はお天気が良かったので、先日降って固まった雪(氷)がスコップではがせて、それはそれは気持ちの良い雪かきが出来ました♪

d0016007_21575956.jpg 昨日の夜、みかん夫が道南出張から帰ってきました。函館方面へ出かけたら、お土産は「大沼だんご」です。
 道南の観光地の一つ「大沼国定公園」のほとり、JR大沼公園駅前にある「沼の家」さん。明治38年創業の老舗です。

d0016007_2271790.jpg 大沼だんご、「だんご」ですが、串に刺されているあの形とは違います。それには意味があって、「折で大沼湖、小沼湖を表現し、団子を串に刺さないのは、湖面に浮かぶ126の島々に見立てている」そうです。一つのお団子の大きさは、指の一関節くらい。あれよあれよといううちに、ついペロッと一折食べてしまうんですよ^^;)

 ちなみに、写真のゴマ折は製造数が少ないそうで「沼の家」さんでしか買えません。もう一つこしあん折もあるのですが、そちらは札幌-函館間を走る特急「北斗」で車内販売もされています。(ゴマ折もあん折もしょうゆとの組み合わせです。)
[PR]
by haretahi | 2006-12-08 22:24 | 北海道(道南)

函館観光

d0016007_18513462.jpg 月曜日はみかん夫の仕事が終わるまで一人で観光です。みかんは元町の教会や、古い洋館が好きで、そのあたりをくるくると歩き回りました。
 気候は前日とは打って変わって、温かかったです。降ってくる雪の粒の大きいこと。傘なしでは歩けません。ぼたぼたと降る雪も、眺めるには悪くはないのですが、歩くには不向きでした。午前中はまだなんとか天気がもってくれたので、景色を眺めたり、写真を撮ったりしました。
d0016007_18563227.jpg みかんは島育ちなのですが、海か山かと言われたら、山が好きです。ですから、海の見える場所へ出かけることは、どちらかと言うと少ないのですが、函館はこの洋館たちの姿に誘われます。今回は天気がイマイチでしたから夜景を見にも行きませんでしたが、函館の夜景は、どこよりも綺麗だと思っています。土地の形が綺麗に浮かび上がるのが素敵です。一度はぜひ見てほしいですね。

d0016007_1905827.jpg ところで、基坂には数匹の野良猫がいました。北海道に来て、野良猫なんて見たことなかったです。どう考えても寒い!冬が越せないのでしょう。ところが、こちらの猫たちは、しっかり生きている。私の足にすーりすりと寄ってくる。そうやって餌をもらってるのかな?
 今年の函館は雪が異常に多いそうです。大雪に加え低温でとけないんだとか。(札幌から来ると、雪少ないなと思うのですが。) たいていは気温が上がって、降ってもとけてしまうとか。こういう気候も野良猫たちが生きていける環境なんでしょうね。でも、けっこうきれいだったので、実は野良ちゃんじゃなかったりして!?

みかんの観光に欠かせないもの
[PR]
by haretahi | 2006-02-14 19:34 | 北海道(道南)

函館へ

 日曜日、みかん夫が函館出張に出かけるのについていきました。
 10:00に出発。札幌は良いお天気でした。ところが、同じ札幌でも、南の外れ、中山峠では吹雪。視界100mくらいだったでしょうか。でも、峠を超えて下ればまた天気は落ち着いていました。残念ながら羊蹄山は見えませんでしたが。

 お昼頃、いつも気になっていた「Potato in Papa」というお店でランチ。寒さに耐えたじゃがいもは甘い! ラクレットチーズをかけたお芋はホクホクでものすごく大きくて、驚かされました。じゃがいものスープ、ジャーマンポテトとソーセージ、じゃがいものアイスクリームとじゃがいもづくしのコースは2人で3000円。旨かったです。場所は、国道230号沿い、喜茂別の「きのこ王国」の斜め向かいくらいです。景色の綺麗な所ですよ。

 それから、お気に入りのルスツの道の駅によって、先ほど食べた芋につられ、思わず手のひらサイズの大きなじゃがいもをゲット。他にも雪の下で保存する越冬キャベツや大根、最近人気のあるヤーコンなど、またまたたくさん買い込みました。それでも1000円でおつりがくるからありがたい!

 その先はしばらく私好みの銀世界。この冬初めてのドライブだったので、きょろきょろと忙しかったです。お天気もなかなか良かった。ところが、道南に行くにつれ雲行きが怪しくなり、八雲あたりはまた吹雪き、大沼あたりはまた落ち着き、函館に入るころ、またちらほら雪。とても波のある天気でした。

d0016007_18335995.jpg 夕方5:00頃着いた函館は、ちょうど青く染まった時間帯。少しずつイルミネーションの色も濃くなっていきました。綺麗でした。画像は函館公会堂や元町公園の所にある基坂のものです。ただ、気温が低い上に風が強く、30分くらいで限界。今回の1番の目的だったイルミネーションなのに、簡単に納得して終了。
 五稜郭のライトアップは、18:00でタワーが営業終了。ギリギリ間に合わず、上から星の形を見下ろせなかったため、残念。でも、まっ、いっか。現存のタワーの横に、はるかに高いタワーが建設中でした。完成したら、もっと綺麗に星の形を見れるんだろうなぁ。。。あの星の形、作った当時の人たちのウデに、五稜郭を訪れる度に敬意を払わずにはいられません。上から見たかったなぁ。
[PR]
by haretahi | 2006-02-14 18:49 | 北海道(道南)